海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPトロント--その3の旅行記

トロント--その3

St. Lawrence Market〜

トロント--その3
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

トロント--その3

1

2

次のページへ→
写真を拡大する

トロント--その3

St. Lawrence Market
Front st.にあるSt. Lawrence Market。
1845年から1899年までは、この建物はトロントの最初の市役所として使われていたそうです。
今のようにマーケットとして使われたのは1901年からなんでって。
北側と南側に分かれていて、南側のオープンは、
Tuesday - Thursday 8 a.m. - 6 p.m.
Friday 8 a.m. - 7 p.m.
Saturday 5 a.m. - 5 p.m.
私達の目的は、新鮮なお魚だったので、南側に火曜日に行ってきました。
(ちなみに北側は、土曜日5:00amからオープンで、新鮮なお野菜などのファーマーズ・マーケットとなるようです。また、日曜日はアンティーク・マーケットとなるようです。)

写真を拡大する

トロント--その3

St. Lawrence Market

写真を拡大する

トロント--その3

St. Lawrence Marketの中
St. Lawrence Marketには、とっても新鮮なお魚とかお肉とか、チーズ、オリーブ、キャビア、ハムなど、いろんな食材が手に入ります。
最初は、ちょっと臭うのかなぁ〜と覚悟して行ったんですが、ぜんぜん臭わない!!
ちょっとびっくりです。
やっぱり新鮮な食材だからかなぁ〜。
でも、高い!!とにかく高い!!
アメリカで買うより2倍、3倍はします。ツーリスト価格なのか、これがトロントの物価なのか・・・。結局何も買わずにお安く買えるチャイナタウンへ・・・。

写真を拡大する

トロント--その3

St. Lawrence Marketの中

写真を拡大する

トロント--その3

St. Lawrence Marketの中

写真を拡大する

トロント--その3

St. Lawrence Marketの中

写真を拡大する

トロント--その3

新鮮ネタのお寿司に挑戦
St. Lawrence MarketのLevel 1にあったお寿司屋さんに挑戦。
私はいつも巻き寿司のごはんの潰れ方で、そのお寿司屋さんが上手がどうか判断するんですが、ここの巻き寿司はご飯粒とご飯粒の間に空気が入っていて、ぎゅうぎゅうに押されていませんでした。
ということで購入してみました。

写真を拡大する

トロント--その3

にぎりと巻き寿司
にぎり5カンと巻き寿司4個で$8.99。やっぱり高い・・・。
でも、ネタはとっても新鮮で美味しかったです。
ご飯は、やっぱりにぎりすぎ・・・。にぎりのご飯は、まるでおにぎりのようでした。笑。
巻き寿司はまぁまぁOKって感じ。
でも、ネタが新鮮なので、とっても満足!

写真を拡大する

トロント--その3

Front St.
ユニオン駅から東に伸びたフロント・ストリートは、セント・ローレンス・マーケットまでいろんなカフェやレストラン、かわいいお土産屋さんなどが並んでいます。
セント・ローレンス・マーケットで車を停めようと思ったら、フラットレートの駐車場が一番安いのかも!?
でも、実際に$7.00(6:00pmまで)と書かれていても、ブースに行ってお金を払う時には$9.00請求されてしまいました。「なぜ?」と聞いてみたら、「taxは別だから」とぶっきらぼうに言われてしまい、むっとして、彼が「他の駐車場に行こう」と言ったら、「その方がいいわね!」ですって!!
トロントの人って、失礼な人が多いんですかねぇ〜。
ハワイでもそうだったけれど、やっぱり移民の多い場所では、こういう風になってしまうのか・・・!?結局違う駐車場を探す事に。でも、たくさん駐車場はあるので、$8.00の駐車場に停めました。

写真を拡大する

トロント--その3

Front St.のカフェ
Front St.には、たくさんのカフェやパティオ風に外にテーブルを出したレストランがあります。
ランチ時には、ビジネスマン風の方々が、ランチを楽しんでいる都会的なシーンを見る事ができます。
「lettieri」は、トロントを中心に展開しているヨーロピアン・コーヒーのチェーンのようですね。
お店の中に入ったら、コーヒーの美味しそうな匂いがしてきました。
でも、店内はなんとなくうっとうしい感じだったのと、外の席が空いていなかったので、今回はパス。
http://www.lettiericafe.com/

写真を拡大する

トロント--その3

カフェ「SECOND CUP COFFEE CO.」
カナダのフランチャイズのコーヒーショップのようです。
とにかく街を歩いていたら、どこででも見かけます。
アメリカのスターバックスと同じ位・・・。笑。
初日から気になっていて、スタバに行くんだったら、SECOND CUPに行ってみたいぃ〜と思い、やっと実現。
お店の人はとてもフレンドリーでした。

写真を拡大する

トロント--その3

「SECOND CUP」店内
お店の中は、カラフルで、それでいてカフェの雰囲気もしっかりとあって、なかなか落ち着けました。小さなテーブルと椅子の他に、座り心地のよさそうなソファもあって・・・。
カフェはどこでも結構同じ感じなんだけど、ここは雰囲気がとっても明るくって、店員さんがフレンドリー!!

1

2

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

トロント--その3へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

新着スケジュール