海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP(食事編1)寒い日本からエスケープ!初めてのベトナム3泊4日かけあしの旅の旅行記

(食事編1)寒い日本からエスケープ!初めてのベトナム3泊4日かけあしの旅

1人5000円!美味しく安く食べ歩きの旅~前篇

(食事編1)寒い日本からエスケープ!初めてのベトナム3泊4日かけあしの旅

(食事編1)寒い日本からエスケープ!初めてのベトナム3泊4日かけあしの旅

1

2

3

次のページへ→
写真を拡大する

(食事編1)寒い日本からエスケープ!初めてのベトナム3泊4日かけあしの旅

福岡空港国際線

ベトナム・ホーチミンへの旅はまず機内食から始まり。チャイナエアライン(福岡→台北)では2人とも肉をチョイスしてしまい、1種類のみ。甘ーいすき焼き風。量はしっかり。

写真を拡大する

(食事編1)寒い日本からエスケープ!初めてのベトナム3泊4日かけあしの旅

台湾桃園国際空港

トランジットがあるのでまたしても乗ってすぐに機内食。今度は台北→ホーチミン。空港では麺を我慢してコーヒーだけにしていてよかった。シーフードグラタン。旨い!という訳ではないけど、不味くもなく、夕飯が入らないと困る・・・と思いつつ、食べてしまう。

写真を拡大する

(食事編1)寒い日本からエスケープ!初めてのベトナム3泊4日かけあしの旅

台湾桃園国際空港

福岡→台北の反省を踏まえてメニューは変えて2種類。もうひとつはトマトベースのポーク。特に聞かれなかったけど、チャイナエアラインはベジメニューは特別注文が必要なのか?

写真を拡大する

(食事編1)寒い日本からエスケープ!初めてのベトナム3泊4日かけあしの旅

ホアンイエン

ホーチミンのホテルに着いたのは18時過ぎ。全く初めての街であまり分かり難い場所は困る。ということで、あちこちに掲載のあるホアンイエンで。ドンコイ通りからすぐでわかりやすい。

写真を拡大する

(食事編1)寒い日本からエスケープ!初めてのベトナム3泊4日かけあしの旅

ホアンイエン

2階はエアコンが効いてるということで2階へ。若干、チャージがあった。結構、お客さんいっぱいで賑わってる。そこそこ高級店であろう雰囲気なのに、部屋の中央にドーンとでかいテレビ。そして店員さん、釘付け。ほー、これがベトナム式なのね。と変に納得。店員の数も旅行中、どこへ行っても必要以上の数。これもベトナム流なのね。いよいよ注文。外国人客も多いのかメニューは全て英語も併記。ただ、なかなか決められない。なんと品数が100以上あるのだ!店員さんに気を使ってバタバタと適当に決める。ちなみに店員さんには英語が十分通じた。

写真を拡大する

(食事編1)寒い日本からエスケープ!初めてのベトナム3泊4日かけあしの旅

ホアンイエン

ホワイトアスパラガスと蟹のスープ。やー、びっくりの旨さ。これが初ベトナム料理でよかった。ベトナム料理って結構、繊細な味なのねー、と感心。おかわりしたい味だった。ちゃーんと蟹入り。「入り」っていうかごろごろ入ってる。ほぐし身、とかケチな量でない。

写真を拡大する

(食事編1)寒い日本からエスケープ!初めてのベトナム3泊4日かけあしの旅

ホアンイエン

続いて豚の煮こごり?ゼリー寄せ?これはびっちりお肉詰まっててゼリー部分がかなり弾力があった。コラーゲンたっぷり。かなりあっさり。周りの高菜と野沢菜の足して二で割ったような漬けものと一緒に食べるとちょうどよい塩味。

写真を拡大する

(食事編1)寒い日本からエスケープ!初めてのベトナム3泊4日かけあしの旅

ホアンイエン

エビの揚げ春巻きだったか。エビ本体とすり身と合わせてあった。皮が日本の揚げ春巻きと違って薄くてパリパリ。また旨い。それをレタスやら葉物に包んでタレをつけて。この時初めて香草セットが。バジルが日本のそれとは違ってよりさわやかな味。とっても気に入る。一方、どくだみはどくだみだった。

写真を拡大する

(食事編1)寒い日本からエスケープ!初めてのベトナム3泊4日かけあしの旅

ホアンイエン

さて何の花だったか。花のつぼみだけを使った炒め物。とっても贅沢な気がする。ニンニクベースで食が進む。ご飯を食べると量が入らないと思って頼まなかったけど、白いご飯が進む味。ボリュームたっぷり。

写真を拡大する

(食事編1)寒い日本からエスケープ!初めてのベトナム3泊4日かけあしの旅

ホアンイエン

最後は中華麺。これは五目焼きそば風だった。美味しいんだけど、もうすでにお腹ぱんぱんでかなり苦しい。野菜がごろ、っと入ってて昼ならこれ1品でOKな量。とりあえずベトナムは一皿の量が多いらしい。これにて初日の夕飯は終了。しめて37万VND。ベトナム価格ではそこそこ高いのだろうけど、地元の人々も沢山いた。生けすがあってお魚をしばし観察。

写真を拡大する

(食事編1)寒い日本からエスケープ!初めてのベトナム3泊4日かけあしの旅

ジブラル

ホアンイエンからホテルへの帰り道。インターコンチネンタル向いのジブラルというカフェで初ベトナムコーヒーを。

1

2

3

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

(食事編1)寒い日本からエスケープ!初めてのベトナム3泊4日かけあしの旅へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

本編
http://tabisuke.arukikata.co.jp/schedule/33641/編
食事編②
http://tabisuke.arukikata.co.jp/schedule/34048/

・初ベトナムホーチミン旅行3泊4日の旅。旅の主目的はべとめし食べ歩き。ということで食べ歩き前篇。
・予算は食事のみ。3泊4日、2人分。
・お店は日本で調べ得る店&そこそこメジャーな店。
・短期旅行のため、体調管理重視で市場飯はあきらめた。
・食事で生野菜、氷は常に登場するので避けずにいただく。これを避けるとべとめしは困難な気が。お腹問題なし。
・帰りの飛行機で下した。吐いてないから食中毒ではなし。前日から持ち越してたペットボトルの水が疑わしい。自業自得。

近くの旅行記

世界遺産アンコール遺跡観光!&首都プノンペンを自転車でまわる11日間の旅 台湾女二人旅(エステと変身写真と鼎泰豐) スリ! 発熱! 波乱万丈ホーチミン! 寒い日本からエスケープ!初めてのベトナム3泊4日かけあしの旅
世界遺産アンコ… 台湾女二人旅(… スリ! 発熱!… 寒い日本からエ…

新着スケジュール