海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPギリシャ メテオラからロードス島の旅の旅行記

ギリシャ メテオラからロードス島の旅

メテオラからロードス島を中心にギリシャ観光します。

ギリシャ メテオラからロードス島の旅

ギリシャ メテオラからロードス島の旅

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

ギリシャ メテオラからロードス島の旅

新大阪駅/東海道新幹線

出発10日前に大阪に上陸した台風21号により、関西国際空港が水没。
日々、復旧の臆測が飛び交う中、飛行機が飛び立つかどうか出発4日前でも不明の状況。
欠航が決まらない間に、エミレーツ航空から代案が出され、羽田空港〜バンコック〜ドバイ〜アテネの経路が費用追加無しで提示されたので、それに乗っかる事に。
完全に諦めていたので、ギリギリの選択。
東京までは追加の出費ですが、結果的に関空便は欠航になったので、諸々の事を考えると正解の選択であった。
なので、今回は新大阪駅からスタートです。

写真を拡大する

ギリシャ メテオラからロードス島の旅

スワンナプーム国際空港

羽田00:05発、04:35バンコック着は全日空便での旅でした。
エミレーツ航空と全日空はなんの業務提携も無い筈なので、バンコックまでの席をエミレーツ航空が手配してくれたのだと思います。
こんな事ってあるんですね〜。

写真を拡大する

ギリシャ メテオラからロードス島の旅

スワンナプーム国際空港

今回の往路、空港での待ち時間も含めると丸一日以上移動している事になります。
次は09:55発のドバイ行きですが、バンコックのスワンナブーム空港で結構待ち時間があります。
ただ、この先のエミレーツのチケットの発券を行う必要があるので、乗り継ぎ用のチケットカウンター前で、しばらく待機。
入国不要で預け荷物もスルーで行けるとANAのカウンターで聞いたので、大丈夫だと思うけど、ANAからちゃんと引き継いでくれるかどうか不安は残ります。

写真を拡大する

ギリシャ メテオラからロードス島の旅

ドバイ国際空港

13:00 ドバイ着
日の高いうちにドバイ訪れた事は無いので不思議な感覚。
何度、食事したのか、よくわからない感覚ですが、時間的にはお昼時間。
けど、お腹は減って無いので、Paulでチェリーパイとカプチーノ。
これだけで1700円は激高やなっ!! まあ、おいしいけど…。

写真を拡大する

ギリシャ メテオラからロードス島の旅

Pan Hotel

ようやくアテネ20:25着、バスでシンタグマ広場へ、このままホテルへ直行します。
ふー、長い道のりだった、1日以上移動していた気がする。
今回の旅行で何度かお世話になるホテル。
コンパクトでシンタグマ広場から歩いて5分くらいの場所で、どこに行くにもアクセスが良い宿です。
明日の朝、早いので寝るだけです。

写真を拡大する

ギリシャ メテオラからロードス島の旅

アテネ駅

ギリシャ2日目、今日はメテオラのあるカランバカに向かいます。
国営鉄道を利用する為、アテネ駅(ラリッサ駅)にやってきました。
直行便は8:20 アテネ発の13:18 カランバカ着の一日一便しかありません。
チケットは事前にネットから購入可能で、座席も事前に指定できます。
メールを登録すればEチケットが送付されてきますので、iPhoneのWalletを見せるだけでOKです。
今回、購入したのは6人掛けの二等客室で片道約2,000円程度なので、距離数から考えると安いですね。

写真を拡大する

ギリシャ メテオラからロードス島の旅

オルフェアス

ゆったり電車に揺られて、カランバカに到着。
カランバカの駅から歩いて、10分程度でホテルに到着しました。
先にホテルでチェックインを終えて、荷物を部屋に放り込みます。
今回、このホテルに2泊することになります。
広い、綺麗なホテルで中庭にプールもあり、部屋の間取りも広いです。
メテオラに面した部屋と、中庭に面した部屋があり、僕の部屋は中庭に面した部屋でした。

写真を拡大する

ギリシャ メテオラからロードス島の旅

カランバカ

ホテルで、まったりとしていると、もう15時になってる。
フロントにメテオラへトレッキングでの行き方を聞くけど、
どうも、知らないみたいで「車道を歩いて行け」みたいな事言ってるので、地図を貰って、よく見て見ると、屏風の様な岩の方向の町の端に山へと通じる点線が引かれているので、とりあえず、この巨石の方向に向かって歩を進めます。。

写真を拡大する

ギリシャ メテオラからロードス島の旅

カランバカ

カランバカの町を巨石の方向に向かって歩くと、おのずとトレッキング道の入口に辿り着きます。
約40分程度でアギア・トリアダ修道院に辿り着くと表示が出ています。
ホテルで聞いても知らなかったので、徒歩で登る人は少ないのかも知れません。
アギア・トリアダ修道院に辿り着くまでに、数人見かけたけど…。
トレッキング道でのみ、見る事の出来る景観もあるので、じっくり滞在されるのであれば是非オススメします。

写真を拡大する

ギリシャ メテオラからロードス島の旅

アギア・トリアダ修道院

トレッキング道の半分は石畳で舗装されていますが、途中からはガチの山道になります。
40分くらいで迷う事無く、この写真の場所まで登る事が出来ます。
徒歩で下る場合は、真っ暗になると思うので日が暮れる前に麓まで辿り着く必要があります。
また、野犬も多いので気を付ける必要があります。

写真を拡大する

ギリシャ メテオラからロードス島の旅

アギア・トリアダ修道院

一番最初に登ったのがアギア・トリアダ修道院。
メテオラはメガロメテオロン修道院、ヴァルラーム修道院、ルサヌー修道院、聖ニコラス・アナパフサス修道院の4つの修道院とアギア・トリアダ修道院、聖ステファノス修道院の2つの修道院の間には渓谷があり場所が少し離れています。
今日は東側のアギア・トリアダ修道院、聖ステファノス修道院だけで精一杯です。
時間が遅かったのか、観光客は少なかったのでゆっくりと拝観出来ました。

写真を拡大する

ギリシャ メテオラからロードス島の旅

聖ステファノス修道院

聖ステファノス修道院へは、アギア・トリアダ修道院から車道を歩いて15分くらい。
修道院群の最東部にあります。
唯一、岩肌を登らず入る事が出来ます。
なので、メテオラ度(?)は低いのですが、岩の上に建つ建物の景観は中世の城郭を連想させる威容があります。
カランバカの町からも眺める事が出来ます。

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

ギリシャ メテオラからロードス島の旅へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

YOUTUBEに動画をアップしていますので、
見ていただけましたら幸いです。

①ギリシャの旅 Part 1 〜アテネ

https://youtu.be/DImgMGtN3jQ

②ギリシャの旅 Part 2 〜メテオラ

https://youtu.be/pWQfrlANxwI

③ギリシャの旅 Part 3 〜ロードス島・リンドス

https://youtu.be/P-xTmlntY54

近くの旅行記

新幹線で行く!USJ1泊2日の旅 カンサイィィィ 500系のぞみで行く広島世界遺産 2011年冬の陣 元日JR西日本乗り放題切符を使って、北近畿を旅しました。 北海道弾丸JRのりっぱなし(笑)の旅
新幹線で行く!… カンサイィィィ 500系のぞみ… 2011年冬の陣 元日JR西日本… 北海道弾丸JR…

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール