海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP春告花 その囁きはQue Sera, Seraの旅行記

春告花 その囁きはQue Sera, Sera

2月はまだ真冬。外気温も低く、春の訪れはまだまだに思えます。でも山では春の呼吸音が空気をゆるりと震わせ、蝋細工のような淡い黄色の花が、芽吹きの季節の到来を教えてくれました。

春告花 その囁きはQue Sera, Sera
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

春告花 その囁きはQue Sera, Sera

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

春告花 その囁きはQue Sera, Sera

春を告げる花;臘梅(ろうばい)が満開となったのは、
埼玉県秩父地方の宝登山(ほどさん)。

宝登山の山頂は一面が春色の黄色に染まり、
甘い香りが漂っていた。

写真を拡大する

春告花 その囁きはQue Sera, Sera

宝登山の山頂へのアクセス方法にはお手軽なロープウェイもあるが、私達のセレクトは自分の足。
秩父鉄道の野上駅から徒歩でその山頂へと挑む。

今回は麓までは車でやって来たので、車は野上駅前の駐車場(有料1日310円)に駐車させて貰う。

野上駅前の駅前駐車場は、駐車可能な台数が4台程度と少ない。
私達は8:20に野上駅へと到着したが、ラスト1台のスペースにかろうじて間に合った。

写真を拡大する

春告花 その囁きはQue Sera, Sera

野上駅から宝登山の山頂へと歩くルートは“長瀞アルプスハイキングルート”と呼ばれるトレッキング道。

“アルプス”なんて接頭語が付くとキツいコースなのかと思われるが、このルートは散歩道に毛が生えた程度の1本道で難度も初心者むけ。

長瀞町の観光協会のホームページには詳細なハイキングマップがあり、観光協会では、歩く場合にはダウンロードを推奨している。
長瀞アルプスハイキングコース地図
https://www.nagatoro.gr.jp/wp-content/uploads/2018/04/20180425090503.pdf

写真を拡大する

春告花 その囁きはQue Sera, Sera

“長瀞アルプスハイキングルート”の歩き始めは、住宅街の中。

途中にあるのは満福寺で、梅の花がほころび始め、ほのかに薫る梅の花。

写真を拡大する

春告花 その囁きはQue Sera, Sera

ハイキング(登山)道は遊歩道と言っても良いくらい整備された道。
大きなアップダウンはなく、歩きやすい。

写真を拡大する

春告花 その囁きはQue Sera, Sera

“長瀞アルプスハイキングルート”の中で一番キツいのは、宝登山山頂への最後の階段道のアタック。
ここだけが急登となり、息が切れる場所だ。

私達が野上駅を出発したのが8:40で、宝登山の山頂(497m)への到着が9:50。
野上駅から山頂までの所要時間は1時間10分だった。

ノンストップで歩いたので軽く汗ばみ、久しぶりのアウトドアでの遊びは気持ちの良い疲労感。
新型コロナによる外出自粛要請や緊急事態宣言のお陰で昨年の12月以来、職場に出勤する以外は家で過ごすことが多かったが、公共交通機関を利用せずにアウトドアで躰を動かす位ならば、外に出たって、許して貰えるよね。

写真を拡大する

春告花 その囁きはQue Sera, Sera

宝登山の山頂に到着して最初に目に飛び込んでくるのは、秩父盆地の町とその向こうにそびえる武甲山の絶景。

臘梅の時期は、更に臘梅花の黄色が彩りを添えてくれる。

写真を拡大する

春告花 その囁きはQue Sera, Sera

山頂の臘梅園には西園と東園があり、日当たりのよい西臘梅園から開花が始まり見頃となる。
年によっては12月末頃から開花することもあるそうだが今年は例年よりも若干遅めで、1月上旬に咲き始め、2月10日前後に西園・東園共に見頃となったそうだ。

写真を拡大する

春告花 その囁きはQue Sera, Sera

臘梅の花は蝋細工のように透き通る花びらがその特徴で、青く晴れ渡った空と花びらの黄色が美しい。

写真を拡大する

春告花 その囁きはQue Sera, Sera

せっかくならば、空に向かって花開く透き通る臘梅の花を見たいと思うのだが、ソレは無理な話。

写真を拡大する

春告花 その囁きはQue Sera, Sera

臘梅の花は、例外なくどの花も地面を向き、咲いている。

写真を拡大する

春告花 その囁きはQue Sera, Sera

なんだか首を垂れてうなだれているようにも見える姿だが、ソレがこの臘梅という木の特徴。

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

春告花 その囁きはQue Sera, Seraへのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

新着スケジュール