海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP2019夏 ミュンヘン、インスブルックとノイシュバンシュタイン城の旅行記

2019夏 ミュンヘン、インスブルックとノイシュバンシュタイン城

ミュンヘンとインスブルックの旅。現地発着ツアー(マイバスツアー)でノイシュバンシュタイン城にも行きました。

2019夏 ミュンヘン、インスブルックとノイシュバンシュタイン城

2019夏 ミュンヘン、インスブルックとノイシュバンシュタイン城

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

2019夏 ミュンヘン、インスブルックとノイシュバンシュタイン城

Munchen Ost駅

ミュンヘン国際空港のバゲージクレーム、到着口にはドイツ鉄道(DB)の切符販売機がいくつもありました。そこでインスブルック行の切符と指定席券を購入しようとしましたが、インスブルックの駅名が選択肢に出てきません。途中で「Germany Only」「Europe」の選択肢が「Germany Only」であったことに気づき、
「Europe」を選択したところ、問題なく購入することができました。
ミュンヘン東駅から乗車した、ミュンヘン中央駅発Rimini行のEC85(特急)はとても混んでいました。我々の席にも先客がいましたが、指定席券を見せたところすぐに譲ってくれました。デッキに立っていた乗客もいたくらいだったので、指定席券を買っておいて良かったと思いました。途中、テレビで観た国境のKufstein駅を通過し、1時間40分の快適な鉄道旅でインスブルック中央駅に到着しました。

写真を拡大する

2019夏 ミュンヘン、インスブルックとノイシュバンシュタイン城

ホテル ザイラー

インスブルックの宿泊は中央駅から近いホテルザイラーにしました。シングルベッド2台とソファーとしてはとても大きなソファーベッド1台が置いてあってもまだ余裕があったツインルームはリノベーションしたばかりか新しく清潔で、快適に滞在できました。バスルームも新しく清潔でしたが、シャワーカーテン代わりのアクリル板が小さく、隙間もあって、シャワー使用でどうしてもバスルーム側に水が漏れしてしまうことが唯一の問題点でした。大き目の室内金庫は使い勝手が良かったです。

写真を拡大する

2019夏 ミュンヘン、インスブルックとノイシュバンシュタイン城

ホテル ザイラー

部屋の窓からは近所の家と山が良く見えました。朝霧が山の頂上から広がり、気温上昇で少しずつ晴れていく様子が見え、興味深かったです。
6:00からの朝食は各種ナチュラルチーズ、野菜、スモークサーモンなどもある充実したもので、カイザーゼンメル(丸いパン)を水平にスライスし、トースターで焼いて食べるのが美味しかったです。
インスブルック中央駅の周囲の工事のため、「中央駅」バス停がホテルのすぐ横に移動していたようです。Sightseerバスに乗り、ホテルへ戻ろうと「中央駅」バス停で降りようとしたところ、ホテルのすぐ横のバス停に停まり、ラッキーでした。

写真を拡大する

2019夏 ミュンヘン、インスブルックとノイシュバンシュタイン城

凱旋門

インスブルックの旧市街に向けて歩き出すと、すぐにフィアカーが目につきました。ウィーンやザルツブルクでも観光に活躍しているフィアカーですが、インスブルックでも相当数が走っていました。
すれ違ったフィアカーに大人と一緒に乗っていた西洋人の少女の渋い顔が印象的でした。馬と馬車の間にあるxx受けの臭いが彼女を直撃していたのではないでしょうか。写真や映像では分からない馬の足音と臭いを感じることができるのが旅の醍醐味ではあるのですが。

写真を拡大する

2019夏 ミュンヘン、インスブルックとノイシュバンシュタイン城

Cafe Sacher Innsbruck

カフェ・ザッハーのザッハートルテ(7.5ユーロ)は、やっぱり美味でした。格調高さとリラックス感のバランスが好みのウィーン、ザルツブルクと同じ内装の店で、独特のメニューの形も同じでした。
ザッハートルテは日持ちするので買って帰りたいと思いましたが、旅行の初日だったのであきらめました。

写真を拡大する

2019夏 ミュンヘン、インスブルックとノイシュバンシュタイン城

フンガーブルクバーン乗り場

山のてっぺんの雲がちょっと気になりましたが、天気が良かったのでハーフェレーカーに上ってみようと、インスブルック王宮近くのCongress駅(標高560m)からフンガーブルクバーン(ケーブルカー)に乗車しました。インスブルックカードで無料でした。出発時からほぼ満員で、途中のAlpenzoo(動物園)駅で乗客の入替がありましたが、満員のまま終点のHungerburg駅(標高860m)に到着しました。

写真を拡大する

2019夏 ミュンヘン、インスブルックとノイシュバンシュタイン城

Hungerburg駅(Hungerburgbahn)

HungerburgbahnとSeegrubebahnのフンガーブルク駅の間には展望台があり、そこから300m下のインスブルックの街並みと、向かいの山にあるベルクイーゼル・ジャンプ台が良く見えました。イン川が曲がって流れている様子もよく分かりました。

写真を拡大する

2019夏 ミュンヘン、インスブルックとノイシュバンシュタイン城

ハーフェレカー

Seegrubebahnの途中から霧が濃くなり、標高1905mのSeegrube駅でHafelekarbahnに乗り継ぎ、標高2256mのHafelekar駅に着いたときには濃霧で視界が10mあるかないか程度で、駅を出て歩き出すとすぐに駅が見えなくなりました。 帰り道が分からなくならないよう遊歩道として敷かれた敷石を慎重にトレースして観光しました。声が聞こえ、すぐ近くにいるはずの他の観光客の姿が全く見えなかったことは驚きでした。

写真を拡大する

2019夏 ミュンヘン、インスブルックとノイシュバンシュタイン城

Seegrube駅(Seegrubebahn)

標高1905mのSeegrube駅は展望台のあるレストランに直結していましたが、ここも霧でインスブルックの街を見下ろすことができませんでした。仕方がないのでレストランの周りを歩いてみると、残雪が氷河のように見えるところがありました。氷に触ってみると柔らかく、その下は砂利でした。周囲の芝のあるところには羊がいました。

写真を拡大する

2019夏 ミュンヘン、インスブルックとノイシュバンシュタイン城

Weisses Roessl

チロル料理を食べたいとネットで評判の良かったWeisess Roesslに予約をして行きました。屋外席と室内席があり、室内席をリクエストしましたが、屋外席の方が混んでいたようでした。連れとビール、サラダをそれぞれ注文し、、チローラーグレーステル(写真)とケーゼシュペッツェレ(次の写真)をシェアしましたが、ボリュームたっぷりで食べきれませんでした。

写真を拡大する

2019夏 ミュンヘン、インスブルックとノイシュバンシュタイン城

Weisses Roessl

ケーゼシュペッツェレはチーズの風味が良い小麦の団子(パスタ)で、とても美味しかったのですが、食べても食べても減らないボリュームでした。付け合わせのコールスローサラダが良い口直しになりました。 素朴で素材の味がする料理に満足しました。

写真を拡大する

2019夏 ミュンヘン、インスブルックとノイシュバンシュタイン城

イン橋

Weisss Roesslからすぐの場所にインスブルックの名前の由来になったという、イン橋があり、橋の上には十字架がありました。 
何日も降り続いた雨のせいか、イン川の水は茶色で、水量がとても多かったです。

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

2019夏 ミュンヘン、インスブルックとノイシュバンシュタイン城へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

TG正規割引航空券(Surprice / NRT-BKK-MUC往復) ¥285,360
DB(Munich Airport - Innsbruck eur107.60) ¥12,912
FLiXBUS(Innsbruck-Munich eur19.42) ¥2,600
MVV Group Day Ticket-Inner District (eur12.80) ¥1,536
MVV Group Day Ticket-Entire Network (eur24.30) ¥2,995
MVV短距離切符(eur1.50×6) ¥1,080
国内空港アクセスバス(往復2名分) ¥11,500

Hotel Meier City Munchen (3泊朝食付, Expedia ) ¥46,068
Hotel Sailer Innsbruck (2泊朝食付, Expedia 現地支払eur265.89) ¥31,907

MyBusノイシュバンシュタイン城・リンダーホーフ城・ ¥22,174
ヴィース教会1日観光ツアー

Innsbruck Card 48h (eur50.00/人) ¥12,000
レジデンツコンビチケット(eur11.00/人) ¥2,640
ミヒャエル教会地下墓所(eur2.00/人) ¥480
新市庁舎塔エレベータ(eur4.00/人) ¥960
アルテ・ピナコテーク(eur7.00/人) ¥1,680

近くの旅行記

ザルツカンマーグート、チロルの登山鉄道・湖船の旅 2009GW Vol.2 オーストリア 8つの世界遺産巡り 全制覇
ザルツカンマー… オーストリア …

新着スケジュール