海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP夜のソウルから未明の釜山へ☆夜行列車での早すぎる到着!の旅行記

夜のソウルから未明の釜山へ☆夜行列車での早すぎる到着!

駱山からソウルの夜景を眺めた後は深夜移動! 難点は釜山の到着時刻が夜中の3時すぎと早すぎる事。 6時半を過ぎれば お袋の味がウリの地元食堂での朝ご飯が待っている♪

夜のソウルから未明の釜山へ☆夜行列車での早すぎる到着!
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

夜のソウルから未明の釜山へ☆夜行列車での早すぎる到着!

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

夜のソウルから未明の釜山へ☆夜行列車での早すぎる到着!

今回は3泊4日。
1日目は ソウル市内をぶらり☆

もうすぐ夕暮れ。
ここは ソウルの街並みが一望でき、夕日や夜景のスポットとしても知られる「駱山(ナクサン)公園」

眺めもさることながら、尾根に沿って 城壁が延々と続いていて、史跡的な観光スポットでもあります。

日没までは まだ時間があるので、周辺を散策してみます。

写真を拡大する

夜のソウルから未明の釜山へ☆夜行列車での早すぎる到着!

やって来た方向とは逆、東側の住宅街へと下りてみます。

斜面に所狭しと並ぶ建物。
こちらは 昔ながらの雰囲気が色濃く残るエリア。

写真を拡大する

夜のソウルから未明の釜山へ☆夜行列車での早すぎる到着!

曲がりくねった路地は、適当に歩いていると 方向感覚を失い、先程の公園に戻れなくなりそう・・

洒落た観光スポットとは違う、一般の人々が暮らす生活空間。
山の斜面という事で、高層マンションに建て替えらる事もなく、昔ながらの街並みが広がっています。

写真を拡大する

夜のソウルから未明の釜山へ☆夜行列車での早すぎる到着!

再び 駱山公園へと戻り、待ちに待った 夕日の瞬間です☆

写真を拡大する

夜のソウルから未明の釜山へ☆夜行列車での早すぎる到着!

その瞬間を写真を撮ろうと、西側の見晴らし台には 10人程の方がカメラをセットし、スタンバイの状態。

写真を拡大する

夜のソウルから未明の釜山へ☆夜行列車での早すぎる到着!

PM2.5の影響?
視界は少々悪いものの、沈みゆく太陽をしっかりと見届け、引き続き 空が完全に暗くなるのを待ちます。

写真を拡大する

夜のソウルから未明の釜山へ☆夜行列車での早すぎる到着!

日は完全に沈み、ある程度 暗くなったところで ライトアップされる城壁。

そして、さらに待つ事 数十分・・

写真を拡大する

夜のソウルから未明の釜山へ☆夜行列車での早すぎる到着!

時刻は19時半を過ぎ、
暗闇の中、より鮮やかに照らされる城壁☆

写真を拡大する

夜のソウルから未明の釜山へ☆夜行列車での早すぎる到着!

ライトアップされた城壁が 山の下の方まで続いているのがわかる☆

その先には 前回の弾丸旅行で訪れた 東大門(トンデムン)のデザインプラザ、
さらに遠くの山の上には Nソウルタワーも見える!

夕日 そして 夜景を鑑賞した後は、いよいよ大移動開始!

写真を拡大する

夜のソウルから未明の釜山へ☆夜行列車での早すぎる到着!

展望台の脇から運行されている路線バスに乗り、とりあえず下山。

このバス、最終的にどこまで行くかは わからないけど(おいおい!)
途中 東大門の辺りは通るっぽいので、その辺りで下車すれば、あとは地下鉄がいくらでもある!

写真を拡大する

夜のソウルから未明の釜山へ☆夜行列車での早すぎる到着!

危うく 東大門から遠ざかりかけたトコロで慌てて下車!
こちらがエリア名にもなっている「東大門」
こちらもしっかりライトアップ☆

ここからも 城壁が見えるけど、それをたどって行くと、先程の駱山公園の展望台へ出るものと思われる。

写真を拡大する

夜のソウルから未明の釜山へ☆夜行列車での早すぎる到着!

地下鉄に乗って ソウル駅へ!

Tマネーカードを使えば 初乗り運賃(10km以内)は 1250ウォン (約131円) と、日本の大都市圏の私鉄とさほど変わらないけど、その後の上昇がゆるやか!

10kmを越えると、50kmまでは5km毎に100ウォン、それ以降は8km毎に100ウォンの追加で済む。

つまり、90km 移動しても、運賃は 2550ウォン(約267円) 程。

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

夜のソウルから未明の釜山へ☆夜行列車での早すぎる到着!へのコメント

musashi2107さん  2018/07/15 15:24

夜行列車が存続している事は便利なのですが、昔から終着駅の到着時間が深夜の3時というのは どこか中途半端なような。
2時間程 遅くして、0時発の5時着ぐらいだとイイ感じなのですが。

makoa187jpさん  2018/07/13 12:51

日本では味わえなくなった寝台列車の旅情。KTXがあっても並行する在来線に寝台車があるのがいいですね。


※コメントの投稿にはログインが必要です

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール