海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPシチリアの旅、再びの旅行記

シチリアの旅、再び

前回、行けなかった場所を訪れる。

シチリアの旅、再び

シチリアの旅、再び

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

シチリアの旅、再び

関空

ゴールデンウィーク開始の1日前倒し出発でチケットの値段に10万円近くの差がある事から、GW前に旅立つ事になりました。
今回の旅はイタリアのシチリア島で、約1年ぶり2回目の訪問となります。
前回はアリタリア航空(関空〜仁川は大韓航空)での移動でたが、
今回は、お馴染みのエミレーツ航空にて、関空からドバイ経由でローマまで行き、ローマからアリタリア航空に乗り換えてカターニャまでの計3便を利用します。

写真を拡大する

シチリアの旅、再び

ドバイ国際空港

ドバイ土産、是非とも買って帰りたい思うようなものは無いのですが、見ていて面白い物が沢山あります。
ドバイと言えば、PATCHのチョコレートがお土産に喜ばれます。

写真を拡大する

シチリアの旅、再び

ドバイ国際空港

ドバイ〜ローマ間は人気路線だからか、機材が二階建てのエアバスA380です。
エミレーツ航空がたくさん保持している話は聞いていましたが、今まで見た事はあっても搭乗するのは今回が初めてです。
二階はラウンジになっているようですが、私はエコノミーの一階なので、そのゴージャスな雰囲気にお目に掛かる事は叶いませんでしたが…。
一階の座席配列は同じですが、間隔が若干ゆったりしている感じがします。

写真を拡大する

シチリアの旅、再び

フィウミチーノ空港

フィミウチーノ空港に何店かあるイタリア版「甘党」の店。
値段はちょっと高いですが、待合の合間にジェラートで一服。
ジェラートを食べると、「ああ、イタリア来たんだな~」とつくづく実感します。

写真を拡大する

シチリアの旅、再び

フィウミチーノ空港

ローマの空港で、EU圏内入国です。
この入国審査が長蛇の列になっており、行列がカオス状態で割り込みとかも酷くて、
フランクな欧米人に対して、日本の切込隊長のおばさんが、しれっと割り込んで「奥さん〜ここに入らせてもらい〜」とか、同じ日本人として見ていて恥ずかしい限りです。
結局、交通整理もない + 審査官がすくない + イタリア人の仕事
のおかげで、通過まで1時間掛かった。
乗り継ぎ時間、多めに見込んでおいて正解!!
歩いて、ターミナル2へ移動します。

写真を拡大する

シチリアの旅、再び

カターニャ空港

アリタリア航空、昨年に経営破綻した状態で、いつ無くなってもおかしくないのですが。。。
昨年末に突然メールが来て、3/31までに2区間利用しないと保有マイレージが無くなりますとの掟破りのメールが飛んで来ました。
(新しいマイレージプログラム始動って事だけど。)
そんな事、急に言われても無理やろ!。。。って事でマイレージがクリアになってしまった。
まあ、実質倒産したのだから、仕方ないけど。
今回の旅行で使おうと思っていたのに。。。。残念です。

写真を拡大する

シチリアの旅、再び

Residence Hotel La Ville

カターニャに到着しました。
時刻は19時をまわっていました。
ホテルのある場所は、バスターミナルの裏側。
前回泊まった、カターニャパレスよりも、駅寄りバス停近く、
夜とか周囲は若干と言うか、かなり寂しい場所。
ホテルはオールドヨーロピアン風の綺麗なホテル。
入り口の鍵と部屋の鍵を渡される。(夜間は玄関が施錠されるらしい。)
取り敢えず、表通りまで歩いて、ピザと飲み物でも買いに行く。
今日の予定は、食って寝るだけ…。

写真を拡大する

シチリアの旅、再び

カターニャ バスターミナル

翌朝、(勝手知ったる)バスターミナルからシラクサに向かいます。
(今回、此処を何回も利用させて頂きました。)
シラクサ行きは、1時間に一本くらいの間隔で出ています。
此処を出て、必ず空港に寄るので時間によっては空港からシラクサに向かう事も可能です。
今回は行きませんが、タオルミーナ行きとかはいつも満員で、待っても乗れない人がいたので大変そうだった。

