海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP台中から龍騰断橋、彩虹村、高美湿地を一日で回るの旅行記

台中から龍騰断橋、彩虹村、高美湿地を一日で回る

台中の三大スポット(と勝手に思う)を一日で回りました。けっこうハードですが、行き方をミスらなければ大丈夫。

台中から龍騰断橋、彩虹村、高美湿地を一日で回る
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

台中から龍騰断橋、彩虹村、高美湿地を一日で回る

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

台中から龍騰断橋、彩虹村、高美湿地を一日で回る

 台鉄台中駅を朝8:58に区間車で出発、9:31三義駅着。50元(本当はNTDですが元の方が書きやすいので。台湾では1元=約4円)
 龍騰断橋までの往復は、前に行かれた方のネット情報では、タクシーで800元、交渉して700元とのこと。しかしレンタバイクという話もあったので、駅前の出租機車にだめもとで入ってみた。言葉がよく分からなかったけれど、日本の運転免許をカタに、とりあえず借りることに成功! 350元。

写真を拡大する

台中から龍騰断橋、彩虹村、高美湿地を一日で回る

 それがこれです。乗ったことのある50ccのバイクとは明らかに音も馬力も違う。125かな? 右側通行に気をつけてレッツゴー。昔の自転車乗りの血が蘇ってきます。いやー、バイクって楽だわ。
 ただこのバイク、ガソリンが入っていなくて、「自分で入れろ」とのこと。満タン入れたけど、返却した時には「シェーシェー、シェーシェー」でおわり。106元もしたのに!
 ガソリンスタンドのおやじさんが「日本は昔台湾のボスだったんだ」などと言ってました。

写真を拡大する

台中から龍騰断橋、彩虹村、高美湿地を一日で回る

 レンタバイクの店でもらった地図。
 駅前にはタクシーが三台ほど客待ちしていました。ネット情報ではタクシーだと800元だとか。二人以上だったらそれでもよかったけど時間の自由がきかないのから、バイク正解。

写真を拡大する

台中から龍騰断橋、彩虹村、高美湿地を一日で回る

 バイクでもタクシーでも、途中 勝央という旧山線の駅を経由します。木造の駅舎が残っていて、昔の日本にもよくあった、国鉄の田舎の駅という感じ。鉄分の多い人なら喜びそうです。

写真を拡大する

台中から龍騰断橋、彩虹村、高美湿地を一日で回る

 いったん「龍騰断橋」という標識を見つければ、あとはしょっちゅう出てくる標識に従って進むのみ。風がきもちい~。こがなくていいって楽ちん~。昔 自転車で走ってた頃のダウンヒルがよみがえる~。今回の三泊四日のハイライトシーンは、このときでした。
 走ること25分ほどで到着。

写真を拡大する

台中から龍騰断橋、彩虹村、高美湿地を一日で回る

 レンガだけで作られたアーチ橋なんですね。レンガ同士はくっつけてあるにしても、想定外の大地震では倒壊するしかなかったか…。

 これは北側の断橋です。

写真を拡大する

台中から龍騰断橋、彩虹村、高美湿地を一日で回る

 ネット情報で川をはさんで向こう側にも続きがあると知りました。現地にはこんな案内板が。

写真を拡大する

台中から龍騰断橋、彩虹村、高美湿地を一日で回る

 これが南断橋。樹に飲み込まれちまってる様子がラピュタですね~。監督もキュウフンに行った後ここまで来たのかもしれません。

写真を拡大する

台中から龍騰断橋、彩虹村、高美湿地を一日で回る

 昔はここに線路があったんですね。この先は、今では道路になっています。

写真を拡大する

台中から龍騰断橋、彩虹村、高美湿地を一日で回る

 この線とほぼ平行に鉄橋と線路が残っていて、それが「旧山線」、そしてこちらは「旧旧山線」なのです。旧山線へも、鉄橋の入り口までは行けるようになっています。
 復路は来た道を通ったつもりでしたが、「三義市街地」の標識にそって走ると別ルートだったようです。まあ結果オーライ。借りて返すまで三時間くらいでした。
 バイクを返して山線に乗って、台中駅を通り過ぎ、高鉄台中駅のある台鉄新烏日駅へ。

写真を拡大する

台中から龍騰断橋、彩虹村、高美湿地を一日で回る

 次は彩虹村へ。タクシーは台中駅からだと300元くらいとフロントで聞いていたので、こっちから乗ることに。村までは15分ほど、155元でした。
 その155元がぴったりあったので支払っていると、その瞬間メーターがピッと上がって160元に。ああ、もう5元、と思って払おうとすると運転手さんは「いいよ、いいよ」と。台湾のタクシー運転手さんは、チップをとらないですね。

写真を拡大する

台中から龍騰断橋、彩虹村、高美湿地を一日で回る

 写真を撮っているとたまたまこの人が! この方こそ、この村の絵を一人で描いたご老人。
 村、といっても30m四方ほどの小さな集落です。今ではアイスとか冷たい飲み物とかを売る店と、この絵をモチーフにしたグッズの売店があります。
 さて次は高美湿地へ。ネット情報ではここからの直通バスがあるとのことでしたが、どこがバス停やら。で、グッズの売店で尋ねたところ、店員さんたちがあれやこれやと調べてくれて、バスの系統の冊子まで出してきて、

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

台中から龍騰断橋、彩虹村、高美湿地を一日で回るへのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール