海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPとにかく一人でもドライブが好き!今年も初秋の北海道をレンタカーで巡ります。の旅行記

とにかく一人でもドライブが好き!今年も初秋の北海道をレンタカーで巡ります。

毎年1回は訪れている北海道!昨年は同時期に「Go Toトラベル」を利用し、反時計回りに6泊7日で外周を一周しましたが、今回は内陸部や今まで通った事のない道を含め、八の字を描きながら北海道を巡ります。

とにかく一人でもドライブが好き!今年も初秋の北海道をレンタカーで巡ります。

とにかく一人でもドライブが好き!今年も初秋の北海道をレンタカーで巡ります。

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

とにかく一人でもドライブが好き!今年も初秋の北海道をレンタカーで巡ります。

歌才湿原

2万年以上の歴史を持ち、多くの生き物達が息づく道内では最も古い湿原の一つで、氷河期からのピート(泥炭)が積み重なって出来ています。民有地でしたが、2015年に黒松内町と日本ナショナル・トラスト協会が共同取得し、湿原環境の保全維持を行っています。環境省の「日本の重要湿原500」にも選定されています。季節になれば黄色いキスゲが咲き乱れます。

写真を拡大する

とにかく一人でもドライブが好き!今年も初秋の北海道をレンタカーで巡ります。

牧草ロールアート

牧草ロールに時期に見合った絵を描いてあります。道路脇から自由に見学できます。今回は「鬼滅の刃」の主人公・竈門炭治郎と禰豆子が描いてありました。

写真を拡大する

とにかく一人でもドライブが好き!今年も初秋の北海道をレンタカーで巡ります。

回転寿し和楽 小樽店

小樽でのちょっと遅めの昼食は定番の「回転寿し和楽小樽店」で握り寿司を頂きました。店内にはテーブル席とカウンター席があり、お一人様は多少店内が混雑していても直ぐに案内して貰えます。ネタも大変新鮮で、値段の割には美味しいお寿司が食べられます。お寿司は看板通りに回転してきますが、基本はお好きなお寿司名を紙に書いて板さんに渡す注文方式です。和楽には店の隣りに無料駐車場が併設されており、食事後の買い物や買い物前の食事には時間を気にせずに便利に使えます。

写真を拡大する

とにかく一人でもドライブが好き!今年も初秋の北海道をレンタカーで巡ります。

月形温泉ホテル

初日の月形町での宿泊は「月形温泉ホテル」で、ホームページ(https://tsukigataonsen-hotel.com/)から予約し禁煙別館ベット和室1泊素泊まりで3,700円でした。ホテルは所謂クラブ活動の合宿に使われるような作りで、施設設備などを気にしなければお安く泊まる事が出来ます。Wi-Fiは本館のロビーでしか接続できませんでした。ホテルの周りは非常に静かで、駐車場脇の芝生では一人でキャンピングをしている方も居られました。お風呂はホテル併設の「月形温泉ゆりかご」も利用できますが、宿泊者は早朝6時から別館1階の内湯を利用する事が出来ます。

写真を拡大する

とにかく一人でもドライブが好き!今年も初秋の北海道をレンタカーで巡ります。

旧深名線第三雨竜川橋梁

かつて深川駅と名寄駅を結んだ深名線の橋梁です。紅葉の時期には橋梁が一段と際立ち廃線から20年以上たった今でも堂々とした存在感は圧巻です。275号線から入った所にちょっとした駐車場所もありますが、段差がありますので注意して下さい。平成21年度の北海道選奨土木遺産にも認定されています。

写真を拡大する

とにかく一人でもドライブが好き!今年も初秋の北海道をレンタカーで巡ります。

クッチャロ湖

クッチャロ湖は国内最北のラムサール条約指定地。北海道北部の浜頓別町に位置する湖で、周囲27kmの海跡湖です。大沼(長径5.5km)と小沼(長径3km)の2つの沼が細い水路によって繋がり、変形した瓢箪型をしています。日本とロシアの間を渡る水鳥の重要な中継地で、春と秋に数千羽のコハクチョウと数万羽のカモ類が、冬には天然記念物のオジロワシやオオワシの姿が見られます。

写真を拡大する

とにかく一人でもドライブが好き!今年も初秋の北海道をレンタカーで巡ります。

牧草地を貫く直線道路(エサヌカ線)

北オホーツクの猿払村を走る国道238号は、スピード違反に要注意の道です。国道の海岸側は浅茅野台地(あさじのだいち)と呼ばれる原野と牧草地、原生花園が広がっています。国道238号線に並走するように海岸側を走るのが地元で「エサヌカ直線道路」と呼ばれる道。猿払村道浜猿払エサヌカ線が正式名で、原生花園を貫く直線道路です。浜頓別側から入った場合には最初の直線部分に減速指示用の道路突起がありますので、車の腹を擦らないように注意が必要です。飛行機の滑走路並にスピードを出すことが出来ますが、運転は慎重に願います。

写真を拡大する

とにかく一人でもドライブが好き!今年も初秋の北海道をレンタカーで巡ります。

牧草地を貫く直線道路(エサヌカ線)

ちょっと遠くて見えにくいですが、エサヌカ線を走っていて立派な角を持った牡鹿に遭遇しました。鹿が前足と後ろ足を同時に出して、ピョンピヨンと飛ぶように歩く姿を初めて見ることが出来て感激です。

写真を拡大する

とにかく一人でもドライブが好き!今年も初秋の北海道をレンタカーで巡ります。

宗谷丘陵展望パーキング

ここから宗谷岬まで、車で5分くらいのところです、高台にあるので眺めが良く、宗谷丘陵のレーダ施設も見えます。宗谷丘陵が見渡せる絶景のパーキングです。風力発電の沢山の風車が綺麗に見えます。道路の反対側にはオホーツク海も静かで見え落ち着ける所です。

写真を拡大する

とにかく一人でもドライブが好き!今年も初秋の北海道をレンタカーで巡ります。

宗谷岬

海を一望する日本最北端の地。風吹き荒れる岬に記念碑が建っています。記念碑の右脇遠方にはロシアのサハリンも見えます。こうやって見ると、羅臼町や標津町から見える国後島の方が近く見えまが、日本の固有領土である、北方四島について考えさせられます。

写真を拡大する

とにかく一人でもドライブが好き!今年も初秋の北海道をレンタカーで巡ります。

宗谷丘陵

宗谷岬の裏手にあるなだらかな丘陵地帯。氷河時代に形成された周氷河地形は北海道遺産として認定されています。また、この丘陵には57基の風力発電施設もあります。「まるで日本ではないかのような景観」を楽しむことができる宗谷丘陵は、平成16年(2004)北海道遺産に指定されました。

写真を拡大する

とにかく一人でもドライブが好き!今年も初秋の北海道をレンタカーで巡ります。

白い道

宗谷丘陵の中にある「白い道」は、稚内フットパスである「宗谷丘陵フットパスコース(全長約11㎞)」のゴール側(宗谷地区側)約3㎞にわたり稚内の名産である“ホタテ”の貝殻を砕いて敷き詰めてできた道となっております。平成23年(2011)にはじめて敷き詰めて以来、青い空と海、緑の草花と白い道のコントラストが素晴らしく、まるで日本ではないかのような景観が話題となり、近年SNSをはじめ人気を増している稚内の観光スポットです。57基に及ぶ風車群や、遠くにサハリン(旧樺太)を望む他、利尻山や北海道遺産の周氷河地形が360度に広がる様子は一見の価値があります。

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

とにかく一人でもドライブが好き!今年も初秋の北海道をレンタカーで巡ります。へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

近くの旅行記

北海道 みさき巡り1816キロ 宗谷岬へ行ってみました
北海道 みさき… 宗谷岬へ行って…

新着スケジュール