海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP昨年のリベンジ!今年こそ長崎秋の大祭「おくんち」を見に行きます。の旅行記

昨年のリベンジ!今年こそ長崎秋の大祭「おくんち」を見に行きます。

昨年は、前々日の日程変更で観る事の出来なかった秋の大祭「おくんち」を観るために長崎を再訪し、先ずはご先祖にご挨拶してから「長崎くんち」にドップリと浸かります。

昨年のリベンジ!今年こそ長崎秋の大祭「おくんち」を見に行きます。

昨年のリベンジ!今年こそ長崎秋の大祭「おくんち」を見に行きます。

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

昨年のリベンジ!今年こそ長崎秋の大祭「おくんち」を見に行きます。

虹の松原

唐津湾沿いに、虹の弧のように連なる松原。唐津藩初代藩主、寺沢志摩守広高が、防風・防潮林として植林したのが始まりで、全長約4.5km、幅約500mにわたって続く松は、約100万本と言われています。今では、三保の松原、気比の松原とともに日本三大松原の一つに数えられ、国の特別 名勝に指定されています。海から吹きつける強風の影響で、松の木の幹が皆山側へ大きく傾いて一種異様な光景です。丁度松原の真ん中を県道虹ノ松原線が走っています。

写真を拡大する

昨年のリベンジ!今年こそ長崎秋の大祭「おくんち」を見に行きます。

唐津城(舞鶴公園)

唐津城は、豊臣秀吉の家臣“寺沢志摩守広高”が慶長7年(1602年)から7ヶ年の歳月を費やして完成したと伝えられています。現在の天守閣は昭和41年に完成したもので、別名「舞鶴城」ともいわれ、桜・藤の名所でもあります。

写真を拡大する

昨年のリベンジ!今年こそ長崎秋の大祭「おくんち」を見に行きます。

唐津城(舞鶴公園)

唐津城から見た東唐津市街と虹ノ松原です。

写真を拡大する

昨年のリベンジ!今年こそ長崎秋の大祭「おくんち」を見に行きます。

旧大島邸

唐津の近代化に貢献した大島小太郎の旧宅。主屋の完成は、明治26年(1893)と考えられています。当時の和風住宅の庭を伴う建物構成や意匠の優秀さなどの特徴をよく示した建物です。残念ながら当日は某企業の貸切で中を見学する事が出来ませんでした。

写真を拡大する

昨年のリベンジ!今年こそ長崎秋の大祭「おくんち」を見に行きます。

唐津曳山展示場

豊穣の秋祭「唐津くんち」(毎年11/2~4)で使われる14台の曳山がずらり勢揃いしています。多種多様な姿勢の造形美は、稀に見る優れた工芸品として、佐賀県の重要有形文化財に指定されています。唐津市民会館の隣にあり、裏には駐車場もあります。

写真を拡大する

昨年のリベンジ!今年こそ長崎秋の大祭「おくんち」を見に行きます。

旧高取家住宅

国指定重要文化財。旧高取邸は木造(明治後期頃築造)で杵島炭鉱の経営者として知られる「高取伊好(これよし)」の邸宅です。邸内に能舞台を配すなど和風を基調としながらも洋館も併設されています。杉戸絵、七宝焼の引戸金具や欄間の意匠も見事です。案内の方が常駐しており、約30分位を掛けて邸内を懇切丁寧に案内して頂けます。

写真を拡大する

昨年のリベンジ!今年こそ長崎秋の大祭「おくんち」を見に行きます。

浜野浦の棚田

海岸から駆け上がる階段のように、大小283枚の田んぼが幾重にも連なり、季節によって様々な表情を見せてくれます。また、NPO法人「地球活性化支援センター」が認定する「恋人の聖地」にも選ばれたロマンチックな棚田です。県道から一段下がった所に展望台があります。近場には昼食の取れる食堂「さくら」もありますが、当日は閉まってました。

写真を拡大する

昨年のリベンジ!今年こそ長崎秋の大祭「おくんち」を見に行きます。

星鹿城山展望台

山頂の展望所からはスケールの大きな眺望が楽しめます。刈萱城の跡地でスロープの展望所があります。

写真を拡大する

昨年のリベンジ!今年こそ長崎秋の大祭「おくんち」を見に行きます。

中瀬草原

玄界灘を一望に見渡すことができる大草原。キャンプが出来る施設が整っています。

写真を拡大する

昨年のリベンジ!今年こそ長崎秋の大祭「おくんち」を見に行きます。

田平公園

平戸大橋を一望できる展望広場や海と触れ合える海浜広場がある公園。大きな無料駐車場も完備されています。

写真を拡大する

昨年のリベンジ!今年こそ長崎秋の大祭「おくんち」を見に行きます。

オランダ商館跡

1609年に設置され、東アジアの貿易拠点として利用された商館を復元。中には当時の貿易に関する史料や貿易品などを展示しているそうですが、開館時間内に着いたのですがどういう訳か閉まってました

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

昨年のリベンジ!今年こそ長崎秋の大祭「おくんち」を見に行きます。へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

近くの旅行記

城の旅2008 ~北部九州・西部中国~ 5日間 737円で佐賀に行けるのなら行ってみようか! 呼子・生月島・神崎鼻、3泊4日の奥さん孝行でした・・・ 急遽、佐賀・柳川に行ってしまった 祝!世界遺産登録勧告と47都道府県制覇!!最後は魅力的な街の長崎でした!
城の旅2008… 737円で佐賀… 呼子・生月島・… 急遽、佐賀・柳… 祝!世界遺産登…

新着スケジュール