海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP★白壁の街並み倉敷と桃太郎伝説が残る吉備路の旅の旅行記

★白壁の街並み倉敷と桃太郎伝説が残る吉備路の旅

~久しぶりの1泊2日の同窓会~

★白壁の街並み倉敷と桃太郎伝説が残る吉備路の旅

★白壁の街並み倉敷と桃太郎伝説が残る吉備路の旅

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

★白壁の街並み倉敷と桃太郎伝説が残る吉備路の旅

吉備津彦神社

☆「随神門」

1697年、岡山藩主 池田綱政公により造営されました。

写真を拡大する

★白壁の街並み倉敷と桃太郎伝説が残る吉備路の旅

吉備津彦神社

☆「隋神門」

「桃太郎」のモデルとして有名な大吉備津彦命が御祭神の神社。
第十代崇神天皇の御世、四道将軍として遣わされた大吉備津彦命の屋敷跡に社殿が建てられたのがはじまりです。

写真を拡大する

★白壁の街並み倉敷と桃太郎伝説が残る吉備路の旅

吉備津彦神社

☆「拝殿」

1930年、不慮の火災で焼失し、1936年に再建されました。

写真を拡大する

★白壁の街並み倉敷と桃太郎伝説が残る吉備路の旅

吉備津彦神社

☆「白桃みくじ」

5人でじゃんけんをして勝った人から順に、選びました。
結果は4人が大吉で1人が中吉、大吉の確率が・・・。

写真を拡大する

★白壁の街並み倉敷と桃太郎伝説が残る吉備路の旅

吉備津神社

☆「桃太郎」のモデルとされる大吉備津彦命と温羅を祀った神社で、伝説に基づく史跡や神事が残っています。

写真を拡大する

★白壁の街並み倉敷と桃太郎伝説が残る吉備路の旅

吉備津神社

☆「北随神門」は現在修復中で、残念ながら見ることはできませんでしたが、本殿までのこちらの階段はかなり急です。

写真を拡大する

★白壁の街並み倉敷と桃太郎伝説が残る吉備路の旅

吉備津神社

☆「本殿・拝殿」

1425年に現在の社殿が落成。
その建築様式を「比翼入母屋造」と云い、全国唯一の様式で「吉備津造」とも称されています。

写真を拡大する

★白壁の街並み倉敷と桃太郎伝説が残る吉備路の旅

吉備津神社

☆「回廊」

地形の高低差を生かした創造美が、見事な景観を織り成しています。

写真を拡大する

★白壁の街並み倉敷と桃太郎伝説が残る吉備路の旅

吉備津神社

☆「回廊」

1579年の再建で、全長360mにも及びます。

写真を拡大する

★白壁の街並み倉敷と桃太郎伝説が残る吉備路の旅

INDUSTRY

☆パンが陳列する前でオーダーする対面式スタイル。
2階にはカフェスペースがあり、ゆっくりできました。

写真を拡大する

★白壁の街並み倉敷と桃太郎伝説が残る吉備路の旅

鬼ノ城

☆「西門」

663年以降に築城されたと伝わる鬼城山に立つ古代山城の復元された掘立柱城門。
「桃太郎」のルーツとされる伝説の舞台としても有名です。

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

★白壁の街並み倉敷と桃太郎伝説が残る吉備路の旅へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

新着スケジュール