海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP2018イタリア鉄道の旅 第二回 ナポリの旅行記

2018イタリア鉄道の旅 第二回 ナポリ

ナポリは最初の海外旅行で行って以来、実に40数年ぶり。当時から治安が悪く、良い印象はなかったが、今回は更に難民問題を抱え、快適とは云えない旅であった。

2018イタリア鉄道の旅 第二回 ナポリ
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

2018イタリア鉄道の旅 第二回 ナポリ

1

2

次のページへ→
写真を拡大する

2018イタリア鉄道の旅 第二回 ナポリ

ナポリへは、ローマからの高速列車で1時間少々で到着する。右側の列車が民間のイタロで、鉄道パスで乗れるのは左側の国鉄(FS)列車。同じ線路上を走るので、所要時間はほとんど変わらない。

写真を拡大する

2018イタリア鉄道の旅 第二回 ナポリ

ローマ中央駅では、偽案内人につかまり、懲りたので、正式のインフォーメーションでB&Bの場所を確認。

写真を拡大する

2018イタリア鉄道の旅 第二回 ナポリ

ナポリ中央駅舎を出ると、日曜日ということもあるのか、地元の人達より、観光客の姿がやたら目立った。

写真を拡大する

2018イタリア鉄道の旅 第二回 ナポリ

ナポリはローマ、ミラノに次ぐイタリア第三の都市で、南イタリア最大の都市である。人口は約100万人だが、駅前は、治安が悪いということもあり、駅を利用する観光客を除くと意外と静か。

写真を拡大する

2018イタリア鉄道の旅 第二回 ナポリ

移動中や休息中のバッグ、トランクの盗難が多発していると聞いていたので、人込みを避け、見晴らしの良い、出来るだけ安全な道を選びながら、宿泊施設に向かう。

写真を拡大する

2018イタリア鉄道の旅 第二回 ナポリ

道路上では、難民系のグル-プがたむろしている場所があちこちにあり、荷物と上着のポケットには細心の注意を払いながら、歩行する。

写真を拡大する

2018イタリア鉄道の旅 第二回 ナポリ

駅から徒歩で5分ほどで、目指すB&B インターナショナル・ガリヴァルディのある通りに到着。駅近のホテルで、高評価のところを選んだつもりであったが、近辺の環境は決して良くない。

写真を拡大する

2018イタリア鉄道の旅 第二回 ナポリ

緑色の扉が、B&Bの玄関で、複数の施設が入っているが、到着時間を13時と事前連絡しているにも拘わらず、ベルを押して何の反応もなかった。15分ほど待ち、他のB&Bから、オーナーの個人電話へ連絡を取ってもらったところ、今から行くということで、結局到着から40分待つことになった。不在だった理由を聞いたところ、親戚に急な用事ができたとか、訳のわからない釈明をするだけで、やはり南イタリアは感覚が違うということを実感した。

写真を拡大する

2018イタリア鉄道の旅 第二回 ナポリ

部屋のヴェランダからはヴェスヴィオ火山を背景に、中央駅が見渡せる。

写真を拡大する

2018イタリア鉄道の旅 第二回 ナポリ

上から中央駅を見渡しても、やはり人通りは少ない。

写真を拡大する

2018イタリア鉄道の旅 第二回 ナポリ

部屋は評判通り、一般の駅前ホテルよりは広く、使い勝手も良かった、値段もローマのB&Bよりは遙かに安く、二人で一泊朝食付きで16,000円程。

写真を拡大する

2018イタリア鉄道の旅 第二回 ナポリ

朝食は、食器の一部がプラスティック製であることを除くと、菓子パンが食べ放題で、及第点。

1

2

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

2018イタリア鉄道の旅 第二回 ナポリへのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール