海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP☆オススメ☆【箱根】に《観光》《グルメ》《節約》で行く♪の旅行記

☆オススメ☆【箱根】に《観光》《グルメ》《節約》で行く♪

箱根に興味がある人、【旅行記】をクリックしてぜひ写真を見てみてください♪

☆オススメ☆【箱根】に《観光》《グルメ》《節約》で行く♪

☆オススメ☆【箱根】に《観光》《グルメ》《節約》で行く♪

1

2

次のページへ→
写真を拡大する

☆オススメ☆【箱根】に《観光》《グルメ》《節約》で行く♪

★★★★★
箱根旅行の初日は、私が体調を崩してしまったために、夕食だけでした。
これは、「福風」さんのとろろ御膳です。箱根の情報誌に載っていたのですが、先に言うのもなんですけど・・・箱根旅行で一番美味しかったです。箱根についてwebで調べていたところ、とろろが美味しいという情報が多かったので、行ってみました。雑誌には1600円~3150円の品書きがあったんでちょっと高いなぁと思ってましたが、実際に行ってみると写真のメニュー(とろろ・焼き魚)は、1100円ほどでした。
味は上に書いたとおり、感動するほど美味しかったです。とろろメインで注文した料理なのですが、焼き魚の塩気がとても絶妙で、彼女にほとんど食べられてしまいました。笑   

写真を拡大する

☆オススメ☆【箱根】に《観光》《グルメ》《節約》で行く♪

★★★★★
ちなみに、こっちは彼女が注文した料理で、「鯛とろろ」という1950円のメニューです。はっきり言うと、こちらのメニューは鯛の漬けがご飯の上に乗っており、とろろとの相性はばっちりでした。
今度、箱根に来た時にも”絶対に行こう”という約束まで交わしました。
絶対に後悔することはないので、是非立ち寄ってみてください。

写真を拡大する

☆オススメ☆【箱根】に《観光》《グルメ》《節約》で行く♪

★★★★★
宿に着いたころには、もう真っ暗になってしまっていたので宿泊したホテルの写真はないのですが、泊まった部屋のベランダから撮った写真です。
今回宿泊させていただいたのは、『ホテル大箱根』さんでした。中には、レストランや
大浴場などがあり充実した施設でした。また、従業員の対応もよく、先ほど写真に載せた『福風』さんの所在を事細かに教えていただきました。
私たちが泊まった部屋は、節約旅行という事もあり、正直安かったです。ところが、部屋には大きなクローゼットがあり、衣類の置き場に困ることはなかったです。また、ユニットバスも完備されており、洗面所がとても広く、朝二人で使っていても、不自由しませんでした。

写真を拡大する

☆オススメ☆【箱根】に《観光》《グルメ》《節約》で行く♪

★★★☆☆
すみません。。朝食です。。食べた後です。。
場所は『カフェ ジュリア』さんというお店なのですが、ちょっと強面(?)のツーリングをしているバイクの人達でいっぱいでした。今回は、ガーリックトーストと3種のチーズトーストを注文しました。他にはドリンクやコーヒーといったメニューもあります。味は、写真を見て分かるとおり完食です。笑

写真を拡大する

☆オススメ☆【箱根】に《観光》《グルメ》《節約》で行く♪

★★★★★
今回の旅行は紅葉を見るために行ったのですが、ちょっと早かったために見ることができませんでした。したがって、箱根の有名スポットである『すすき』を見に行くのには多少残念がっていたのですが、実際に行ってみると写真のようにどこまでも続くススキが広がっていました。また、このススキの中を歩くことが出来、左右に高く伸びたススキを間近で見ることが出来ます。
ちなみに、夕日をバックに見るススキが最も奇麗だと言われています。
<アクセス:バス停仙石高原より徒歩すぐ>

