海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP“死海!ペトラ遺跡!ワディ・ラム!”ヨルダン&おまけドバイでプチセレブ気分♪の旅行記

“死海!ペトラ遺跡!ワディ・ラム!”ヨルダン&おまけドバイでプチセレブ気分♪

似非バックパッカーでヨルダンを満喫→1泊ドバイで手頃にプチセレブ気分!?

“死海!ペトラ遺跡!ワディ・ラム!”ヨルダン&おまけドバイでプチセレブ気分♪

“死海!ペトラ遺跡!ワディ・ラム!”ヨルダン&おまけドバイでプチセレブ気分♪

1

2

3

4

次のページへ→
写真を拡大する

“死海!ペトラ遺跡!ワディ・ラム!”ヨルダン&おまけドバイでプチセレブ気分♪

クィーンアリア国際空港

アンマンクィーンアリア空港とムジャンマ・シャマーリー(北バスターミナル)を結ぶ空港バスは目立つ黄色。

写真を拡大する

“死海!ペトラ遺跡!ワディ・ラム!”ヨルダン&おまけドバイでプチセレブ気分♪

ファラ・ホテル

ファラ・ホテルの部屋、ツインのシャワー・トイレ付で28JD。
ちょっとお高めだけにお部屋もキレイで可愛い。
シャワーとトイレも少し離れているので使い勝手も良かった。
お湯も熱々ではないものの、問題なし。
但し、別日にドミに泊まった人の話では、
共同シャワーの温度もイマイチ、水はけが悪く、臭いもしたとのこと。
日によって、場所によって違うのかも。

写真を拡大する

“死海!ペトラ遺跡!ワディ・ラム!”ヨルダン&おまけドバイでプチセレブ気分♪

エルサレム・レストラン

ファラ・ホテルの近くで遅めの昼ゴハン。
ギャルソン服を着た年齢様々なウェイターさんたちがカッコいい。
私たちについてくれた人はベテランっぽい年配の叔父様。
彼は英語が話せたけど、全員が話せるわけではなさそうだった。
メニューも分からなかったので、周りを見渡すとゴハンに何かが乗っかってるのを食べてる人が。
「マンサフ?マグルーバ?」と聞くとマンサフだと言うのでそれを注文。
ゴハンの上にほろほろの羊肉、それに写真奥に写っているヨーグルトソースをかけて食べる。
これに水、シャイで6JD、おいしかった♪

写真を拡大する

“死海!ペトラ遺跡!ワディ・ラム!”ヨルダン&おまけドバイでプチセレブ気分♪

ジェラシュの遺跡

タクシー、バスを乗り継ぎジェラッシュに到着。
ガソリンスタンド隣の隣くらいの商店横の裏道を抜けてお土産物屋が並ぶスークへ。
そこで遺跡の入場券を購入(8JD)。
入場の前に凱旋門(写真)と競馬場あり。

写真を拡大する

“死海!ペトラ遺跡!ワディ・ラム!”ヨルダン&おまけドバイでプチセレブ気分♪

ジェラシュの遺跡

南門よりいざ遺跡に入る。
15時半頃だというのに、日が夕方っぽいので、先に遺跡を1周することに。
左手に南劇場を眺めつつ、先に進む。
列柱に囲まれた広場がフォルム、その北側に集会所・アゴラ。
そして列柱通り(写真)。列柱は高さがあり石畳の通りは夕日が当たってめちゃ綺麗♪

写真を拡大する

“死海!ペトラ遺跡!ワディ・ラム!”ヨルダン&おまけドバイでプチセレブ気分♪

ジェラシュの遺跡

ジェラシュの夕景(写真はアルテミス神殿)

う~ん、遅くなったけど結果オーライだったかも。
大聖堂→聖テオドルス教会→ニンファエウム西浴場→アルテミス神殿と回り、
最後に南劇場へ。閉園間際で10分ほど貸切り状態。贅沢気分。
思ったよりしっかりした造りと状態に驚く。
意外に急な階段式の座席の上に上がって舞台を眺めると、
高所恐怖症の私にとっては少し怖い(笑)

写真を拡大する

“死海!ペトラ遺跡!ワディ・ラム!”ヨルダン&おまけドバイでプチセレブ気分♪

マダバの聖ジョージ教会

2日目はファラ・ホテルが催行する死海経由ワディ・ムーサ行きバンツアー。
車は7人乗り?8人乗り?英語を話す運転手のみでガイドはなし。

最初の訪問地はマダバの聖ジョージ教会。
床に6世紀のパレスチナの地図のモザイク画が。
壁や柱には新しいモザイク画。

写真はヨルダン川から死海に入った魚が慌てて逃げ出す図。

マダバの次はネボ山。あいにく天気が悪くて視界はイマイチ。
天気が良ければ、視界やや対岸のパレスチナが見えるらしい。
風も強く、山の上で寒~~い!

写真を拡大する

“死海!ペトラ遺跡!ワディ・ラム!”ヨルダン&おまけドバイでプチセレブ気分♪

死海

12月は冬。
アンマン、ネボ山は寒かったけど、海抜マイナス410mの死海周辺は暖かい。
(アンマンは海抜700m)
但し、やっぱり冬なのであまりゆっくりとはしていられない。海に入ってると暖かいんだけどね。
到着したのは「アンマン・ツーリスト・ビーチ」15JD/人。
予定よりかなり高め。プール、更衣室、水シャワー、ロッカー有。
この時の気温だと水シャワーはちとツライ…。プールはとても無理。
ロッカーを使おうと思ったら入口に座るおばちゃんが“5”という手振りで、売店へ行けと言う。
タダじゃないの!?15JDは込み込みだって行ったじゃない!運転手さん!
と思っていたら、結局5JDはデポジットで、後から鍵を返すと戻って来たらしい、
ということが全てが終わった後で分かった…。荷物見張りながら泳いだのに…。
おばちゃん、もうちょっと説明してよ…。

ちなみに、死海はちゃんと浮きました♪
風があって翻弄されたけど(^^;)

写真を拡大する

“死海!ペトラ遺跡!ワディ・ラム!”ヨルダン&おまけドバイでプチセレブ気分♪

バレンタイン・イン

死海を出発してダーナのパノラマ、ショーバックと続くはずだったが、
死海沿いを南下、標高が上がるにつれ天気が崩れ始める。
ダーナについて「さぁ、ここがパノラマだ!」と運転手さんがヤケになって言い放つ頃には、
外はすっかり土砂降り。しかも雲の中か?というくらい視界はない。
パノラマどころか、5m先もアヤシイ。
こんな中観光もしようもないので、そのままワディ・ムーサへ。

ツアーで一緒だったイギリス人親子のおススメのバレンタイン・インに一緒にチェックイン。
ツインのシャワー・トイレ付で20JD。それほどキレイではないものの、バスタオル付き。
スチーム暖房が設置してあるも、私たちが滞在中は稼動せず。
お湯は朝2時間と夜2時間(17~19時)のみ。

写真を拡大する

“死海!ペトラ遺跡!ワディ・ラム!”ヨルダン&おまけドバイでプチセレブ気分♪

バレンタイン・イン

写真は夕食のビュッフェ(?)。4JD/人。
観光地で食事代が高いこの辺りではお手頃らしい。
スープ、ゴハン、ホブスに種類豊富な惣菜。
食材は茄子、トマト、胡瓜とそれほど多くないものの、調理の違いでいろいろな味を楽しめる。
私たちが食べた2日間はゴハンに鶏肉が入っていたくらいで、他は野菜のみ。
ヘルシーである。が、つい食べ過ぎてしまうかも…。

ちなみに、朝食も別料金。

写真を拡大する

“死海!ペトラ遺跡!ワディ・ラム!”ヨルダン&おまけドバイでプチセレブ気分♪

ペトラ

『インディ・ジョーンズ~最後の聖戦』でお馴染みのペトラ遺跡。
バレンタイン・インではビデオ鑑賞も可能だ。

遺跡入口からシークの入口までは意外に遠い。
15分ほど歩いていよいよ崖の間の細い道・シークへ!
(写真はシーク入口)

写真を拡大する

“死海!ペトラ遺跡!ワディ・ラム!”ヨルダン&おまけドバイでプチセレブ気分♪

ペトラ

こんな感じでシークが続く。テンション上がってきた♪
前日の雨で岩盤が濡れ、ちょっと濃い色だが、
乾燥しているともっとピンクがかった色に違いない。それでも充分キレイだったけど。

1

2

3

4

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

“死海!ペトラ遺跡!ワディ・ラム!”ヨルダン&おまけドバイでプチセレブ気分♪へのコメント

べんじゃおさん  2010/08/18 18:23

makoa187jp様
コメントありがとうございます!
そう、そのメロディーを思わず口ずさんでしまいます♪
バレンタイン・インでは前日夜にビデオで予習もできます。
映画の設定はトルコでしたが(笑)

makoa187jpさん  2010/08/18 16:51

「インディ・ジョーンズ」の舞台ですね。
チャーチャラッチャー、チャーチャラー♪と口ずさみながら拝見しました!


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

1年程前からドバイ駐在の友人A。せっかくだからいる間に!と旅行計画開始。
私の好み的に1週間の滞在では持て余しそうだったので、帰りに1泊だけ寄り道。
で、ドバイ経由でどこか…となり興味のあったヨルダンを推薦、決定!
「インディ・ジョーンズ~最後の聖戦」でお馴染みペトラ遺跡をがっつり堪能し(お天気はイマイチだったけど)、
ついでに死海の浮遊体験、ワディ・ラムやアカバ要塞ではアラビアのロレンス気分を味わう。
ヨルダン郊外のジェラッシュ遺跡やアンマン市内のアンマン城も思った以上に良かった!ゴハンもおいしかった(>∀<)!
ドバイではうって変わってセレブ気分!?運転手付きの車で送迎(笑)、ディナー・クルーズでもおいしい料理と夜景を堪能♪
ホテルもドバイでは格安だったけど、つい前日まで安宿を泊まり歩いていた私たちにとっては贅沢気分!
超安上がりなセレブ疑似体験(^^;)

近くの旅行記

自然も遺跡もお腹も満腹旅行(ヨルダン)♪ ペトラ遺跡からワディ・ラム回りでエルサレム、中東の雰囲気に浸る一人旅 ヨルダン 5泊8日の旅 Jordan【7】形あるものは滅びゆくのが命運か~2000年の時を超えて ヨルダン解体新書 気軽にヨルダン・ドバイ 7日間 中東初見参!またやっちゃいました
自然も遺跡もお… ペトラ遺跡から… ヨルダン 5泊… Jordan【… ヨルダン解体新書 気軽にヨルダン…

新着スケジュール