海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP年金バックパッカー、カナダ東部を行くの旅行記

年金バックパッカー、カナダ東部を行く

広~いカナダどこを周ったらよいやら目移りした後、カナダ東部へバックパックを背負って行ってみました。

年金バックパッカー、カナダ東部を行く
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

年金バックパッカー、カナダ東部を行く

1

2

次のページへ→
写真を拡大する

年金バックパッカー、カナダ東部を行く

4月30日 成田からモントリオール
平成最後の夕方17時半に成田をエア・カナダ便で出発し、モントリオール、トルドー国際空港へ。
機中で入国カードが配られないので不安に。降りるときCAに尋ねると顔認証端末でとのこと。そのとおりだった。
同日17時過ぎに入国完了。
1dayパスを10CADで購入し、747バスで市内へ。
BERRI-UQAM地下鉄駅(写真)近くで下車、宿へ。
12人部屋のベッド上段へ。
日本で3食、機中で3食と平成最後の日には6食も食べたので、もう十分と22時に就寝。

写真を拡大する

年金バックパッカー、カナダ東部を行く

5月1日 モントリオール
7時、朝食付きが嬉しい。
9時過ぎに、1DAYパスをフル活用と地下鉄グリーンラインで、グーグルマップで確認した日本の都市銀行へお金をおろしに出かける。
しかし事務所だけでATMはなく、それじゃあとノートルダム大聖堂へ行くことに。
一旦BERRI-UQAM駅に戻りオレンジラインに乗り換えてPlace-d'Armes駅で下車、坂を上ると大聖堂。
8CAD支払って中へ、青の荘厳といった感じ(写真)で、とても素晴らしいです。
11時過ぎにBERRIーUQAM駅に戻り、オルレアンエクスプレスバスの発着場を確認してから、付近をあちこちうろうろしてATMを探すが見つからず、結果なんのことはない宿近くに銀行があり引き出す。
正午過ぎ、オレンジラインとバスを乗り継ぎ聖ジョセフ礼拝所へ。帰路、雨が降ってくる。
地下鉄駅からの途中、スーパーに寄って今夜からの自炊の材料を仕入れる。
が、キッチンへ行くとフリーディナー、ラッキー!!

写真を拡大する

年金バックパッカー、カナダ東部を行く

5月2日 モントリオール
11時過ぎから、駅で3DAYパスを19CADで購入し、オレンジラインでジャンタロン市場へ行く。
木曜日の昼間だからということか、出店もまばらだった。
戻ってBERRIーUQAM駅構内で1つ目のペーパーカップを収集して宿へ戻る。
15時から14番バスで旧市街へ行ってみる。
ボンスクールマーケット、ノートルダムドボンスクール教会(写真)、時計台と周って、ネルソン像の坂を上り市庁舎と旧裁判所の間を抜けシャンドマルス広場を通って、オレンジラインで戻り宿へ17時。
今夜から自炊と、調理できない年金BPの唯一料理スパゲッティを作って
夕食。

写真を拡大する

年金バックパッカー、カナダ東部を行く

5月3日 モントリオール
朝から小雨で、出掛けるのも億劫と、ベッドでぐだぐだした後、そうだ今まで帰国してから旅行記を入力していたが旅の途中で入力しちゃえと、11時からラウンジに下りて、パソコンで旅スケ旅行記を書き始める。
表紙の旅行期間が1日のまま変更できず、確かオーストラリアの旅行記もそうだったと、ああでもないこうでもないするが疲れて諦める。
15時過ぎになって、一日中出掛けないのも何なので、近くのTimHortonsへ。コーヒー、ミディアム(写真)が2CAD。ダブルダブルで甘~く。
出掛けるとき宿の前に、警察官5人と若者二人が後ろ手に手錠を掛けられ壁に向かって反省....。
ところがコーヒー飲んでたら店内に二人の警官が入ってきてコーヒー買って飲みながら出ていった。
警察官も色々ですね。

写真を拡大する

年金バックパッカー、カナダ東部を行く

5月4日 モントリオール
10時ころグリーンラインで出発、まずマギル大学へ。構内を通り抜け、西側の崖のような坂を上りモンロワイヤル公園内シャレードラ・モンターニュの展望台へ。ダウンタウンのビル群が一望に(写真)。石造りの建物の中の自販機でコーラを買いベンチに座ってやれやれ。つづら折り道と直登っぽく木道が整備されているのだが、結構旅行者にはきつかった。
ずっと曇天続きだったがようやくこの日、昼近くなって太陽が顔を出すように。
帰りは公園の北側から11番バスで、オレンジラインのモンロワイヤル駅に下る。公園を下りきったところでバスを降り地下鉄駅まで徒歩で。途中中古レコード屋さんがあったの写真を撮らせていただく。15時半帰着。

