海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP☆カウントダウンは東大寺☆ 世界遺産東大寺除夜の鐘と初詣3日間の旅行記

☆カウントダウンは東大寺☆ 世界遺産東大寺除夜の鐘と初詣3日間

年末年始奈良2泊、移動費観光込みで54,900円。 安! お節作らなくて済むじゃない! 良く考えずに申し込む。

☆カウントダウンは東大寺☆ 世界遺産東大寺除夜の鐘と初詣3日間

☆カウントダウンは東大寺☆ 世界遺産東大寺除夜の鐘と初詣3日間

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

☆カウントダウンは東大寺☆ 世界遺産東大寺除夜の鐘と初詣3日間

(写真) 9:36 静岡県 バス車内より
 
明けましておめでとうございます。
今年こそ早めの旅スケ完成後アップを目指してはいるのですが。
既にズッコケ。 作成中でもアップして自分にプレッシャーをかけないと 仕事じゃないのだから マッいいかとなってしまうので写真だけですが取り合えずアップします。
本年も宜しくお願い致します。    2019年1月5日

大晦日
上野発7:00 新宿西口都庁大型バス駐車場発7:50の予定。
受付後 30分以上時間があったので 都庁広場のトイレを使い。 都庁広場の係員に最も近い自販を教えて貰う。 橋を渡って茶色のビル(ハイアットリージェンシー)の地下が良いと言われ、夫をトイレの出口で待たせて 私だけでひとっ走り。 行きはよいよいだったのですが。 ハイアットの別の出口から出て、都庁広場に向かった筈がどこか分からなくなってしまった。  もう一回ハイアットに戻ってダッシュで地下道に向かい、大江戸線都庁前のA2出口からバス駐車場へ5分程遅れて着。 その間危険な歩きスマフォ(私は携帯ですが)をしたり。 早め早めに行動した筈だったのですが。 何で最後は慌てることになるんだ! ツアーの皆さん御免なさい。
出発して1時間程で海老名SAでトイレ休憩。 こんなことなら新宿で自販を探すこともなかったのに。 9:00 海老名SA発 

写真を拡大する

☆カウントダウンは東大寺☆ 世界遺産東大寺除夜の鐘と初詣3日間

NEOPASA 静岡

(写真)NEOPASA静岡にて 
ツアーバスは中央交通。 乗り心地はマアマアでしたが、狭い上に満席。 窓枠がビューを邪魔しました。 ので富士山の写真とるの至難の業でしたwww
10:35 NEOPASA 静岡着 10:50 NEOPASA 静岡発

写真を拡大する

☆カウントダウンは東大寺☆ 世界遺産東大寺除夜の鐘と初詣3日間

(写真) ツアー料金に含まれていた 初日のお弁当。 これと言って美味しいものも不味いものもなし。

12:15 NEOPASA 岡崎着 12:35 NEOPASA 岡崎発
このサービスエリアはトイレを挟んで上りと下りのパーキングが別にありますので注意が必要でした。

写真を拡大する

☆カウントダウンは東大寺☆ 世界遺産東大寺除夜の鐘と初詣3日間

13:02 中京工業地帯に入った。 輝く海に赤いクレーン、いくつもある煙突は元気よく白い煙を吐いていた。 13:09 ナガシマスーパーランドの大観覧車が見えて来た。 13:10 ド迫力のジェットコースターを通過。 
13:11 鏡のような青い海を光が白くしていた。 真っ青な空に、筋の雲と綿の雲が浮かんでいた。 (写真) 天気予報では 雪が降るかもしれないと言っていたのですが。

写真を拡大する

☆カウントダウンは東大寺☆ 世界遺産東大寺除夜の鐘と初詣3日間

(写真) 13:23 渋滞の始まり。ドライバーさんこの位ならプライバシー保護OKですよね。
渋滞は思った程でなく、 14:01にはバスは動き始める。
14:06 名阪関ドライブイン着。  14:25 名阪関ドライブイン発。

写真を拡大する

☆カウントダウンは東大寺☆ 世界遺産東大寺除夜の鐘と初詣3日間

南大門

南大門 金剛力士像 
(左写真) 阿形 (右写真) 吽形
阿吽=宇宙の始まりと終わりを表す言葉です。(*Wikipedia)

15:55着 南大門着

写真を拡大する

☆カウントダウンは東大寺☆ 世界遺産東大寺除夜の鐘と初詣3日間

東大寺 大仏殿

(写真)東大寺大仏殿盧舎那大仏
大仏殿入堂料 600円 (ツアー代金に含まれず)
私は初詣に行くので(1月1日は午前0時より8時まで無料参拝)他を回りたかったのですが、ここは夫の希望を優先。

写真を拡大する

☆カウントダウンは東大寺☆ 世界遺産東大寺除夜の鐘と初詣3日間

東大寺 大仏殿

(写真)東大寺大仏殿廣目天
西日が差し込みストライプ模様になっていたので顔だけアップで写す。

「西方を護る守護神」 廣目天は「尋常でない眼、特殊な力を持った眼」を持つ。 *Wikipedia  強い西日に負けず頑張ってくれて有難う。

写真を拡大する

☆カウントダウンは東大寺☆ 世界遺産東大寺除夜の鐘と初詣3日間

東大寺 大仏殿

(写真)賓頭盧尊者 

大仏殿の外にありました。 西日で私の影が出来、説明板の文字を撮るのに苦労しました。
☆ 賓頭盧尊者 びんずるそんじゃ 江戸時代 木造 (説明板)
仏弟子で、如来・菩薩以前の修行過程にある十六羅漢のうち、第一の聖者である。 説法に優れ、「獅子吼(ししく)第一」と呼ばれたが、釈迦にとがめられたほどの神通力の持ち主であったという。 彼には種々の伝説があり、中国ではそれをもとに、聖僧として食堂に彼の像が安置された。 日本ではその像を伽藍の前に安置し、病人が患っている箇所と同じ部分を撫でると治るという信仰がある。 ここから「撫仏(なでほとけ)」とも呼ばれている。
16:23 大仏殿発。 

写真を拡大する

☆カウントダウンは東大寺☆ 世界遺産東大寺除夜の鐘と初詣3日間

(写真) 16:44 サンセット 東大寺二月堂(国宝)より

次は日没が美しい二月堂に。 と左手に鐘楼が見えたのでそちらに向かう。 
16:30 鐘楼着。 ロープに除夜の鐘の注意事項が記されたボードが掛けられていた。
「除夜の鐘は八名一組で撞きます。 ・・・・・ ◆子ども(小学生以下)について 必ず保護者と一緒の綱を使って下さい。・・・」 チビちゃんもOKなんですね。 16:35 鐘楼発。 
16:37 階段を沢山登らなくてはならないので 夫は途中でgive up.  私だけ急いで登る。
16:43二月堂着。 奈良の街並みが眼下に見える。 左手の雲の向こうを日が沈みかける。 ズーと見ていられず残念。 16:46二月堂発。
17:04 東大寺駐車場発
17:22 夕食レストラン 菊一文殊四郎包永 レストラン永楽着
初詣の際の奈良観光バスはこのレストランの駐車場を利用しました。

写真を拡大する

☆カウントダウンは東大寺☆ 世界遺産東大寺除夜の鐘と初詣3日間

菊一文殊四郎包永 レストラン永楽

(写真)夕食「春日はくたく膳」  
下記ホームページの「春日はくたく膳」のメニューとは異なっていました。
http://www.kikuichi.com/eiraku.php
お品書きに茶飯とありましたが、豆ごはんでした。 春日鹿まんじゅうは各1ですが、牡鹿と女鹿なのでペアーで写しました。 右側の鹿には角があります。 上手く写せずゴメンなさい。

