海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPアメリカ自然史博物館 訪問記の旅行記

アメリカ自然史博物館 訪問記

ナイトミュージアムの舞台になった博物館に行ってきました。

アメリカ自然史博物館 訪問記
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

アメリカ自然史博物館 訪問記

1

2

次のページへ→
写真を拡大する

アメリカ自然史博物館 訪問記

アメリカ自然史博物館の最寄り駅は地下鉄B・C線の81st – Museum of Natural History 駅です。
駅に降り立った瞬間にもうナイトミュージアムの世界を感じることができます。

写真を拡大する

アメリカ自然史博物館 訪問記

博物館の正面入り口には、馬に乗ったセオドア・ルーズベルトの像が出迎えてくれます。

写真を拡大する

アメリカ自然史博物館 訪問記

私はビックアップルパスを購入していたので、正面入り口からは入場せず、チケット引き換えのためにローズセンター入り口から入場しました。

写真を拡大する

アメリカ自然史博物館 訪問記

入場して階段を降りたところにWill Callというバウチャー引換所があります。
でも「向かい側にあるチケット売り場で対応する」という案内があったので、そちらでチケットに交換して、正式に入場できました。

写真を拡大する

アメリカ自然史博物館 訪問記

この中にはヘイデン・プラネタリウムとスペース・ショー・シアターが設けられているようです。

写真を拡大する

アメリカ自然史博物館 訪問記

地球ホールでは問題となっている気候変動などについて勉強することができます。

写真を拡大する

アメリカ自然史博物館 訪問記

ミルスタイン・ホールでは、海洋の偉大な生態と、危機にさらされているその海洋環境についての展示を見ることができます。
そして、この大きな長さ94フィート(約 28.7m)もあるシロナガスクジの模型は圧巻です。

写真を拡大する

アメリカ自然史博物館 訪問記

スピッツァー・ホールではヒトの起源について展示されています。

写真を拡大する

アメリカ自然史博物館 訪問記

世界一背の高い自立型恐竜バロサウルスの骨格標本は2階にあります。

写真を拡大する

アメリカ自然史博物館 訪問記

太平洋民族を展示したマーガレット・ミード・ホールには、
イースター島のモアイ像がドンと鎮座しています。

写真を拡大する

アメリカ自然史博物館 訪問記

進化した哺乳類を展示するミルスタイン・ホールでは、
マンモスの化石を見ることができます。

写真を拡大する

アメリカ自然史博物館 訪問記

もちろんティラノサウルスの化石骨格もあります。

1

2

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

アメリカ自然史博物館 訪問記へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール