海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP国内旅行関東千葉県市原市人気スポット地球磁場逆転地層 チバニアン地球磁場逆転地層 チバニアンのクチコミ -もう少しで世界認定!地球磁場逆転地層【チバニアン】

人気スポット国旗地球磁場逆転地層 チバニアンのクチコミ

もう少しで世界認定!地球磁場逆転地層【チバニアン】

もう少しで世界認定!地球磁場逆転地層【チバニアン】
写真を拡大する スポット情報を見る

総合評価[4]星

利便性利便性[2]

混雑度混雑度[3]

雰囲気雰囲気[4]

お値打ち度お値打ち度[3]

おすすめ度おすすめ度[4]

おすすめ同行者家族

予算~2,000円

千葉市原市の田舎にあるチバニアンと呼ばれる【地球磁場逆転期の地層】。
とっても凄いものなのだが、学術的に説明するとかなり難しい。

簡単に言えば、チバニアンと呼ばれる年代の地層は南北の極が現在と逆転している不思議な磁力線を持っている…と言う事だ。
もっと簡単に言えば、今、私達が手元でコンパスを持てばSは南でNは北の方角を指すのが当たり前だが、チバニアン地層ではS方向は現在の北でN方向は現在の南を指す方向に磁石が動くという事。

しかし、チバニアンにあるような磁力の逆転現象を示す地層はレアではあるが、世界的に見たらそんなに珍しいものではない。
地球の46億年という長い歴史の中では、地磁気の南北逆転という現象は何回か起きていて、その痕跡を残した地層は千葉で発見されたチバニアン以外にも存在している。

でも、今、チバニアンが世界中から大きな注目を集めている理由。
それはチバニアンの地層そのものが非常にユニークな状態で現存しているからだ。

チバニアン地層のユニークな部分はその地層の成り立ち。
ちょうど地球が地磁気の逆転を起こしたのと同じ約77万年前に、日本列島のあった海域で火山が噴火しSN逆転地層を挟むように大量の火山灰が降り積もって、火山灰が時代を示すマーキング素材となっているという点。
つまり、地球上の他の場所で発見されているSN逆転地層では現象としての南北の逆転が観察されてはいるが、それがいつの時代に起きたSN逆転現象なのか、どの位古代の出来事なのかを特定するのが非常に難しい状態にある。 

しかし、チバニアンでは降り積もった火山灰のお蔭で約77万年前に起きた地球磁場逆転現象と証明されている…と言う訳だ。

因みにチバニアン地層…とはチバニアン時代の地層という意味で、時代の命名は地層の発見された土地由来(千葉で発見→チバニアン)となることが多いそうだ。
このチバニアンと言う名前もまだ正式には国際的には認められていないが、現在4回予定されている命名審査の第2審査を通過し、2019年初旬に第3審査が行われるらしい。
これで第4審査までをパスすれば、国際的な年表にチバニアン時代という新しい時代が加わることになる。
本当にそうなったら、見物客が大量に押し寄せる筈。
認定待ちの今!こそが落ち着いてチバニアンを見ることの出来る最後の瞬かもしれない。

※クチコミ情報はあくまで会員の主観的な意見・感想・評価であり、事実とは異なる場合がございます。

クチコミを投稿する 通報する 拍手する

地球磁場逆転地層 チバニアンの他のクチコミ一覧を見る

現在登録されている他の地球磁場逆転地層 チバニアンのクチコミはありません。

千葉県の新着クチコミ

現在登録されているスポットはありません。

近くの旅行記

新着スケジュールもっとみる