これにビールがあれば言うこと無しなのですが、「お飲み物は?」と注文に来ないのですよね。 
取り扱いがないのかと思い諦めていたら、殆ど食べ終わった頃 別席の人がビールの注文をしているので私もオーダー。 朝日スーパードライ中瓶 ¥650(自信なし¥680だったような気もします)。 春日餺飥(はくたく)うどんと豆ごはん、春日鹿まんじゅう「かのこ」を摘みにビールとなりましたwww

☆春日はくたく膳 (以下 レストラン永楽お品書き参照)
  春日大社 創建1250年を奉祝し、*直会(なおらい)としての食事を、現代風アレンジ。
 お品書き
 ●春日餺飥うどん
 ●茶飯
 ●箱膳
   ◆季節の野菜天麩羅盛り合わせ四種
   ◆焚き合わせ五種盛り
   ◆胡麻豆腐
   ◆季節和え物
   ◆香の物
●春日鹿まんじゅう「かのこ」

*直会
 祭りの終了後, 神前に備えた御饌御酒(みけみき)を神職、参列者で戴くこと。神々の恩頼(みたまのふゆ)を戴くことができる。
*春日餺飥うどん
 平安時代、春日大社で餺飥女が雅楽能力奏でられるなか麺を打ち、皇室や貴族にふるまったものが日本のうどんの起源。 小野宮右大臣藤原実資(さねすけ)が「小右記」で餺飥が989年一条天皇に献上されたと記している。

写真を拡大する

☆カウントダウンは東大寺☆ 世界遺産東大寺除夜の鐘と初詣3日間

ホテルアジール奈良アネックス

(写真)アジュール奈良アネックス #514 シリンダー錠

18:40 ホテル客室着

可もなく不可もない部屋。 お正月2泊の宿泊のお得ツアーなので期待していませんでした。 浴衣も付いてました。 でも上着なしですので冬に浴衣のまま館内を歩くのは厳しいかな。 ビューもありますが、近辺に美しい景色はないので(涙)。

目覚ましを掛けて横になる。 22:30 初詣参加者 フロント集合。
奈良交通のバスで出発。 30人程の参加者。
菊一文殊四郎包永のパーキング駐車後 添乗員さんと一緒に22:52 鐘楼を通る。 除夜の鐘を突く整理券を配っていた。 添乗員さんが貰っても突いていると集合時間に間に合わないかもしれないと言われたので貰わなかった。
23:05頃から大仏殿の中門前に並ぶ。 既に列が出来ていた。
裏毛付のコットンパンツの下にヒートテックの厚手のストッキング、極厚のソックスにスニーカー。 上はタンクトップ+長袖シャツ+厚手ヒートテックシャツ+セーター+厚手ダウンコートのフル装備。 ホッカイロ、耳当て、ファーの襟巻、手袋は使わずに済んだ。 と言うのも私達のそば(鏡池付近)では「とんど」が焚かれていました。 写真を撮りたいので手袋つけませんでしたが、それでも大丈夫。 ジッとしているので寒いなと感じ始めた頃には入場時間となりました。

1日目総歩数 15671歩

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

☆カウントダウンは東大寺☆ 世界遺産東大寺除夜の鐘と初詣3日間へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

(表紙写真) 東大寺大仏殿 中門近くより、元旦撮影。

★出費内訳 (2人分)
新宿までの移動費、お土産代は含まず。
市より シニア国内旅行援助金1人¥2,500援助の為 ツアー料金が¥5,000安くなっています。

☆食事代
1/1 昼弁当 ¥1,800
1/2 パン代 ¥750
  夜弁当 ¥2,200
海苔せんべい ¥540
ビール代計 ¥1,310
その他飲み物代計約 ¥2,000

☆観光
大仏殿 ¥1,200
中宮寺 ¥1,200

☆その他 お賽銭、御詫びお菓子代

近くの旅行記

奈良・京都ドライブ旅行 2018_2泊2日一人旅~のんびり奈良の世界遺産めぐり~
奈良・京都ドラ… 2018_2泊…

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール