海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPラオス・カンボジア・タイ周遊 10日間の旅

ラオス・カンボジア・タイ周遊 10日間

バンコク~ルアンプラバーン~シェムリアップ~バンコク 移動距離2500km

ラオス・カンボジア・タイ周遊 10日間
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

ラオス・カンボジア・タイ周遊 10日間

1日目 2009年07月11日(土)
09:40 - 12:10 移動(飛行機)

移動(飛行機)

成田~台北・桃園 チャイナエアライン CI107便
13:20 - 16:00 移動(飛行機)

移動(飛行機)

台北・桃園~バンコク・スワンナプーム チャイナエアライン CI835便
16:45 - 17:30 移動(バス)

移動(バス)

スワンナプーム空港~シーロム駅 Airport Express Bus
17:40 - 17:50 移動(電車)

移動(電車)

シーロム駅~フアラムポーン駅 地下鉄
18:00 - 19:30 建物・史跡

ワット・トライミット

時間潰しに ワット・トライミット、ミットラパン・チャイナタウンを散歩
21:00 移動(電車)

移動(電車)

フアラムポーン発ノーンカーイ行 寝台急行69列車 1時間遅れで出発‥
2日目 2009年07月12日(日)
13:30 移動(電車)

移動(電車)

フアラムポーン発ノーンカーイ行 寝台急行69列車 5時間遅れで到着‥
13:30 - 14:00 移動(徒歩)

移動(徒歩)

ノーンカーイ駅~タイ・イミグレーションオフィス 炎天下の中、ラオス国境に向け出発
14:20 - 14:30 建物・史跡

友好橋

メコン川を渡り、 タイ~ラオス国境越え
14:30 - 15:00 お茶

お茶

ラオスに入国して、まずはイミグレ横の露店で 一息。
15:00 - 15:40 移動(車)

移動(車)

トゥクトゥクをつかまえ、ビエンチャン市内へ移動 タイよりもとにかくホコリっぽい!
15:40 - 16:20 移動(徒歩)

移動(徒歩)

ナンプ広場周辺で降ろしてもらい、ゲストハウス探し。 部屋に荷物を下ろし、出発!
16:40 - 17:40 建物・史跡

パトゥーサイ

ここのテラスから眺めるビエンチャンの街、 最高でした。
17:40 - 19:00 移動(徒歩)

移動(徒歩)

パトゥーサイ~メコン川沿いを散歩 対岸はタイ。
19:00 - 20:00 食事

食事

Nang Khambangにてラオス料理 ラープ・カオニャオ・トムヤムカーの夕食
20:00 - 21:00 自由記入欄

Oasis(Francois Nginn Rd.)

フットマッサージ 1h 30,000kip (約400円)!!
3日目 2009年07月13日(月)
06:00 食事

食事

Pho Dungにて フー・センニャイ(牛肉麺)の朝食
09:00 移動(バス)

移動(バス)

ビエンチャン~ルアンプラバーン 出発1時間後バス故障・・その場で即席修理(笑)
13:00 食事

食事

山奥のとある露店前で停車。 カオ・ラートナー(ぶっかけご飯)の昼食。
18:30 移動(バス)

移動(バス)

ビエンチャン~ルアンプラバーン ひたすら山を越え、9時間半かけて到着!
18:30 - 19:00 移動(車)

移動(車)

トゥクトゥクをつかまえ、ルアンプラバーン市内へ
19:00 移動(徒歩)

移動(徒歩)

シーサワンウォン通りで降ろしてもらい ゲストハウス探し。
20:00 食事

食事

ルアンプラバーン郷土料理 オラーム(鶏肉と野菜の煮込み)とカオニャオの夕食
4日目 2009年07月14日(火)
05:30 - 06:30 世界遺産

托鉢

早起きして托鉢見学。 これ「圧巻」でした。
10:00 - 12:00 自由記入欄

Khmu Spa

フットマッサージ&ボディマッサージ
13:00 - 13:30 建物・史跡

ワット・シポートタバート・ティパラーム

高台に建つお寺。 ここから眺めるカーン川の眺めは絶景。
14:00 - 14:30 建物・史跡

ワット・シェントーン

ラオスで最高の美しさを誇ると言われているお寺。
15:00 - 16:00 お茶

お茶

露店で買ったジュースを片手に、 メコン川のほとりでしばし休憩
16:30 - 17:30 人気スポット

プーシー

ルアンプラバーンを一望できる山。 階段とにかくキツイけど、ここからの眺め 最高!
18:00 - 20:00 ショッピング

ナイトマーケット

モン族(山岳民族)の村人たちが主に出店しているとか。商品もモン族の刺繍製品が多い
20:00 食事

食事

本日、若干食欲がないため夕飯は露店で マンゴークレープ&ドラゴンフルーツシェイク
5日目 2009年07月15日(水)
08:00 移動(車)

移動(車)

トゥクトゥクをつかまえ空港へ。
10:35 - 12:00 移動(飛行機)

移動(飛行機)

ルアンプラバーン~シェムリアップ ベトナム航空 VN869便
12:30 - 13:00 移動(車)

移動(車)

モーターサイ(バイクタクシー)をつかまえ シェムリアップ市内へ。
自由記入欄

ゲストハウスを探し、さっきのバイタクをチャーターしてアンコール遺跡群へ出発!

13:30 建物・史跡

タ・ケウ

タ・ケウは王の突然の死により、石材を積み上げた状態で未完のまま放置されている
建物・史跡

タ・プローム

ジャヤバルマン七世が建てた仏教寺院 遺跡に絡みついたカジュマルの木が圧巻
建物・史跡

バンテアイ・クディ

改造が繰り返され、中は迷路のよう・・ ヒンドゥー教寺院が仏教寺院に改造されたとか
建物・史跡

スラ・スラン

「水浴の池」を意味するここは、ジャヤヴァルマン七世の沐浴場として造られたとか
建物・史跡

バイヨン

アンコール・トムの中心に位置する寺院。
建物・史跡

アンコール・ワット

左右対称の巨大なこの寺院は クメール建築の最高傑作といわれているとか。
20:00 食事

食事

シヴォタ通りの屋台街で、 クイティウ(クメール風汁そば)の夕食
21:00 ショッピング

オールドマーケット

デザートにボッボー・トラーヴ (サトイモともち米のココナッツミルクがけ)
6日目 2009年07月16日(木)
07:00 食事

食事

オールドマーケットの屋台街にて ミー・チャー(クメール風焼きそば)の朝食
09:00 移動(車)

移動(車)

ゲストハウス前でトゥクトゥクをつかまえ、 ピックアップトラック乗り場へ向かう
10:00 - 13:00 移動(車)

移動(車)

シェムリアップ~ポイペト ピックアップトラックに乗せてもらう。
13:00 - 13:30 ターミナル・駅のりば

タイ・カンボジア国境

ポイペト~アランヤプラテート 徒歩にて国境越え
13:30 - 13:45 移動(車)

移動(車)

タイ・イミグレーションオフィス前でトゥクトゥク をつかまえ、バスターミナルへ。
14:00 - 18:15 移動(バス)

移動(バス)

アランヤプラテート~バンコク (モーチットマイ バスターミナル)
18:30 - 19:15 移動(車)

移動(車)

モーチットマイ バスターミナル~ サイターイ バスターミナル トゥクトゥクで移動
19:30 食事

食事

バスターミナルの売店で駅弁ならぬ 「バス弁」を購入!
19:40 - 21:40 移動(バス)

移動(バス)

バンコク(サイターイ バスターミナル)~ カンチャナブリー バスターミナル
21:40 - 22:00 移動(車)

移動(車)

モーターサイ(バイタク)をつかまえ、 クウェー川沿いのゲストハウス街へ。
22:30 - 23:30 食事

食事

小腹がすいたので、駅前のナイトマーケットへ。 バミーヘーン(焼きそば)とシェイク
7日目 2009年07月17日(金)
07:00 - 07:30 食事

食事

この旅初のウエスタンスタイルの朝食。 クウェー川を眺めながら、コーヒー1杯。
07:30 - 08:00 自由記入欄

Mae Nam Kwai Rd. を散歩。 水辺だけあって朝は涼しい。

08:00 自由記入欄

Mae Nam Kwai Rd. の レンタバイク屋でバイクを借りる。 いざ出発!