写真を拡大する

シチリアの旅、再び

オルテージャ島

シラクサのオルテェージャ島の橋の中洲に立つアルキメデス像。
シラクサを代表する名士なのに、意外と観光客は素通り。

写真を拡大する

シチリアの旅、再び

Temple of Apollo

オルテェージャ島に入ってすぐの場所にあるギリシャ神殿の遺跡。
石畳や壁、柱の一部を残すのみですが、敷地の広さから大きな建物であったのだろうと想像出来ます。
広場の中心に、フェンスで囲まれた状態で展示されています。
ギリシャ時代、シラクサはアテネに次ぐ大都市であったが、その時代の面影は少ない。

写真を拡大する

シチリアの旅、再び

シラクーサ ドゥオモ

マッテオッティ通りにあるブティック、ショーウインドウに店員さんのリアルマネキンがずっと立っている。。。ご苦労さまです。
若い方のお姉さんは、少し恥ずかしそうです。

写真を拡大する

シチリアの旅、再び

シラクーサ ドゥオモ

シラクサの大聖堂は、豪華なハサードは16世紀に付加されたそうです。
内部の柱はギリシャ時代の神殿の柱が流用されており、壁にそのまま埋め込まれています。
いろいろな年代を経てこの建物が改築されていった事がわかります。
また、サンタルチアに関するもの(遺骨や衣服、彫像など)が多く展示されていて、この街の歴史深さが垣間見えます。

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

シチリアの旅、再びへのコメント

mori_mさん  2018/08/13 14:00

にゃもにゃもさん、はじめまして、コメントありがとうございます。
マネキンのお姉さん、店員とマネキンの掛け持ちみたいでしたよ。
でも、夏日とかだったら大変でしょうね。
動画見て頂いて、ありがとうございます。
ラーグサは、夜景がおススメです。
にゃもにゃもさんも、機会があれば是非訪れてみて下さい。

にゃもにゃもさん  2018/08/13 11:19

リアルマネキンのお姉さんに驚きました。一日立ってるんでしょうか…大変だ…。
イブラ地区を見下ろした景色が素晴らしいですね!夜景が本当に綺麗で。
サンセットの動画見ましたが、私も同じ場所からしばらく眺めてみたくなりました。

mori_mさん  2018/08/04 22:26

パッピーさん、初めまして!
コメントありがとうございます。
そうなんですよ! トラパニの街に着いた時には、天気は曇りぐらいの感じだったので、
「あれ、これぐらいの天候で運休か?」って思いはあったのですが、
実際にエリチェの町に上がって見て、風雨の強さに納得しました。
いつか、もう一度訪れて、快晴の日にチャレンジしてみたいです。

パッピーさん  2018/08/04 18:43

mori_mさん初めまして! エリチェ行きロープウェイ運休でしたか? 懐かしいな。 私ももう一度行きたいな。


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

YOUTUBEに動画をアップしていますので、
見ていただけましたら幸いです。

①イタリア・シチリアの旅 2018年 PART 1 〜シラクサ

https://youtu.be/IYE_XvF9pDM

②イタリア・シチリアの旅 2018年 PART 2 〜ラグーザ

https://youtu.be/jI_aEpWemVc

③マイタリア・シチリアの旅 2018年 PART 3 〜パレルモ

https://youtu.be/0skkzhYJIRc

④イタリア・シチリアの旅 2018年 PART 4 〜トラパニ、エリチェ、モンレアーレ

https://youtu.be/NJw_-GiWJe0

⑤イタリア・シチリアの旅 2018年 PART 5 〜ローマ

https://youtu.be/MI9qOtmpFc8

近くの旅行記

クラスJで優先搭乗体験 大阪を南から攻略す 楽しんだぜ!! 2010 『3時間でやってきた南の島♪』 IN グアム 雪をかき分け石垣島へ 夏ドバイで気温50℃_湿度100%を体験するか!? 憧れのサントリーニ 目の前の光景が信じられない
クラスJで優先… 大阪を南から攻… 楽しんだぜ!!… 雪をかき分け石… 夏ドバイで気温… 憧れのサントリ…

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール