海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP【中国大陸の旅】二度目の上海、今度は、金渓・蘇州・無錫・朱家角を巡ります。の旅行記

【中国大陸の旅】二度目の上海、今度は、金渓・蘇州・無錫・朱家角を巡ります。

水郷巡りですが、そこには中国がありました。

【中国大陸の旅】二度目の上海、今度は、金渓・蘇州・無錫・朱家角を巡ります。

【中国大陸の旅】二度目の上海、今度は、金渓・蘇州・無錫・朱家角を巡ります。

1

2

次のページへ→
写真を拡大する

【中国大陸の旅】二度目の上海、今度は、金渓・蘇州・無錫・朱家角を巡ります。

成田国際空港

二度目の上海ですが、今回は水郷地帯を巡ります。

夕方には上海に着きましたが、ホテルに入っておとなしくしていました。

写真を拡大する

【中国大陸の旅】二度目の上海、今度は、金渓・蘇州・無錫・朱家角を巡ります。

錦渓 

二日目の最初に向かったのは「錦渓」です。
湖の上に街が出来ている感じです。

写真を拡大する

【中国大陸の旅】二度目の上海、今度は、金渓・蘇州・無錫・朱家角を巡ります。

錦渓 

8人程が乗れる小舟が繋ぎ留めてますが、これで湖を遊覧します。
我々も乗って見ましたが、波で結構揺れます。

写真を拡大する

【中国大陸の旅】二度目の上海、今度は、金渓・蘇州・無錫・朱家角を巡ります。

兰莉园刺繍研究所

蘇州市内に入り、食事兼買い物です。
最近はこの手の施設が多くなっているように思います。
買い物が終わったら下の階に降りて食事です。

蘇州料理とのことですが、確かに上海で食べる料理とは違う感じがします。

写真を拡大する

【中国大陸の旅】二度目の上海、今度は、金渓・蘇州・無錫・朱家角を巡ります。

留園

有名な庭園です。
前回蘇州に来た際には、拙政園を見学しましたが、これで4庭園の二つを見学したことになります。個人的には、拙政園の方が好きな庭園です。

写真を拡大する

【中国大陸の旅】二度目の上海、今度は、金渓・蘇州・無錫・朱家角を巡ります。

留園

こちらも瑠園です。

写真を拡大する

【中国大陸の旅】二度目の上海、今度は、金渓・蘇州・無錫・朱家角を巡ります。

寒山寺

寒山寺では、毎年大晦日には除夜の鐘が鳴らされることになっており、その鐘の音を聴くと10歳若返ると言われており,大晦日には、各国から観光客が集まるようです。

写真を拡大する

【中国大陸の旅】二度目の上海、今度は、金渓・蘇州・無錫・朱家角を巡ります。

寒山寺

旧正月がまじかと言うことで、境内には至る所で飾り付けが行われていました。旧正月が中国人にとって大事な行事と言うことが良く判ります。

写真を拡大する

【中国大陸の旅】二度目の上海、今度は、金渓・蘇州・無錫・朱家角を巡ります。

運河

蘇州は運河が多い所です。
運河を見ながら今夜のホテルに向かいます。

ホテルは市街地(再開発地区)にありましたが、大きな立派なホテルでした。
従業員のマナーもよく中国のホテルのようではありません。
朝のバイキングも品数も多く美味しくいただけました。大満足です。

写真を拡大する

【中国大陸の旅】二度目の上海、今度は、金渓・蘇州・無錫・朱家角を巡ります。

太湖

3日目は、太湖遊覧から始まりますが、霧で周りが何も見えません。
年間通じて晴れることは珍しいとのことですが、それでは皆さん霧に観に来るのでしょうか?

写真を拡大する

【中国大陸の旅】二度目の上海、今度は、金渓・蘇州・無錫・朱家角を巡ります。

長広渓湿地公園 

自然公園のような所に案内されましたが、なんでここに案内されたのか良く判りません。日本にも良くある自然公園です。ランチまでの時間調整かな?と疑ってみました。

写真を拡大する

【中国大陸の旅】二度目の上海、今度は、金渓・蘇州・無錫・朱家角を巡ります。

朱家角

ランチの後に案内されたのが、朱家角です。
期待通りの昔の中国の名残を残している所です。
なにせ5000年前から人が住んでいたと言います。

1

2

次のページへ→
拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

【中国大陸の旅】二度目の上海、今度は、金渓・蘇州・無錫・朱家角を巡ります。へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

<メモ>
・H社のパッケージツアー(全食事付き、56,570円)
・小遣いとして1万円を両替。

近くの旅行記

【世界遺産】蘇州/上海ですごすお正月 2008年5月 上海 3泊4日 きままに杭州&水郷古鎮15日  9~15日目 8/11-8/15上海蘇州杭州 女一人6.2万円の旅~上海・蘇州~ おいでませ上海
【世界遺産】蘇… 2008年5月… きままに杭州&… 8/11-8/… 女一人6.2万… おいでませ上海

新着スケジュール