海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP昨年同様に春休み中の孫を連れて房総半島で遊びます。の旅行記

昨年同様に春休み中の孫を連れて房総半島で遊びます。

昨年はロマンの森共和国とマザー牧場へ行きましたが、今年は東京ドイツ村とマザー牧場へ行ってみます。春の温かい一日を房総で過ごします。

昨年同様に春休み中の孫を連れて房総半島で遊びます。

昨年同様に春休み中の孫を連れて房総半島で遊びます。

1

2

次のページへ→
写真を拡大する

昨年同様に春休み中の孫を連れて房総半島で遊びます。

東京ドイツ村

東京ドイツ村へ入って最初のフラワーガーデンエリアです。写真左に見える白い建物が入退場門で、ここで入場料を払いますが、通常ですと大人800円,こども400円の入園料に乗用車1台分の駐車料1,000円ですが、春休みのこの時期は2,500円の駐車料金だけで入場できます。

写真を拡大する

昨年同様に春休み中の孫を連れて房総半島で遊びます。

東京ドイツ村

フラワーガーデンエリアにはスポーツランド,しいたけハウス,ピザ&カフェテリア,無料休憩所などがあり、自由に一輪車や竹馬などで遊べるエリアもあります。

写真を拡大する

昨年同様に春休み中の孫を連れて房総半島で遊びます。

東京ドイツ村

マルクトプラッツエリアから見下ろした芝生広場です。一面に芝生が広がっており、どこでも自由に遊んだり,寝転んだりすることが出来ます。子供連れがボール遊びなどに興じてました。

写真を拡大する

昨年同様に春休み中の孫を連れて房総半島で遊びます。

東京ドイツ村

マルクトプラッツエリアにある「ブレーメンの音楽隊」の銅像です。ロバ,犬,ねこ,にわとりの順に背中に乗ってます。一番下のロバの前足に触ると願いが叶うそうで、ロバの前足だけがピカピカと光っています。

写真を拡大する

昨年同様に春休み中の孫を連れて房総半島で遊びます。

東京ドイツ村

マルクトプラッツエリアメインの建物で、レストラン&カフェテリア,おかの上ステージ,売店,パン工房,などがあります。

写真を拡大する

昨年同様に春休み中の孫を連れて房総半島で遊びます。

東京ドイツ村

遠く東京湾や富士山などを眺める事が出来る観覧車です。料金は1回350円です。

写真を拡大する

昨年同様に春休み中の孫を連れて房総半島で遊びます。

東京ドイツ村

この時期丁度菜の花が満開でした。園内あちこちで黄色い花が咲き乱れています。

写真を拡大する

昨年同様に春休み中の孫を連れて房総半島で遊びます。

東京ドイツ村

アミューズメントエリアには「おもしろ自転車」など有料で楽しめるアトラクションが13か所あります。アトラクションは特別なものを除き料金は350円で、350円券が10枚一綴りで3,000円の回数券もあります。

写真を拡大する

昨年同様に春休み中の孫を連れて房総半島で遊びます。

東京ドイツ村

アミューズメントエリアの隣接するこども動物園では動物達に餌やりをする事が出来ます。餌はヤギ・ヒツジなどの小動物用とアヒルやカモなどの水鳥用に分かれて売っており、それぞれ自動販売機で200円で売ってます。

写真を拡大する

昨年同様に春休み中の孫を連れて房総半島で遊びます。

マザー牧場

まきばゲート側から見たわくわくランド方向です。マザー牧場も丁度菜の花が満開です。当日はお天気は晴れでしたが気温が若干低く肌寒い一日でした。やはり山の頂上にありますので、風が吹くと冷え込みます。

写真を拡大する

昨年同様に春休み中の孫を連れて房総半島で遊びます。

マザー牧場

「ふれあい牧場」ではヤギやヒツジ,カピバラなどと触れ合う事が出来ます。

写真を拡大する

昨年同様に春休み中の孫を連れて房総半島で遊びます。

マザー牧場

アグロドームで行われたシープショーです。世界各国色々な種類のヒツジが出てきます。最後にはヒツジ1頭の毛刈りも見れます。

1

2

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

昨年同様に春休み中の孫を連れて房総半島で遊びます。へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

近くの旅行記

ドライブ2008 マザー牧場 カピバラ・羊/ペチュニア・黄花コスモス 動物と花に癒やされ旅
ドライブ2008 マザー牧場 カ…

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール