海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP航空会社アジア香港の航空会社香港エクスプレス航空香港エクスプレス航空のクチコミ香港エクスプレス航空のクチコミ -座席は往復12Aを指定、Ufirst利用

航空会社HkUO 香港エクスプレス航空のクチコミ

座席は往復12Aを指定、Ufirst利用

座席は往復12Aを指定、Ufirst利用
写真を拡大する エアライン情報を見る

UO 香港エクスプレス航空

平均評価:3   クチコミ:5 航空会社の情報を見る 航空会社の情報を見る クチコミを投稿する クチコミを投稿する

総合評価[3]星

利便性利便性[3]

安全性・信頼性安全性・信頼性[3]

経済性経済性[3]

接客態度・サービス接客態度・サービス[3]

設備の快適度設備の快適度[3]

利用者特典利用者特典[3]

機体はエアバス320、基本の3-3シートで一般的なLcc機。有料機内食は、他のLcc同様値段の割には量が少なくあまり美味しそうでもなかったのでパス。プライオリティパスを持っている自分としては機内で割高感のある飲み食いをする必要はない。ただ航空運賃を安く抑えた分座る席はある程度の快適性を確保したいので飛行時間が3時間を超えるLccに搭乗する際にはなるべく、非常口脇の席を確保するようにしている。特に今回の香港行きは深夜発で香港到着後フィリピンへのトランジットが目的なのであまりに窮屈な席ではストレスが貯まる。で、今回チョイスしたのがこの12A席。一列目の席は確かに他の一般席に比べて足元が広いのは確かだが壁、衝立があるので足を投げ出すことが出来ず意外と窮屈。この席は写真の通り、自分のの前一席分がまるまる無いので十分に足を伸ばすことができる。トイレに行く際も11B,C席の前を横切ってもストレスを感じさせたり感じることはなかった。リクライニングもちゃんと機能する。一般席に比べはるかに快適であることに間違いない。
さて、UFirstについて。往復ともwebチェックインを済ませた。私のスマホには電子搭乗券が入っているので行きも帰りも預け入れ荷物がなければチェックインカウンターを素通りして搭乗ゲートに進むことは可能だ。ただしいずれかの時点で航空会社によるパスポートチェックは、必ず受ける。行きは長い行列ができている一般チェックインカウンターとは別の専用カウンターにてメインバックの計量と紙のボーディングパスを発券してもらった。羽田の搭乗ゲートでは長蛇の列の一般ゲートが一本とUFirst用の列が一本作られ、私は1番目に機内に入ることが出来た。当然座る席の頭上の棚を確保出来た。復路、香港の空港ではチェックインカウンターを通らず直接搭乗ゲートに向かう。搭乗ゲートに航空会社の係員が現れた際にパスポートとスマホのeボーディングパスを見せてチェックを受ける。その際には荷物計量は無し。ここでも一般列とUfirstの列2本が作られ早い順番で機内に入ることが出来た。機内に入るのが遅れると荷物を置くスペースの確保に苦労することが多いんですよね。

※クチコミ情報はあくまで会員の主観的な意見・感想・評価であり、事実とは異なる場合がございます。

yoshibowさんの搭乗情報

[搭乗月] 2018年5月
[搭乗区間] 羽田空港(東京都) → 香港国際空港(香港)
[利用クラス] エコノミー
[旅行目的] 観光
[香港エクスプレス航空を選んだ理由] 経済性(航空券の値段が安かったなど)
[次回もまた利用したいか] 利用したい

クチコミを投稿する 通報する 拍手する

香港エクスプレス航空の他のクチコミ一覧を見る

香港の新着クチコミ

新着スケジュール