写真を拡大する

年金バックパッカー、カナダ東部を行く

5月5日 モントリオール
10時宿(写真)を出発。駅で3dayパスを購入(19CAD)。
地下鉄オレンジラインでMary, Queen of the World Cathedralへ。
Benaventureで下車するつもりだったが、一つ前の駅でなんだかトラブル。しょうがない下車して徒歩で行く。
ちょうどミサが行われていた。四方向から祭壇を囲んでいるのか?。天井は古さが感じられない。外観の写真を撮って11時からのノートルダム大聖堂のミサへ急ぐ。
地下鉄Place-d'Armesで下車し徒歩。二度目なので要領はわかっている。10時35分着。11時ミサ始まる。正午に終わって、外観を写真撮影。今回は正午とはいえ前回同様、正面が西向きなようでどうも素人カメラには光が...。
宿へ戻って昼食。キッチンでサンドイッチを作って食べ、ベッドに戻るとちょうど清掃の婦人が。ベッドを下段に替えてもらう。どうも歳をとったせいか、防犯上は上かなと思いつつ、上り下りがきつくなった...。
新しいベッドに横になったら、不覚にもそのまま寝てしまって起きたら19時半近く。まいった。しょうがない、キッチンに下りて今日もまたスパゲティを作って夕食。
今日も旅スケ旅行記をつける。22時を過ぎた、そろそろシャワー浴びて、また寝ることにしよう。

写真を拡大する

年金バックパッカー、カナダ東部を行く

5月6日 モントリオール
10時宿を出発。オレンジラインのMcGILL下車La Baieに入ってそこから地下街をクールモンロイヤルまで往復する。
途中、サラダパックを買って野菜を補う。
BERRI-UQAMに戻りイエローラインでサンテレーヌ島に行く。地下鉄駅を出たところが工事をしていたので、ちょうど来た777バスに飛び乗ってみる。結果、ノートルダム島のカジノに連れて行かれる。
入場せず外のベンチで持ってきたリンゴとゆで卵で昼食(写真)する。来たルートを戻って14時宿へ戻る。
夕食後、洗濯をして21時半就寝。

写真を拡大する

年金バックパッカー、カナダ東部を行く

5月7日 モントリオールからケベックシティへ
10時宿をチェックアウト。
11時発のオルレアンエクスプレスのバスでケベックシティーへ移動する。
少し早く14時にアンティークなVIAバレ駅隣のバスステーションへ到着。徒歩で宿へ向かい14時15分に着くがチェックインが15時からで、周辺を荷物を持ち周る。15時過ぎチェックイン。
ベット(写真)に横になったらそのまま寝てしまい、17時前に起きて近くのスーパーで食材を調達するが、帰ったら冷蔵庫にしまっただけで、またそのまま眠りにつき翌朝まで寝てしまった。

写真を拡大する

年金バックパッカー、カナダ東部を行く

5月8日 ケベックシティ
朝10時に宿を出発、アッパータウンを巡ってみることにして、まずはダルム広場を目指す。
広場から板張りの遊歩道テラスデュフランへ、フェアモントルシャトーフロントナック(写真)を写真におさめる。
テラスから広場を通ってノートルダム大聖堂へ、そこからシタデルを目指す。
シタデルの北側外周歩いてシャトーフロントナックとセントローレンス川を望む場所まで。戻って州議事堂の前を通って宿へ戻る。

ここまで毎夜、宿で記録していったのだが、挫折、帰国後にまとめればと算段したのだが、いざ日常に戻ってみると面倒でやっと9月になってなんとかまとめた。来年からはしっかり現地でその都度記録しようと。

写真を拡大する

年金バックパッカー、カナダ東部を行く

5月9日ケベックシティ
VIA駅を再確認後ダルム広場からまたテラスヂュフランへ。ストリートミュージシャンのトランペットが耳に心地よい。
フリキュレールでロウアータウンへ。プチシャンプラン地区、ロワイヤル広場、セントローレンス川に沿って先へ。戻って首折り階段(写真)を上がってアッパータウンへ戻り宿へ帰る。
5月10日ケベックシティ
雨降りで宿でぐだぐだ。

写真を拡大する

年金バックパッカー、カナダ東部を行く

5月11日ケベックシティ
サンルイ門からグランドアレ通りを西へ。ケベック美術館まででアブラハムの平原をシタデルまで戻る。カフェでラテをテイクアウェイして15時前に宿へ戻る。
5月12日ケベックシティ
今日もアブラハム平原まで上って、テラスデュフランまで続くプロムナード(写真)を歩く。すぐ横のポップコーン屋さんを覗いてから首折り階段を下りてまたロウアータウンへ。
勝利のノートルダム教会に入った後プチシャンプランでエスプレッソを飲んで4つ目のペーパーカップを収集。

写真を拡大する

年金バックパッカー、カナダ東部を行く

5月13日ケベックシティ
明日の移動に備えてVIA鉄道駅に行き、女性職員に予約チケットを見せて乗れることを確認。
5月14日ケベックシティから鉄道でオタワへ。4号車5C通ド側へ乗車8時15分定刻発。
車内でスマホのような機械でQRコードをスキャンして乗車券チェック。車内販売で珈琲を購入5つ目のペーパーカップを収集。
モントリオール中央駅を経由してオタワ駅へ14時半着。
オタワ駅(写真)は首都の駅にしては聞いていたとおり小さい。

1

2

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

年金バックパッカー、カナダ東部を行くへのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

新着スケジュール