写真を拡大する

☆オススメ☆【箱根】に《観光》《グルメ》《節約》で行く♪

★★★★☆
強羅駅に移動してすぐに立ち寄ったのが、『花詩』さんでした。
ここの店では、「命水あんみつ」787円を食べましたが、こだわりの水を使っているという事もあり、あっさりとしたようかんが入っていました。小豆の甘さと、ようかんのあっさりさが協調したあんみつだと思うので、甘味が好きな方は立ち寄ってみてください。
<アクセス:強羅駅よりすぐ>

写真を拡大する

☆オススメ☆【箱根】に《観光》《グルメ》《節約》で行く♪

★★★★★
箱根の名物とも言える『ロープウェイ』です。初めて箱根に行くならば乗ってみた方がいいと思います。なんだか子供に戻ったような感覚になり、周りの方に迷惑をかけながらも二人ではしゃいでしまいました。汗
乗っている時の写真は下に載せておきます。

写真を拡大する

☆オススメ☆【箱根】に《観光》《グルメ》《節約》で行く♪

★★★★★
上の記事の続きです。
写真が下手ですみません。実際乗ってみて、下を見ると思わず足がすくんでしまいました。窓が多い分どこに座ってもよく景色が見えるのですが、オススメは後方(下を見れる方)だと思います。普段味わえないスリリングな体験が出来ると思います。
そしてなんといってもロープウェイの進む速度が想像以上に速いことです。最初はびっくりしますが、慣れてきたことで心に深く刻める景色となりました。

写真を拡大する

☆オススメ☆【箱根】に《観光》《グルメ》《節約》で行く♪

★★★★★
ロープウェイで登っていくと途中にある、箱根で一番の人気スポットである『大涌谷』の写
真です。火山の景観を見ることが出来、今でも火山活動をしているということもあり、写真のように蒸気が出ていて迫力があります。当日は、晴れというよりは雲が多かったのですが、ロープウェイで上に上がっていくため、雲が横にあるような状態でした。従って、火山が良く見え、圧巻でした。ぜひ、箱根に行った時は立ち寄ってください。

写真を拡大する

☆オススメ☆【箱根】に《観光》《グルメ》《節約》で行く♪

★★☆☆☆
大涌谷名物『黒たまご』・・・の取り出し後の写真です。
80度近くある源泉の中に、網の中に入れた大量のたまごを沈め、たまごの殻が硫黄によって黒くなったものが黒たまごと呼ばれている。
ひとつ食べるだけで、7年も寿命が延びると言われています。
ちなみに、5個で500円ほどするのですが、残念ながらバラ売りをしていないので、ひとつで良いと思っている方は、周りの方に話しかけて分け合いましょう。笑

写真を拡大する

☆オススメ☆【箱根】に《観光》《グルメ》《節約》で行く♪

★★★★☆
ロープウェイの終点である桃源郷駅から出ているのは『海賊船』と呼ばれるフェリーです。中には席が多くあるのですが、混雑時には急いで乗らなければ座れないのがちょっと悩ましいところです。急いで乗らなくても座るコツとしては、私たちもそうだったのですが、最初は船のデッキで景色を眺めていて、みんながデッキに上がってきたところを下に降りて座るという手段です。まぁ確実に座れるという保証は出来ませんが・・・汗
景色としては、周りに山々が連なっているのが続くといった感じです。

写真を拡大する

☆オススメ☆【箱根】に《観光》《グルメ》《節約》で行く♪

★★★★☆
海賊船の船長です。。
写真を撮りたくてもみんなが船長の横のポジションを取ってしまい、なかなか撮影できませんでした。笑
ちょっと気になる部分がありました・・・
それは、ぜひ自分の目で確認してください。

1

2

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

☆オススメ☆【箱根】に《観光》《グルメ》《節約》で行く♪へのコメント

ペケポコさん  2010/02/24 17:22

いろいろな観光スポットや食事処、甘味処の紹介が詳しく載っているのがオススメです。


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

夕方~夜にかけてバス・電車は特に混みます。
今回は、恩賜公園の帰りのバスが道路混雑のため渋滞となってしまったので、途中下車し、宮の下駅から電車で帰りました。電車もすごく混んでましたが・・・

新着スケジュール