海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP航空会社ヨーロッパスペインの航空会社エア・ヨーロッパエア・ヨーロッパのクチコミエア・ヨーロッパのクチコミ -人生最悪の航空会社、絶対に避けるべきです。

航空会社EsUX エア・ヨーロッパのクチコミ

人生最悪の航空会社、絶対に避けるべきです。

写真付クチコミ募集中
エアライン情報を見る

UX エア・ヨーロッパ

平均評価:1   クチコミ:1 航空会社の情報を見る 航空会社の情報を見る クチコミを投稿する クチコミを投稿する

総合評価[1]星

利便性利便性[1]

安全性・信頼性安全性・信頼性[1]

経済性経済性[1]

接客態度・サービス接客態度・サービス[1]

設備の快適度設備の快適度[1]

利用者特典利用者特典[1]

機内食機内食[1]

エンターテイメントエンターテイメント[1]

私は、2017年11月2日にフランクフルトからマドリッド、マドリッドからテネリフェ北空港へのエアヨーロッパのフライトを利用しました。今まで約50カ国以上へ渡航しており、航空機の利用は100回をはるかに超えると思いますが、今回の経験が私の人生において突出して最悪で、折角のバケーションも台無しとなってしまいました。偶発的なトラブルではなく、エアヨーロッパの構造的な問題であると思いますので、日本の皆様には決して選ばないことをお勧めします。

今回の旅行は釣りのために計画しました。エアヨーロッパのホームページには(https://www.aireuropa.com/en/flights/baggage) 釣り具の荷物規定があります。複雑な規定だったので同社カスタマーサポートに4回程度電話して詳細を確認して同社の要件に合致するよう荷物の内容を詳細に調整しました。例えば、わざわざ規定にあう箱を購入し厳格にサイズが合うよう切断して調整し、重量もはかりを購入して調整しています。荷物内容もリールの個数や竿についてなど細かい調整を行っています。

11月2日は出発の2時間前に到着し受付の前の列に並びました。受付には中華系の男性がおり、荷物が規定に合わないから追加料金を払うようにと言われました。私は「4度も御社のカスタマーサポートに電話し、厳格に御社の規定に合わせた。御社のカスタマーサポートに確認してもらうか、サイトを確認してくれ」と頼みました。しかしそもそも釣り具規定があることを知らない担当者は感情的になって頑強に拒絶しました。押し問答の末に彼の上司に代わりましたが、やはり釣り具規定をしらず感情的になって、サイト確認やカスタマーサポートへの連絡を拒否しました。さらに押し問答の末、結局その上司がサイトを確認し、荷物規定に合致していることを確認したにも拘らず、今度は意地になって不要な多額の追加料金を強要しました。空港のインフォメーションに行き助けを求めましたが、どうしようも無いと言われました。最終的には「払わないなら飛行機に乗せない」と恫喝されたため、不本意ながら不要な料金を払う以外ありませんでした。
支払ったあとに受付の中華系の男性から「あなたが遅いので荷物は定時に届く保証は無い」と言われました。これら職員の対応は非常に無礼で不愉快なものであった事を付け加えておきます。

案の定、テネリフェ北空港に到着すると私の荷物は無く、フランクフルトで積載されなかったと聞かされました。荷物が乗せられなかったのは嫌がらせによるものだと考えています。仮に時間が足りなくて乗せられなかったとしても、ウェブサイトの記述を確認しておきながら適切な処置を取らなかったのは故意または重過失があったという事です。

空港でエアヨーロッパの職員に「100kmの道のりを走って荷物を受け取りに来なければならないのか」と聞くと「大丈夫、私達が配達するから」との事でした。しかし荷物は空港に到着後放置され、3日経っても配達されませんでした。荷物が届かないのは私の旅行にとって致命的であったためこの3日間に同社のサポートに(+34902190271)に合計18回電話しています。大至急必要であることは何度も伝えていますが、「一度電話をかけたが、電話を取らなかった」など言いがかりをつけられ(着信履歴などありません)、ついに荷物配達の連絡は私には来ませんでした。結局しびれを切らせてレンタカーを借り、自分で100kmの道のりを運転して引き取りに行くしかありませんでした。テネリフェには5日間の予定で釣りのためだけに来ておりましたが、こうして3日間は釣具がなく、ホテルで何も出来ずに過ごすしかありませんでした。

以上のようないきさつで、私は5日間のテネリフェ滞在中に3日間を無駄にしました。それだけではなく、大きな荷物を持って空港を走り回らなければならない、必要の無いものを恐喝によって無理やり支払わされるなど、非常に不快な思いをさせられました。休暇は台無しとなりました。
帰宅後、本件に関してエアヨーロッパの本社に何度も苦情と費用の返還を要求していますが、完全に無視をされました。責任を取る気が全くありません。

日本では到底想像がつかないような事件ですが、帰宅後スペイン人の同僚に話すと、よくあることらしいです。特にエアヨーロッパは悪いが、スペイン系の航空会社は似たり寄ったりとの話でした。今回の災難の根本原因には、同社の企業文化にあると思います。つまり、誰も責任感をもって業務を行わず、気分次第で客を裏切ることに慣れている上それを咎める管理者が居ない、仕事をしない理由を探し最大限にサボるという事です。同社が改善されることはないと思います。私は二度と使いません。私の経験が、皆様のお役に立つよう祈ります。

※クチコミ情報はあくまで会員の主観的な意見・感想・評価であり、事実とは異なる場合がございます。

Zenigataさんの搭乗情報

[搭乗月] 2017年11月
[搭乗区間] フランクフルト国際空港(ドイツ) → ロスロデオス空港(スペイン)
[利用クラス] エコノミー
[旅行目的] 観光
[エア・ヨーロッパを選んだ理由] 利便性(直行便がある、乗り継ぎが便利、離発着時刻がよいなど)
[次回もまた利用したいか] 利用したくない

クチコミを投稿する 通報する 拍手する

エア・ヨーロッパの他のクチコミ一覧を見る

現在登録されている他のエア・ヨーロッパのクチコミはありません。

スペインの新着クチコミ

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール