海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP2020ソウル 食べ歩きしてきました。の旅行記

2020ソウル 食べ歩きしてきました。

日本製品ボイコットが続いている中、10年前に駐在経験のあるソウルに再訪してみた。懐かしい味をさがしての旅となった。

2020ソウル 食べ歩きしてきました。
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

2020ソウル 食べ歩きしてきました。

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

2020ソウル 食べ歩きしてきました。

1月8日(水)アシアナ航空OZ151便。機体はDC320型。シートにはモニター画面があり、洋画を日本語で楽しむことができた。邦画もあったが、見たいものではなかった。2時間強のフライト。映画を1本見れば到着である。

写真を拡大する

2020ソウル 食べ歩きしてきました。

機内食は軽食。キムチは韓国の酸っぱいタイプ。パンがおいしかった。機内は3分の1ぐらいの空席があった。日本人と韓国人の割合は半々というところか。

写真を拡大する

2020ソウル 食べ歩きしてきました。

15時50分インチョン空港着。大きすぎる空港のためか閑散としている感じがする。10年前の駐在以来、何度も来ているが、特に変わったことはない。

写真を拡大する

2020ソウル 食べ歩きしてきました。

ソウル市内への移動は高速バスを選択した。1人15000W。鉄道の方が安くて、時間も正確なのだが、ホテルの目の前にバスが停まるというのが最大のメリット。
ソウル市内の渋滞もさほどなく、5時にはホテルのある明洞に到着。

写真を拡大する

2020ソウル 食べ歩きしてきました。

まさにバス停の前にホテルの入り口。イビスアンバサダー明洞にチェックイン。

写真を拡大する

2020ソウル 食べ歩きしてきました。

フロントは最上階の19階。宿泊階にはカードキーがないと行くことができない。

写真を拡大する

2020ソウル 食べ歩きしてきました。

部屋は18階。すべての部屋が禁煙ルーム。ツィンベッドルームをリクエストしておいたら、希望がとおった。冷蔵庫には無料のミネラルウォーターがはいっていた。コンビニは100mも歩かない距離にある。

写真を拡大する

2020ソウル 食べ歩きしてきました。

すぐれもののシャワー。スペースをうまく使っていて、使いやすかった。19階のジムにホットスパがあるのだが、予約制ということで、利用しなかった。韓国のスパには、あまり好印象がない。

写真を拡大する

2020ソウル 食べ歩きしてきました。

部屋からの景色。ロッテ百貨店を見下ろすことができる。

写真を拡大する

2020ソウル 食べ歩きしてきました。

夕食は明洞のチョガビへ。まずは、生ビールで乾杯。以前は日本のビールがあったと思ったのだが、今回はこちらのビールをオーダー。4日間でいった店で日本のビールをおいてある店は1軒もなかった。

写真を拡大する

2020ソウル 食べ歩きしてきました。

ここは貝の専門店なので、「チョゲチム(貝の蒸し焼き)」を注文。2人分で45000W。前に来た時は、「チョゲグイ(貝やき)」を食した。貝やきは食べるタイミングをはかるのが大変だったが、蒸し焼きはすぐに食べられるし、店員さんも焼き具合を見なくてすむので、楽そうだった。あまりのあいしさにビールをおかわり。

写真を拡大する

2020ソウル 食べ歩きしてきました。

店の前においてあるメニュー。イセエビのはいった豪華版もあるが、我々にはチョゲチムで十分満足だった。また来てみたい店のひとつ。帰りに明洞の屋台をながめつつホテルにもどり、おやすみ。

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

2020ソウル 食べ歩きしてきました。へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

新着スケジュール