建物・史跡

チョンカイ共同墓地

ここは市街から離れているため、人もいなく ゆっくり見学できる。
建物・史跡

ワット・タム・カオプーン

山奥にひっそりと建つお寺。 僧侶の方たちがとても親切だった。
建物・史跡

カオプーン洞穴

洞穴の中に様々な仏像が安置。 とにかく神秘的。 しかし、、、コウモリに注意!!
自然

チョンカイの切り通し

泰麺鉄道の名所。 その名の通り、山を切り取った姿は 実際に見るとすごい迫力。
人気スポット

クウェー川鉄橋

ちょうど列車が通過する時間に合わせて橋を渡り、橋の真ん中で列車の通過を待つ。
美術館・博物館

泰麺鉄道博物館

泰麺鉄道がどうやって出来たかを知るには 最高の場所。展示がとてもわかりやすい!
建物・史跡

連合軍共同墓地

墓地の一つ一つに刻まれているメッセージを読んでたら、自然と涙が出てきました‥。
14:00 食事

食事

クウェーリバー鉄橋駅前の食堂に入り、 カオ・ラートナー(ぶっかけご飯)の昼食。
15:30 移動(電車)

移動(電車)

クウェーリバー鉄橋駅~バンコク・トンブリー駅 1時間遅れで電車到着‥。
18:30 移動(車)

移動(車)

バンコク・トンブリー駅~安宿街カオサン通り モーターサイ(バイタク)をつかまえる
19:00 移動(徒歩)

移動(徒歩)

カオサンを彷徨い歩き、ゲストハウスを探す。 ここ、とにかく世界中の若者だらけ!!
20:00 移動(車)

移動(車)

モーターサイ(バイタク)をつかまえ、 繁華街、サヤームへ。
20:30 食事

食事

マーブンクロンセンターのフードコートで カーオ・マン・カイ(鶏のせご飯)の夕食。
21:30 お茶

お茶

サヤームパラゴンのフードコートで デザートタイム! サクー(タピオカ&小豆)!
22:00 移動(徒歩)

移動(徒歩)

サヤーム~ラーマ1世通り~Tesco Lotus
22:30 自由記入欄

Tesco Lotus Rama 1 Rd. Store

世界中どこへ行ってもあるスーパーTesco! しばし、お買物タイム♪
23:45 移動(車)

移動(車)

トゥクトゥクをつかまえ、カオサン通りへ。
カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図を見る

この旅スケジュールの予算(1人の旅行)

  • 移動  50,000円
  • ツアー代 0円
  • 宿泊  15,000円
  • 観光  10,000円
  • 食事  10,000円
  • その他 0円

合計85,000円(一人当たり 85,000円)

近くの旅スケジュール

アジアの秘境ラオスを訪ねる 托鉢で早起きそして二度寝旅

アジアの秘境ラオスを訪ねる 托鉢で早起きそして二度寝旅

ラオスって本当に秘境なの?観光化された托鉢って?見てみたい行ってみたいだけのフリー旅

年末恒例の海外一人旅、まだまだマイナーなラオスを旅します。

年末恒例の海外一人旅、まだまだマイナーなラオスを旅します。

ニューヨークタイムズで「世界で一番行きたい国」第1位に選ばれたラオスを、アジア観光に絶好の乾季を選んで還暦越えオヤジが今年も一人で旅します。

Luang Prabang and Bangkok

Luang Prabang and Bangkok

会社の旅行で一人同僚と離れバンコクからラオスのルアンパバーンへ

ルアンパバーン一人旅*・゜・*ルアンパバーンは托鉢だけじゃない*・゜・*

ルアンパバーン一人旅*・゜・*ルアンパバーンは托鉢だけじゃない*・゜・*

大行列の托鉢は圧巻!!クアンシーの滝やクマに癒され、ナイトマーケットでガチ買い、激痛マッサージに耐え、ラオスグルメに舌鼓、キンキンに冷えたビアラオを飲む!!

2016 タイとラオス

2016 タイとラオス

1月下旬、タイ北部の蓮の池へ。ついでにルアンパバンとパタヤのサグラダファミリア。

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

ラオス・カンボジア・タイ周遊 10日間へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

新着スケジュール