海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPフランクフルトとケルンー街歩きと美術を楽しむ旅3泊5日の旅行記

フランクフルトとケルンー街歩きと美術を楽しむ旅3泊5日

初夏のフランクフルトとケルンでぶらぶら街歩きを楽しみました。1日目はフランクフルト、2日目はICEを利用してケルンで過ごしました。

フランクフルトとケルンー街歩きと美術を楽しむ旅3泊5日

フランクフルトとケルンー街歩きと美術を楽しむ旅3泊5日

写真を拡大する

フランクフルトとケルンー街歩きと美術を楽しむ旅3泊5日

大聖堂

外観は重厚で、全貌が写真に納まりきらないほどでしたが、神聖ローマ皇帝の戴冠式が行われていたという内部は、意外にもシンプルでした。壁や柱には白い線が引かれていて、あたかもレンガ造りのように見えます。内部にはヴァン・ダイクの宗教画もあり、見ごたえあります。レーマー広場を探すなら、この大聖堂の塔を目印に。

写真を拡大する

フランクフルトとケルンー街歩きと美術を楽しむ旅3泊5日

マルクトハレ

レーマー広場から徒歩5分ほどの場所にマルクトがあります。肉屋、パン屋、八百屋、花屋などが揃い、フランクフルトの台所です。ウインドーから見るお菓子はどれもおいそそう。そして、初夏はホワイトアスパラガスの季節。こんなに太いアスパラガスが山積みに。

写真を拡大する

フランクフルトとケルンー街歩きと美術を楽しむ旅3泊5日

レーマー広場

レーマーの皇帝の広間で、歴代神聖ローマ皇帝の肖像画が52枚。皇帝らしい威厳のある風貌の人物もいれば、これも皇帝?という風貌の人物も。人物の特徴を備えた肖像画が面白いです。
ここに至るまでの入口がはっきりと書いてないので、入口らしいところをうろうろしていたら、係の人が自販機で入場券を買うように教えてくれました。係の人がいなければまず気づかれない自販機です。広間ではチケットのチェックがありましたが、チケットを買わずに入ってしまった人もいて、チケットを買いに行かされていました。

写真を拡大する

フランクフルトとケルンー街歩きと美術を楽しむ旅3泊5日

シュテーデル美術館

マン川を渡ったところに、シュテーデル美術館があります。美術館に至るまでの道は散歩するのに最適です。
美術館は特に広大というわけではなく、2時間あれば回れます。レンブラントやフェルメール、ムリーリョ、ティントレットなどの、イタリア絵画から北方絵画も所蔵されており、見応えは十分。館内のカフェもおしゃれで、感じよかったです。

写真を拡大する

フランクフルトとケルンー街歩きと美術を楽しむ旅3泊5日

ケルン大聖堂

ケルンといえば大聖堂。ケルン中央駅を出ると、目の前に全貌が現れました。
大聖堂の壁はほとんどステンドグラスといっていいほど窓が多くて大きくて、それらも絵画みたいに細かくて美しかったです。日が差し込んでくると、ステンドグラスが壁に映って幻想的でした。
150m以上ある塔にも記念に上りました。息が切れて足が痛くなりましたが・・・塔からはケルンの街の眺めを一望できました。

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

フランクフルトとケルンー街歩きと美術を楽しむ旅3泊5日へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

近くの旅行記

イタリア周遊~ドイツ・ケルンの旅 (ドイツ編) ドイツ 列車移動クリスマスマーケット巡り 13日間 ウィーンてくてく はじめてのひとり旅 ポーランド・スロバキア6泊8日 スロバキアのスピシュスキー城を目指す旅 南ドイツへ南下完全フリー5泊7日2011-04-30~2011-05-06② 【鉄道旅行】OL一人旅☆南ドイツ~ウィーン☆2006☆
イタリア周遊~… ドイツ 列車移… ウィーンてくて… ポーランド・ス… 南ドイツへ南下… 【鉄道旅行】O…

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール