建物・史跡国旗新市庁舎の評判

旅スケ検索旅スケ検索

こちらはミュンヘン/新市庁舎の評判ページです。
新市庁舎の旅行情報や評判、旅スケジュール、旅行記、クチコミをご紹介します。
※スポット情報のご利用にあたっては、事前にご確認をお願い致します。

    新市庁舎
  • ビールの樽を作る職人たちのダンス

平均総合評価[4★★★★☆

  • 利便性 [☆☆☆☆☆]
  • お値打ち度 [☆☆☆☆☆]
  • 雰囲気・快適度  [☆☆☆☆☆]
  • 混雑度 [☆☆☆☆☆]
  • 娯楽度 [☆☆☆☆☆]
※過去三年間の評価の平均です。

【新市庁舎  基本情報  Neues Rathaus】

1867~1909年に建てられたネオゴシック様式の新市庁舎。ミュンヘンに来たら、ここの塔の仕掛け時計グロッケンシュピールGlockenspielは、一度は見ていきたい。聖金曜日と諸聖人の日を除く毎日11:00、12:00(3~10月は17:00も)から約10分間、華麗なダンスや演奏で楽しませてくれる。また、21:00にはミュンヘン小僧Münchner Kindlがおやすみのあいさつに現れる。このグロッケンシュピールは、1568年に行われたバイエルン大公ヴィルヘルム5世とロートリンゲン(ロレーヌ)公女レナーテとの結婚式を再現したもの。馬上槍試合では、バイエルンの青と白の旗を馬に付けた騎士が勝つことになっている。そのあとビール樽を作る職人たちがくるくると踊りだして、なんとも楽しい。動いている32体の人形は、等身大だ。
時間になると、マリエン広場は人でいっぱい。通り抜けさえ難しい状態になる。できれば15分ぐらい早めに行って、よい位置を確保したい。また、人込みの中では手荷物に常に注意を払うこと。
高さ85mの市庁舎の塔へはエレベーターで上れる。エレベーターで4階(4.Stock)まで行き、チケット売り場でチケット購入後、別のエレベーターで最上階の9階(9.Stock)まで上る。

【交通アクセス】  [U][S]Marienplatz下車

【営業時間】  [新市庁舎の塔]5~10月10:00~19:00、11~4月 月~金10:00~17:00

【定休日】  [新市庁舎の塔]11~4月の土・日・祝、12/24~1/1

【料金】  €2、6~18歳€1

→ブックマークとは

新市庁舎のクチコミ(8件) もっと見る

ミュンヘン新市庁舎に行った旅人によるクチコミです。写真や評価をチェック!

  • ランドマーク的存在です

    ランドマーク的存在です
    ミュンヘンのへそ マリエン広場にある巨大なゴシック様式の塔というか建物です。 塔には仕掛け時計があり、たまたま夕方に行ったとき動…
    • 拍手数:0票
    • 総合評価:★★★★★
    • daitetsuoさん 投稿日:2010.02.28  訪問時期:2005年5月
  • 荘厳な建物

    荘厳な建物
    マリエン広場の駅からすぐのところにある、存在感のある建物です。1階に無料のギャラリー、地下にレストラン(ラーツケラー)もあります…
    • 拍手数:0票
    • 総合評価:★★★★★
    • JEMJEMさん 投稿日:2010.02.15  訪問時期:2010年2月
  • からくり時計はちょっと期待はずれ

    からくり時計はちょっと期待はずれ
    11時ちょうどだったので、新市庁舎のからくり時計を見ました。 見ようとしている人は200、300人くらいいたと思います。 なん…
    • 拍手数:1票
    • 総合評価:★★★☆☆
    • qwertyuixさん 投稿日:2008.11.23  訪問時期:2008年10月
  • 仕掛け時計

    仕掛け時計
    5時になると、大きな仕掛け時計が5~10分間くらい動きます。これを見るために人が集まってきます。とても大きいので見ごたえ抜群です…
    • 拍手数:0票
    • 総合評価:★★★★★
    • プリルーさん 投稿日:2008.10.31  訪問時期:2006年8月

新市庁舎の旅スケジュール もっと見る

ミュンヘン新市庁舎に行った旅人による旅スケです。
他にどんなルートで旅行しているのかな?などをチェックできます。参考にどうぞ!

新市庁舎と関連する目的キーワード

新市庁舎 その他の建物・史跡