海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP今年の夏はどこ行こう・・・慶尚南道~全羅道~京畿道の旅(2018夏)その2の旅行記

今年の夏はどこ行こう・・・慶尚南道~全羅道~京畿道の旅(2018夏)その2

毎年恒例となった夏の韓国旅行・・・美味しいものを食べる旅です!

今年の夏はどこ行こう・・・慶尚南道~全羅道~京畿道の旅(2018夏)その2

今年の夏はどこ行こう・・・慶尚南道~全羅道~京畿道の旅(2018夏)その2

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

今年の夏はどこ行こう・・・慶尚南道~全羅道~京畿道の旅(2018夏)その2

順天湾自然生態公園 (순천만자연생태공원)

2.3平方kmの葦畑や28平方kmの干潟が広がる自然の宝庫で、冬になると渡り鳥の中継地となるほか、1年を通じて約230種もの鳥が見れるそうです。

夏なので、鳥達の写真が撮れないのでパネルで代用w
葦や川の景色はホンモノですよ。
吹き抜けの高さまであるナベヅルの模型です。

四季によって異なる景色を楽しめるようです。

写真を拡大する

今年の夏はどこ行こう・・・慶尚南道~全羅道~京畿道の旅(2018夏)その2

順天ドラマ撮影場(순천드라마촬영장) 전라남도 순천시 비례골길 24, 일대

夜ご飯を食べるにはまだ時間が早いので、バスで順天駅まで戻り、裏(北)側にあるバス停の77番バスでドラマ撮影場に向かいます。

写真を拡大する

今年の夏はどこ行こう・・・慶尚南道~全羅道~京畿道の旅(2018夏)その2

順天ドラマ撮影場(순천드라마촬영장) 전라남도 순천시 비례골길 24, 일대

『ソウル・タルトンネ』
「タルトンネ」のタルは韓国語で月、トンネは町や集落という意味(月の町、月の集落)。経済成長の途中、地方から都会に移り住んだ低所得者層の居住地域の総称で、傾斜のきつい斜面に粗末な家屋がぎっしりと連なった集落になっています。段々と再開発が進み、タルトンネは姿を消しつつあるようです。

このタルトンネが何分の一かで再現されているのですが、遠くから見るとまるで本物のようです。
実際に入ることもできます。頂上まで上がりましたが、かなりしんどい・・・

ドラマ撮影所には余り興味がないかな・・・と思っていた主人が結構食いついてました(笑) ちょっと感動してたみたいです!(模型とかミニチュアとか好きですよね)

写真を拡大する

今年の夏はどこ行こう・・・慶尚南道~全羅道~京畿道の旅(2018夏)その2

順天ドラマ撮影場(순천드라마촬영장) 전라남도 순천시 비례골길 24, 일대

あるドラマの撮影場としてセットが組まれ、その後も定期的に映画やドラマの撮影が行われています。

写真を拡大する

今年の夏はどこ行こう・・・慶尚南道~全羅道~京畿道の旅(2018夏)その2

順天ドラマ撮影場(순천드라마촬영장) 전라남도 순천시 비례골길 24, 일대

中に入れば昔ながら(50~60年代や80年代)の再現された街並みを楽しめます。

昔の学生服のレンタルをしていて、それを着て写真を撮ってるカップルが何組かいました。暑いのにご苦労さんです(笑)

これまた閉園しかけで入場しましたが、中にはお店(昔風)もあってそこで飲んだビールが
冷え冷えでホントに美味しかったぁ。
今までの人生で一番と言って過言ではない!!!

写真を拡大する

今年の夏はどこ行こう・・・慶尚南道~全羅道~京畿道の旅(2018夏)その2

バスの移動はタイミングが難しい(ーー;)
今日は全てがうまくいった感じ♪晩ごはんは今日最初に乗ったバス停にあった大きな市場で。休日には夜市があり、屋台などたくさん出るみたいに見えましたが、平日なので3,4軒だけ営業していました。そのうちの一軒で食べたかった海鮮を。

ふたりならこれがいいと店主に勧められ、王様ヘムルチャンポンを注文!めちゃ美味しい&量もスゴい(*_*)
ビール3本、焼酎1本とで₩18,500!!!
アジョシッ、ええのーーー計算間違ってない?
今日も大満足♡

写真を拡大する

今年の夏はどこ行こう・・・慶尚南道~全羅道~京畿道の旅(2018夏)その2

【5日目】
さぁ今日もバス移動。全羅北道の南原へゴーゴー!
朝一この時間しかなかったので、いつもよりゆっくりめの出発です。

写真を拡大する

今年の夏はどこ行こう・・・慶尚南道~全羅道~京畿道の旅(2018夏)その2

春香テーマパーク

ホテルに荷物を預けて、春香テーマパークへ

『春香伝』
李氏朝鮮時代の説話で、妓生の娘(春香/チュニャン)と両班の息子(夢龍/モンリョン)の身分を越えた恋愛を描いた物語(韓国版ロミオとジュリエット)です。
ここ南原はパンソリ(民族音楽)発祥の地でもあります。
韓国では現在も人気のある物語で、ドラマ・映画化も何度か行われています。

春香が見初められたというお話のブランコにも乗ってみましたよ♪

何十年ぶりのブランコww

写真を拡大する

今年の夏はどこ行こう・・・慶尚南道~全羅道~京畿道の旅(2018夏)その2

智異山

この後、智異山の散策の予定が途中まで行ってそこからのバスがないっ!
1日3本・・・ターミナルの近所で昼ごはん(ククスを辛ラーメン←食べ終わってるし)を食べてUターン。

写真を拡大する

今年の夏はどこ行こう・・・慶尚南道~全羅道~京畿道の旅(2018夏)その2

広寒楼苑

1638年に再建された朝鮮を代表する楼閣で、春香伝の舞台として知られています。
ここでもドラマ、映画の撮影がいくつもされています。

写真を拡大する

今年の夏はどこ行こう・・・慶尚南道~全羅道~京畿道の旅(2018夏)その2

広寒楼苑

烏鵲橋は春香と夢龍の伝説があることから、この橋を渡ると夫婦仲がよくなるという言い伝えがあり、多くのカップルが訪れます。

そうとも知らず、主人は私が写真を撮っている間にさっさと渡りきっていました(笑)

写真を拡大する

今年の夏はどこ行こう・・・慶尚南道~全羅道~京畿道の旅(2018夏)その2

セチッチュオタン (새집추어탕) 전라북도 남원시 요천로 1397

今日の晩ごはんは南原名物どじょう料理です。この辺では有名な老舗のお店へやってきました。
チュオタン(ドジョウスープ)、チュオスクフェ(蒸したドジョウ)、ミクリティギム(ドジョウの天ぷら)を注文。
ちょっと多かった~。
天ぷらはお持ち帰りにしてもらいました。

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

今年の夏はどこ行こう・・・慶尚南道~全羅道~京畿道の旅(2018夏)その2へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

近くの旅行記

今年の夏はどこ行こう・・・慶尚南道~全羅道~京畿道の旅(2018夏)その1
今年の夏はどこ…

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール