海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP桑折西山城へ行ってきました。の旅行記

桑折西山城へ行ってきました。

最近NHKBSで紹介された桑折西山城。自宅から1時間圏内なので行ってみたら、巨大山城でびっくり。

桑折西山城へ行ってきました。
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

桑折西山城へ行ってきました。

1

2

次のページへ→
写真を拡大する

桑折西山城へ行ってきました。

国道4号線の桑折町に入ると「桑折西山城入り口」という交差点があります。そこを西へ進むと、わかりやすい案内板があり、5分ほどで万正寺の手前の駐車場(無料)につきます。ここには、10台ほどが駐車できます。ここから本丸までは徒歩で20分ほどと書いてあります。ドリンク1本を持って出発。

写真を拡大する

桑折西山城へ行ってきました。

登山道入口に猪よけのゲートがあります。ここを自分であけて自分でしめます。

写真を拡大する

桑折西山城へ行ってきました。

熊出没注意の看板。いても不思議ではない環境です。熊よけの鈴を持ってくればよかった。

写真を拡大する

桑折西山城へ行ってきました。

散策マップ(無料)が入口に置いてあります。ぜひ、もらっておきましょう。

写真を拡大する

桑折西山城へ行ってきました。

しばらく歩くと町道にでます。軽トラなら行けますが、すれ違うところがないので、地元民だけの利用が無難です。

写真を拡大する

桑折西山城へ行ってきました。

15分ほどで、大手門口につきます。ここまでは、視界のきかない林道をひたすら登るだけでした。

写真を拡大する

桑折西山城へ行ってきました。

大手門口にあった土塁の跡です。それほど大きいものではなかったようです。

写真を拡大する

桑折西山城へ行ってきました。

大手門口の先を右に行くと砲台跡があります。これは幕末に作られたところで、新政府軍相手に大砲を撃つためのものです。作ったのは仙台藩で、新政府軍に降伏してしまったので、使われたどうかは不明です。

写真を拡大する

桑折西山城へ行ってきました。

本丸への道です。見晴らしはとてもいいです。

写真を拡大する

桑折西山城へ行ってきました。

本丸跡にある案内板です。伊達政宗の祖祖父伊達植宗が梁川城から移り、ここに巨大な城を造りました。家臣団を麓に住まわせるなど、城下町をも形成しましたが、強引だったがために、反発をくい、息子晴宗や家臣団と何年間も争い、植宗は敗れ、丸森城へ移りました。晴宗は米沢に移ったので、この城は使われなくなりました。

写真を拡大する

桑折西山城へ行ってきました。

桑折西山城と呼ばれる前は高舘城と呼ばれ、鎌倉時代に伊達氏祖朝宗が作ったと案内板に書かれていました。この城の北には、国見峠があり、そこは鎌倉軍と平泉藤原氏が戦った激戦地です。もしかしたら
ここは鎌倉軍の先陣だったのかもしれません。

写真を拡大する

桑折西山城へ行ってきました。

本丸跡から見る盆地です。見晴らしは最高です。山城の魅力ですね。

1

2

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

桑折西山城へ行ってきました。へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

新着スケジュール