海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPアジア大陸の最南端にも立つ 実質1日のシンがポール観光の旅行記

アジア大陸の最南端にも立つ 実質1日のシンがポール観光

ちょっと欲張りすぎ?往復の飛行機移動も含めて3泊4日でシンガポール、マラッカ、クアラルンプールを観光しようという無謀に近い旅。限られた時間を有効活用する為に 行きは深夜便移動。しかもLCC。

アジア大陸の最南端にも立つ 実質1日のシンがポール観光

アジア大陸の最南端にも立つ 実質1日のシンがポール観光

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

アジア大陸の最南端にも立つ 実質1日のシンがポール観光

埼玉県所沢市の会社で 20時まで仕事をし、自宅に戻らずに そのまま羽田空港に直行!
22時前に到着。
まずは 23:45発のエアアジア D7 523便でマレーシアのクアラルンプールへ。

写真を拡大する

アジア大陸の最南端にも立つ 実質1日のシンがポール観光

節約の為に座席指定をしなかったので、モロ真ん中の席になってしまった。
深夜の7時間を越えるフライトで これはキツかった。
ほとんど眠れてない・・

クアラルンプールで、同じくエアアジアの7:30発 AK 703便に乗り継いで、シンガポールへ。

写真を拡大する

アジア大陸の最南端にも立つ 実質1日のシンがポール観光

8時半にシンガポールの「チャンギ空港」に到着。

これが 空港の将来の姿なのか?
チェックインから受託手荷物を預けるまで、すべてセルフでできてしまうらしい。

ここは ターミナル4。なので、まずは 市街地へのアクセス手段、MRT(地下鉄)の駅があるのは ターミナル2。
無料の連絡バスにて移動。

写真を拡大する

アジア大陸の最南端にも立つ 実質1日のシンがポール観光

MRTの乗車券はカードタイプ。

実質1日しか滞在しないので、スタンダードタイプのカードにしました。
6回だけ使用できるIC乗車券と言ったところ。

1回目の乗車時に、デポジットとして10セント多く徴収されるけど、3回目で10セント割引(デポジット分が戻る)
さらに6回目で、もう1度 10セントの割引が受けられるというもの。

写真を拡大する

アジア大陸の最南端にも立つ 実質1日のシンがポール観光

MRTの車内。
「チャンギ空港駅」からシンガポールの中心部、マーライオンパークの最寄り「シティホール駅」までは 11駅程度。
でも、運賃は2.4シンガポールドル。
日本円で 約187円と安い。

写真を拡大する

アジア大陸の最南端にも立つ 実質1日のシンがポール観光

Changi Airport (CG2) → City Hall(EW13)

国際空港と市街地を 200円もしない運賃で行き来できてしまうなんて、良心的☆

写真を拡大する

アジア大陸の最南端にも立つ 実質1日のシンがポール観光

地上へ出て 最初に目にした街並み。
もう少し南下すれば “赤道”
8月という事で 当然の事ながら暑い。
ただ、海が近い事もあってか、埼玉の暑さの方が堪える気がする。

写真を拡大する

アジア大陸の最南端にも立つ 実質1日のシンがポール観光

シンガポールに名探偵コナン!

後で知ったけど、今年の映画は、シンガポールが舞台だったみたいで。

写真を拡大する

アジア大陸の最南端にも立つ 実質1日のシンがポール観光

有名なマーライオンの少し手前でミニ マーライオン発見☆
これは初めて見た!

写真を拡大する

アジア大陸の最南端にも立つ 実質1日のシンがポール観光

「世界三大がっかり」と言われようが、シンガポールを代表する観光スポット。
それを物語るように、まわりには大勢の観光客の姿。

写真を拡大する

アジア大陸の最南端にも立つ 実質1日のシンがポール観光

海の向こう側には、こちらもシンガポールを象徴するホテル「マリーナ ベイ サンズ」
屋上プールのある “あのホテル”
アラフォー 男ひとり旅 には、手の届かない宿泊施設。

写真を拡大する

アジア大陸の最南端にも立つ 実質1日のシンがポール観光

海沿いの遊歩道を歩いて ホテルのもとへ。
やっぱり 見た目のインパクトは凄い。

下の階は、全面ガラス張りの巨大ショッピングモール。
涼む意味も兼ねて中へ。

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

アジア大陸の最南端にも立つ 実質1日のシンがポール観光へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

移動費のうち、航空券代は30831円。

新着スケジュール