海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP【シベリア鉄道走破】モスクワ → ウラジオストク 17日間 途中下車の旅 ①の旅行記

【シベリア鉄道走破】モスクワ → ウラジオストク 17日間 途中下車の旅 ①

図らずも実現したシベリア鉄道走破の旅。色々ありました(泣笑)…が、思い切ってやってみて本当に良かったです!

【シベリア鉄道走破】モスクワ → ウラジオストク 17日間 途中下車の旅 ①

【シベリア鉄道走破】モスクワ → ウラジオストク 17日間 途中下車の旅 ①

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

【シベリア鉄道走破】モスクワ → ウラジオストク 17日間 途中下車の旅 ①

2019/3/12(火)

シベリア鉄道走破の夢が叶うという、
自分でもまさかの展開。
ワクワクとドキドキと不安が入り混じった心境で
お昼前に成田空港に到着。

12:30くらいに搭乗開始。
後方の座席を取っていたので早めに並んだ。
見た感じ、乗客はロシア人と日本人と半々くらい。

写真は予約しておいたヒンズーミール。
この乗客はどう見ても非ヒンズー系なのに、
なんでまたヒンズーミールを頼んじゃってるわけ?
と、0.5秒くらい思われた気配を確実に感じた。
カレーが好きなんだもん、と私は心の中で呟いた。

味?スパイシーで美味だったわ!


 

写真を拡大する

【シベリア鉄道走破】モスクワ → ウラジオストク 17日間 途中下車の旅 ①

離陸してから数時間後、シベリア上空を飛行中。
斜め前方遠くに黒い筋が細く見えたのよね。

ん?何アレ?

と思っているうちに、
それはあっという間に飛行機の斜め後方に飛んでいき、
その軌跡に黒っぽい煙を残していった。


ずばり、
何か小さな塊が黒煙を上げながら、
かなりの速度で北北東に飛んでいったというわけ。
もしやあれは隕石だったのかも・・・


 

写真を拡大する

【シベリア鉄道走破】モスクワ → ウラジオストク 17日間 途中下車の旅 ①

シェレメーチエヴォ国際空港

ついにモスクワに到着!!

ちょっと自分でも信じられない。
なんせ1人でモスクワに来るなんて想定外だったし、
そもそも海外に1人で出掛けるのは初めて。

国内1人旅は何度かしてきたけど、
海外は不測の事態が起こった場合を考えると
不安が大きすぎて、1人では怖くて無理だった。

その私が、
シェレメチェボ空港にたった1人で降り立った。
ワイかっこええ・・かっこええで!

写真は乗ってきた飛行機。


 

写真を拡大する

【シベリア鉄道走破】モスクワ → ウラジオストク 17日間 途中下車の旅 ①

シェレメーチエヴォ国際空港

まだ書いていなかったけど、
この旅では同行者がいるのよね。

お互い遠方に住んでいるので、
事前のやり取りをみっちりとして、
当日はシェレメチェボ空港で待ち合わせの予定。

というわけで、
私は同行者よりも2時間早い到着のため
空港内のカフェで時間潰し。


 

写真を拡大する

【シベリア鉄道走破】モスクワ → ウラジオストク 17日間 途中下車の旅 ①

結局、3時間半待ってやっと同行者が現れた。
無事にアエロエクスプレスに乗り込み、
ベラルースキー駅で地下鉄環状線に乗り換え。

因みに、同行者とは初対面。
計画を立てる時点で何度も長電話していたので
初めて会ったという感じはあまりしなかった。


泊まるのはSunflower Avenue Hotel。
プロスペクト・ミーラ駅から5分くらいの立地。
最初だし、気兼ねなく休めるほうが良かろうと思って
予め同行者とは別々に部屋を取っていた。


長時間移動もろもろで、
1日目にしてかなりの疲れを感じる・・・

午前2時半。
カーテン越しの薄明かりでぼんやりと暗い部屋。
未だに現実じゃないような気もする。
おやすみなさい・・・モスクワ。


 

写真を拡大する

【シベリア鉄道走破】モスクワ → ウラジオストク 17日間 途中下車の旅 ①

2019/3/13(水)

目が覚めたのは7時半前。
身支度を整え、朝食を摂りに1階へ。
レストランは広く、それほど混んでもいなかった。
奥のソファ席が目に付いたので、そこに座る。

BGMはアメリカンポップス。ちょっと古めの。
私が食べている最中は "Tom's Diner" が流れていて
ここがロシアであることを一瞬忘れそうになった。


 

写真を拡大する

【シベリア鉄道走破】モスクワ → ウラジオストク 17日間 途中下車の旅 ①

モスクワのクレムリンと赤の広場

丸1日自由なので、今日はモスクワ観光。
先ずは鉄板のクレムリンへ行くことに。


コムソモーリスカヤ駅で赤ラインに乗り換え、
アホートヌイ・リャド駅で下車。
クレムリンの聖堂群を見たのち、赤の広場へ。

遂にここまで来てしまった。
ここを訪れる日が来るとは思っていなかった。

ゲームボーイ(初期)のテトリスでこの聖堂を
目にしたいにしえより、その不思議な造形や配色を
写真などで眺めては幾度も詠嘆した。

そして今、私はその聖堂の前にいる。
夢じゃないけど夢みたいよ・・・


 

写真を拡大する

【シベリア鉄道走破】モスクワ → ウラジオストク 17日間 途中下車の旅 ①

モスクワのクレムリンと赤の広場

ポクロフスキー大聖堂(聖ワシリー寺院)内部にて。

先人たちが愛情と丹精をこめて描いたのであろう、
美しく素朴な紋様で満たされている。
眼福だった。

(まるで墓から出てきた人みたいな血色だけど、
 寝不足なだけでピンピンしております)


 

写真を拡大する

【シベリア鉄道走破】モスクワ → ウラジオストク 17日間 途中下車の旅 ①

グム百貨店

ランチを求めてグムの中のスタローバヤへ。

前菜は鮭とイクラ(右上)&ビーツのサラダ。
ミニグラタンと、メインはキエフ風カツレツ。
付け合せはグレーチカ(蕎麦の実)。
デザートはラズベリーのムース、飲み物はモルス。

締めて865RUB(≒1500円)。
スタローバヤでこんな金額になる人いんのかいな!
いや、いるかも知れないけど。恐るべし空腹。

最終的には、
もの凄く腹一杯になって苦しかったわ。


 

写真を拡大する

【シベリア鉄道走破】モスクワ → ウラジオストク 17日間 途中下車の旅 ①

ノヴォデヴィチ修道院

赤の広場を後にして、
ノヴォデヴィチ修道院に向かうべく地下鉄乗り場へ。

乗り場に向かう階段を下りていると、
雑踏の一角でヴァイオリンを演奏する青年たちがいた
暫し音色に聴き入る。
学生さんかな。とても上手だった。


修道院が修復中だってことは
同行者に聞いていたから、その覚悟でやって来た。
ああ、見事なまでに修復中。
でも見て。空がとても綺麗じゃない?


 

写真を拡大する

【シベリア鉄道走破】モスクワ → ウラジオストク 17日間 途中下車の旅 ①

修道院には1mmも入れないので、
外壁の周りを歩いてみた。
夕暮れ近い空が本当に美しかった。


修道院を後にして、地下鉄に乗って
ビブリオチェーカ・イーミニ・レーニナ駅へ。
何故ここで下りたかというと、
モスクワ音楽院のホールで行われる
19時からのコンサートに行くため。


 

写真を拡大する

【シベリア鉄道走破】モスクワ → ウラジオストク 17日間 途中下車の旅 ①

チャイコフスキー記念モスクワ音楽院

コンサートのチケットは、修道院に行く前に
一度会場に出向いて先に買っておいた。

チケットは300RUB~1500RUBとのこと。
価格ごとに色分けされている座席表を見せてもらい、
何故かケチって300RUBの2階席にした。約500円。


ゲストはハープ奏者だった。
といっても、コンサート内容は語学的理由で
事前にろくすっぽ把握していなかった。

だから、誰のどの曲が演奏されるのかも
聴くまで分からない状態。
で、聴いても「?」だった・・・トホホよ。
(元吹奏楽部)

結局、帰りにプログラムを200RUBで買ったわ。
マーラー、チャイコフスキー、コルサコフだった。

2部はポピュラーなアメリカンジャズだったから
私でも分かった。会場もかなりの盛り上がり。
30年前にはソ連だったこの地で・・・
ただの旅行者ながら感慨深いものがあった。


 

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

【シベリア鉄道走破】モスクワ → ウラジオストク 17日間 途中下車の旅 ①へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

私自身、ロシアへの旅はこれが3回目。
(1回目:ハバロフスク、2回目:ウラジオストク)

シベリア鉄道走破は、
高い雲のそのまた上にあるような夢だったので、
まさか実現できるとは思っていませんでした。

良いこともそうでないことも、
本当に色々とありました。

そして、確実に言えるのは、
思い切ってやってみて本当に良かった!
ということです。

これからシベリア鉄道に乗る方や以前乗った方、
乗る予定はないけど面白そうだなと思っている方
などなど、色んな方に参考にしていただけましたら
嬉しいです。

近くの旅行記

ちえちゃんの結婚式にノルショーピンへ行く企画 ウィーン&プラハ+チェスキー・クルムロフ クリスマスマーケットで遊ぶ旅 ロシア一人旅 2泊4日モスクワ弾丸一人旅 宝箱を探してちょっぴり一人旅ロンドン☆気分は名探偵♪シャーロック・ホームズ 10643_3
ちえちゃんの結… ウィーン&プラ… ロシア一人旅 2泊4日モスク… 宝箱を探してち… ロシアの遊び方

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール