大発展中のパナマ。運河、味のある旧市街、海賊来襲の跡・・意外と見どころあり!

南北アメリカ大陸の交通の要衝・パナマ。かつては財宝を狙って海賊が出没し、今では地下鉄が通り、高層ビル群が立ち並びます。パナマ運河を見たり、世界一短い大陸横断鉄道に乗ったり。“地峡”を楽しんできました。

大発展中のパナマ。運河、味のある旧市街、海賊来襲の跡・・意外と見どころあり!

大発展中のパナマ。運河、味のある旧市街、海賊来襲の跡・・意外と見どころあり!

←前のページ

この写真の旅行記に戻る

次のページへ→
大発展中のパナマ。運河、味のある旧市街、海賊来襲の跡・・意外と見どころあり!

ローカルバスで市内へ。
新市街のホテル最寄で下車して、ボンネットバスの写真を撮ろうとしたら、車掌の兄ちゃんが降りてきました。俺を撮ってくれ!と。
いいね! と声をかけて、写真を撮りました。明るい人たちの国です。
←前のページ

この写真の旅行記に戻る

次のページへ→

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール