海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP国内旅行関東群馬県吾妻郡中之条町人気スポットチャツボミゴケ公園チャツボミゴケ公園のクチコミ -苔が鉄に変身/東アジア最大級のチャツボミゴケの楽園

人気スポット国旗チャツボミゴケ公園のクチコミ

苔が鉄に変身/東アジア最大級のチャツボミゴケの楽園

苔が鉄に変身/東アジア最大級のチャツボミゴケの楽園
写真を拡大する スポット情報を見る

総合評価[5]星

利便性利便性[2]

混雑度混雑度[4]

雰囲気雰囲気[5]

お値打ち度お値打ち度[5]

おすすめ度おすすめ度[5]

おすすめ同行者家族

予算~2,000円

中之条の最奥のエリア六合(クニ)にあるチャツボミゴケ公園は、陸上の神秘が集まった土地で、ここでは世界的にも珍しい苔;チャツボミゴケ(茶蕾苔)が自生しています。

苔って、日本中の何処にでもあるし、世界中どこに行っても湿っている土地には苔は生えているのだから、苔は全然珍しくはないでしょ!
そんな風に思いますよね。

でも、中之条のチャツボミコケはpH2-4.6の強酸性の火山性土壌にしか生息しない特別な苔で、ここほど大規模なチャツボミコケの生育地は東南アジア最大級だということです。

更にこのチャツボミコケの面白い所は、苔が鉄に変身するところ!

コケが石へと変身する現象は“バイオミネラリゼーション (biomineralization) ”と呼ばれる反応で、酸性の温泉水が好きな苔が長い年月をかけて化石化し、鉄鋼石へと姿を変えるそうで、この公園ではその変身している最中のコケの姿を湯滝の下流で見ることができます。

チャボツミコケは強酸性土壌を好み、彼らが生息するエリアの川水(温泉水)にはミネラル(鉱物)が多く含まれています。
長い年月をかけてミネラルがタップリの水を採取しそのコケ体の中にミネラル成分を濃縮していったチャボツミコケは、その命が尽きた後に自らが内包する鉄バクテリアにより数億年をかけてゆっくりとその体の形を石化させ鉄鋼石となるとのことですが、信じられないですか?

苔が石に変化するだなんて嘘みたいな話ですが、実は自然界ではバイオミネラリゼーションは普通のことで、珊瑚の石灰質の骨格も海の中に存在する炭酸とカルシウムを用いたバイオミネラリゼーションの一つです。

チャツボミゴケ公園では苔が鉄鋼床へといま、その姿を変えていつつある姿も川辺で見ることが出来、何億年かけて鉱物が作られる大自然の神秘を感じられます。

公園への入場料は苔の保護費等として600円/大人。
公園の場所は山の奥で分かりにくいので、ナビに電話番号0279-95-5111をセットするのが確実です。

※クチコミ情報はあくまで会員の主観的な意見・感想・評価であり、事実とは異なる場合がございます。

クチコミを投稿する 通報する 拍手する

チャツボミゴケ公園の他のクチコミ一覧を見る

現在登録されている他のチャツボミゴケ公園のクチコミはありません。

群馬県の新着クチコミ

現在登録されているスポットはありません。

近くの旅行記

新着スケジュールもっとみる