海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP国道191号沿いの活き作りイカ料理と道の駅めぐりの旅行記

国道191号沿いの活き作りイカ料理と道の駅めぐり

CMの出る須崎フォルンフェルス断層、角島大橋、剣先イカの活き作り、川棚温泉の瓦蕎麦を食べ、道の駅めぐりを楽しみました。

国道191号沿いの活き作りイカ料理と道の駅めぐり

国道191号沿いの活き作りイカ料理と道の駅めぐり

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

国道191号沿いの活き作りイカ料理と道の駅めぐり

道の駅:来夢とごうち

CMで須佐のホルンフェルス断崖が流れている、また、何かの旅行記で放送された剣先イカの生け作りの店:梅乃葉・・・行ってみたくなりました。
奥さんがイカが大好物なのです・・・今年5月には佐賀県 呼子まで食べに行きました。
ついでに、国道191号を走ろうと・・・過去、亡き母を連れて角島大橋、青海島、秋吉台、唐戸市場へ行ったことがあるのですが、
中国自動車道:戸河内ICから中国山地を走り、益田まで出て、下関まで国道191号を走ってみたくなったのです。
すると、名所がいろいろと見えてきました。
先ほども言いましたが、須佐ホルンフェルス断崖、剣先イカの活き作り:口福の馳走屋梅乃葉、選奨土木遺産:惣郷川橋梁、
道の駅の見本:シーマート、赤い鳥居が断崖まで続く鳥居の上に賽銭箱がある元乃隅稲荷、角島大橋に選奨土木遺産:角島灯台、
2016年/2018年道の駅日本一の北浦街道 ほうほく、まだ食べたことのない川棚温泉の瓦蕎麦、本州最西端の岬:毘沙ノ鼻、
そして、山口はな夢博開始・・・まだありました、国道191号沿いには道の駅の多いこと・・・
宿泊には、気になっていたホテル西長門リゾートを検索しましたが、希望日の空きはなし、傍にペンション:マーメイドが有りました。
過去の旅行ではペンションを利用したことが有りませんので一度利用してみたくなり、検索し、メールで条件など確認でした。
9月21日/22日の旅行としたのです。
初日
朝6時、我が家を出発、尾道自動車道:尾道北ICから北上し、三次東JCTで中国道に入りました。

安佐SAは久しぶりですが、三次に入る前から霧が出ていました。
浜田自動車道は何回も走るのですが、戸河内IC迄は久しぶりに利用します。
戸河内ICを出ると、国道191号で最初の道の駅:来夢とごうちが有り、トイレに入りました。

写真を拡大する

国道191号沿いの活き作りイカ料理と道の駅めぐり

道の駅:来夢とごうち

道の駅:来夢とごうち 広島県山県郡安芸太田町上殿632-2 0826-28-1800 国道191号沿い

写真を拡大する

国道191号沿いの活き作りイカ料理と道の駅めぐり

道の駅:匹見峡

県境を越え、島根県 益田市に入りました。

写真を拡大する

国道191号沿いの活き作りイカ料理と道の駅めぐり

道の駅:匹見峡

道の駅:匹見峡に入りました・・・たくさんの案山子さんが出迎えてくれました。
おばあちゃんがお一人で店番しておられました、手作りの押し寿司を購入・・・これは旨かった。

写真を拡大する

国道191号沿いの活き作りイカ料理と道の駅めぐり

道の駅:匹見峡

道の駅:匹見峡 島根県益田市匹見町道川イ-65-1 0856-58-0477 国道191号沿い

写真を拡大する

国道191号沿いの活き作りイカ料理と道の駅めぐり

道の駅:サイエント美都

それでは次の道の駅を目指しましょう。
くねくねと続く国道191号を西進します。

写真を拡大する

国道191号沿いの活き作りイカ料理と道の駅めぐり

道の駅:サイエント美都

道の駅:サイエント美都 島根県益田市美都町宇津川口586-2  0856-52-3644 国道191号沿い

写真を拡大する

国道191号沿いの活き作りイカ料理と道の駅めぐり

三里ヶ浜

川沿いを益田市街めざし走っていますと、彼岸花が沢山咲いていました。

益田市内で給油、いきなりパトカーが入って来て・・・悪いことをしているのではないのですが・・・ドッキ・・・違反は時々していますが・・・隣が益田警察署でした。
国道191号も市街を抜け海岸線に出てきました。

海岸線を走っていましたら、いきなりレーダー感知器が警告を発しました・・・反対車線にて取り締まり中でした。
島根県 益田市から山口県 萩市へ入ります。

写真を拡大する

国道191号沿いの活き作りイカ料理と道の駅めぐり

道の駅:ゆとりパークたまがわ

山口県に入って最初の道の駅です。

写真を拡大する

国道191号沿いの活き作りイカ料理と道の駅めぐり

道の駅:ゆとりパークたまがわ

道の駅:ゆとりパークたまがわ   萩市下田万2849-1 08387-2-1150     国道191号沿い

写真を拡大する

国道191号沿いの活き作りイカ料理と道の駅めぐり

口福の馳走屋 梅乃葉

11時20分到着、須佐駅の西側に梅乃葉が有るのですが、車は少なさそう、受付で打ち出したバーコードナンバーは“5”でした。

写真を拡大する

国道191号沿いの活き作りイカ料理と道の駅めぐり

口福の馳走屋 梅乃葉

男命いか:剣先イカなのです。

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

国道191号沿いの活き作りイカ料理と道の駅めぐりへのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール