海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP再び南米へ。蒼き氷河のパタゴニアと雨季のウユニ塩湖≪アルゼンチン・チリ編≫の旅行記

再び南米へ。蒼き氷河のパタゴニアと雨季のウユニ塩湖≪アルゼンチン・チリ編≫

年末年始を利用して行っちゃいましたよ南米へ。この時期だし高かった。ツアーで3ケタ行っちゃいました。

再び南米へ。蒼き氷河のパタゴニアと雨季のウユニ塩湖≪アルゼンチン・チリ編≫

再び南米へ。蒼き氷河のパタゴニアと雨季のウユニ塩湖≪アルゼンチン・チリ編≫

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

再び南米へ。蒼き氷河のパタゴニアと雨季のウユニ塩湖≪アルゼンチン・チリ編≫

カミニート

Hola! やってきました年末年始。
今年は長期の休暇にして2回目の南米です。
12/22(土)の午前中、車検に出していた車を引き取り、
その足でテニスへ。
いつもの寿司屋で昼食を摂り、家で最終パッキングをして出発です。
日暮里からスカイライナーに乗って待ち合わせ場所へ。
チェックイン手続きを済ませ、出国手続き。
いつも鰻を食べている店で焼酎を飲んでフライトを待つ。
搭乗したら次の目的地まで延々11時間35分のフライト
日付変更線を超えダラスにやっと着いて4時間半ほどの
トランジットを退屈に過ごす。そして、やっと搭乗。
次の目的地までは10時間31分のフライト。真ん中の席で苦痛。
日付変わって12/23(日)の朝9時頃に
ブエノスアイレスにとうちゃこ。

この日はブエノスアイレス観光。
最初はボカ地区でボカ・ジュニアのスタジアムを
車窓から見学したり、昔売春宿が多くあったカミニートを観光する。

写真を拡大する

再び南米へ。蒼き氷河のパタゴニアと雨季のウユニ塩湖≪アルゼンチン・チリ編≫

カミニート

こんな感じで街角でタンゴを披露している。

写真を拡大する

再び南米へ。蒼き氷河のパタゴニアと雨季のウユニ塩湖≪アルゼンチン・チリ編≫

レコレータ墓地

次に大統領府、月広場、カテドラル・メトロポリターナを見学。
その後はここへ。納骨堂なのだが、小さな家のような造り。
これは"エビータ"ことマリア・エバ・ドゥアルテ・デ・ペロン
元大統領夫人のお墓。

写真を拡大する

再び南米へ。蒼き氷河のパタゴニアと雨季のウユニ塩湖≪アルゼンチン・チリ編≫

LAS NAZARENA

見学後は昼食へ。前菜のエンパナーダは結構美味。

写真を拡大する

再び南米へ。蒼き氷河のパタゴニアと雨季のウユニ塩湖≪アルゼンチン・チリ編≫

LAS NAZARENA

メインは牛の350gのステーキ。
ボリュームがあったが、脂身を残して完食。
デザートは当然プリン。ここには載せないが普通のプリン。
遅い昼食後にホテルにチェックイン。長旅の疲れを癒すようにお風呂に入る。
ちょっと寝て、夕食。さっき食べたばかりなのでほとんど残す。

写真を拡大する

再び南米へ。蒼き氷河のパタゴニアと雨季のウユニ塩湖≪アルゼンチン・チリ編≫

EL QUERANDI

少し休んだ後はタンゴショーへ。当初はブエノスアイレスも
トランジットだったのだが、飛行機が飛ばなくなったために
宿泊になった。逆に自分にとってはラッキーだったので
今回のツアーに参加した方と二人で送迎バスに乗ってお店まで。
22:15から23:30まで本場のタンゴショー。まあ、楽しみました。
ホテルに戻ったのは日付が変わった時間。2日目は終わりだが、
3日目は01:30に出発なので寝る間もない。
というより、寝ると大変なので起きていた。
バスで空港まで行き、空港で朝食の弁当を食べて時間を潰す。

写真を拡大する

再び南米へ。蒼き氷河のパタゴニアと雨季のウユニ塩湖≪アルゼンチン・チリ編≫

3日目、12/24(月)は04:00発の飛行機でカラファテまで。
到着後、時間があったので一旦ホテルにスーツケースを置く。
そして、バスで移動してペリト・モレノ氷河へのハイキング。
途中、カラファテの木やコンドルを見たりして楽しむ。

写真を拡大する

再び南米へ。蒼き氷河のパタゴニアと雨季のウユニ塩湖≪アルゼンチン・チリ編≫

ペリト・モレノ氷河

展望台からの全景はこんな感じ。

写真を拡大する

再び南米へ。蒼き氷河のパタゴニアと雨季のウユニ塩湖≪アルゼンチン・チリ編≫

ペリト・モレノ氷河

船から撮るとこんな感じ。

写真を拡大する

再び南米へ。蒼き氷河のパタゴニアと雨季のウユニ塩湖≪アルゼンチン・チリ編≫

ペリト・モレノ氷河

船で移動してトレッキング開始。
氷河の上をサクサクと歩き、結構楽しめた。

写真を拡大する

再び南米へ。蒼き氷河のパタゴニアと雨季のウユニ塩湖≪アルゼンチン・チリ編≫

ペリト・モレノ氷河

現地ガイドはこんなことも。

写真を拡大する

再び南米へ。蒼き氷河のパタゴニアと雨季のウユニ塩湖≪アルゼンチン・チリ編≫

ペリト・モレノ氷河

最後に氷河の氷を使ったオンザロックを楽しむ。美味い。
その後はランチパックのサンドウィッチなどを食べて腹を満たす。
この氷河は谷の間を上から落ちてきて湖に注がれ、
サンタクルス川となって大西洋に注がれる。
後退していない珍しい氷河とのこと。

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

再び南米へ。蒼き氷河のパタゴニアと雨季のウユニ塩湖≪アルゼンチン・チリ編≫へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

近くの旅行記

南米横断の旅 行きたいとこだけ!☆南米の旅 (パタゴニア・ブエノスアイレス編) 初の南米上陸 アルゼンチン ブエノスアイレス市内散策 南米 ペルー、ブラジル、アルゼンチン一人旅
南米横断の旅 行きたいとこだ… 初の南米上陸 アルゼンチン … 南米 ペルー、…

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール