神秘の絶景☆ドラゴン 天翔 - 太古の白輝龍が棲まう 岩窟宮へ

遥か昔の数十万年前、阿蘇火山の噴火で巨大な火砕流が発生し草木は一瞬で燃え尽き、地表は熱いマグマで覆われました。そして冷えた溶岩が残したのが巨大な柱状節理。六角形の柱が立ち並ぶその絶景は宮崎にありました

神秘の絶景☆ドラゴン 天翔 - 太古の白輝龍が棲まう 岩窟宮へ

神秘の絶景☆ドラゴン 天翔 - 太古の白輝龍が棲まう 岩窟宮へ

←前のページ

この写真の旅行記に戻る

次のページへ→
神秘の絶景☆ドラゴン 天翔 - 太古の白輝龍が棲まう 岩窟宮へ

高千穂峡の柱状節理は私たちに太古に起きた大地の活動の壮大さ、力強さを教えてくれたのだが、し・か・し…

高千穂峡の柱状節理が日本一ではないことを、私はこの旅を通して知ってしまった。


では、No.1の柱状節理はどこに存在するのか?


それは、阿蘇の噴火で流れ出した火砕流が最後に流れ着いた“馬ケ背”だ。
←前のページ

この写真の旅行記に戻る

次のページへ→

新着スケジュール