海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPト-レス・デル・パイネの旅

ト-レス・デル・パイネ

 カラファテからバンパを越えて憧れのパイネ国立公園へ

ト-レス・デル・パイネ

ト-レス・デル・パイネ

1日目 2006年01月17日(火)
18:55 移動(飛行機)

移動(飛行機) / アメリカン航空

関空発✈ダラス    AA124
00:00 - 15:35 移動(飛行機)

移動(飛行機)

ダラス着15:35
19:35 移動(飛行機)

移動(飛行機) / アメリカン航空

ダラス発AA997✈ブエノス・アイレスへ
2日目 2006年01月18日(水)
00:00 - 09:14 移動(飛行機)

移動(飛行機)

ブエノスアイレス(エセイサ)着9:14
ターミナル・駅のりば

エセイサ国際空港(ミニストロ・ピスタリーニ国際空港)

移動(バス)

移動(バス)

エセイサ(EZE)→アエロパルケ(市内空港) 途中市内のバスタ-ミナル経由
13:40 - 16:53 移動(飛行機)

移動(飛行機) / アルゼンチン航空

アエロパルケ(市内空港)✈エル・カラファテ 着陸前機上からの景色が綺麗
ターミナル・駅のりば

エル・カラファテ空港

座り続けて疲れ果てクタクタ状態
夕刻 移動(バス)

移動(バス)

空港→ホテル $12  
宿泊施設

カルケン

Hotel Kalken バスタ-ミナルから徒歩3分のホテル  
自由記入欄

ホテルに到着して直ぐレセプションに翌日のペリト・モレノ氷河ツア-を申し込む

自由記入欄

此処は真夏というのに風が強く雨も降り寒い! ノラ犬が至る所に闊歩

日本から随分遠くまで来た事を実感 これがパタゴニアの風か!
3日目 2006年01月19日(木)
09:00 - 17:00 移動(車)

移動(車)

ペリト・モレノ氷河半日ツア- 総勢13名 英語とスペイン語の説明あり $80
午前 自由記入欄

途中カラファテの実を実際に採って食べたりペリト・モレノ氷河の見渡せるポイントで停車

公園入園料$30(現在は$60) 
自然

ペリト・モレノ氷河

移動(船)

移動(船)

氷河に接近して見上げるクル-ズ船に乗船  大きな崩落が見られラッキ- $38
12:50 - 15:30 自由記入欄

自由行動 ペリト・モレノ氷河展望台で氷河の崩落を楽しむ(サングラスは必携)

パシッと音がし、数秒後にビルの6階分ぐらいある氷河がバサッと崩れる
夕刻 自由記入欄

バスタ-ミナルで明日のエル・カラファテ⇔プエルトナタレスのチケットを買う  $95

4日目 2006年01月20日(金)
08:30 - 13:20 移動(バス)

移動(バス)

カラファテ→プエルトナタレス 3時間20分後アルゼンチン出国 10分走行チリ入国
自由記入欄

バスのドライバ-がバスの中で税関申告書を配ってくれイミグレの時も立ち会ってくれる

道路の両側には真っ白なマ-ガレットの花が咲き乱れる中をバスは走る
ターミナル・駅のりば

プエルト・ナタレス

不思議な事にエル・カラファテではたくさんいた野良犬がここでは見かけない
午後 宿泊施設

ホテル・レディ・フロレンス・ディキシ-(プエルト・ナタレス)

バス停から徒歩3分のホテル
自由記入欄

明日のパイネ国立公園までのシャトルバス GOMEZ社に行き往復チケットを買う

10分も歩けばウルティマ・エスペランサ湾に到着 遥か向こうにパイネが霞んで見える
5日目 2006年01月21日(土)
07:20 - 10:00 移動(バス)

移動(バス)

途中一回休憩でアマルガ湖着 公園入園料$10000(現在$15000)
自然

パイネ国立公園

午前 自由記入欄

アマルガ湖で宿泊する Hosteria Las Torresのドライバ-に荷物を預ける

公園内のシャトルバスでプデ-トへ 
12:00 - 12:30 移動(船)

移動(船)

プデ-ト→レフヒオペオネ 快晴でクエルノス・デル・パイネ(パイネの角)が綺麗!
午後 移動(徒歩)

移動(徒歩)

イタリア-ノキャンプまでハイキング 快晴無風で汗びっしょり、ペオネ湖が綺麗!
自由記入欄

パイネ・グランデ山とクエルノス・デル・パイネが眞近に見えまるでポストカ-ドのよう

自由記入欄

帰り道、景色が綺麗ので振り返り振り返り歩いていた為道に迷う 油断大敵 気を付けなくては

何とか元の道に戻りレフヒオペオネの船着き場へ ほっと一息
18:30 - 19:00 移動(船)

移動(船)

レフヒオペオネ→プデ-ト 最終の船なので人でいっぱい 素晴らしい景色を堪能
移動(バス)

移動(バス)

プデ-ト→アマルガ湖 このシャトルバスも帰る人でいっぱい 1月のパイネは込んでる
移動(車)

移動(車)

アマルガ湖→Hotel Hosteria Las Torres
自由記入欄

Hosteria Las Torres

ホテルのメルアドを見つけて予約 テレビは無いがシングルの可愛い部屋 
6日目 2006年01月22日(日)
07:35 - 11:35 移動(徒歩)

移動(徒歩)

ホテル→ト-レス・デル・パイネ   ホテルからのコ-スはとても分かりやすい
自由記入欄

途中、晴れ、雨、強風、ゴアテックスを脱いだり着たりで目まぐるしく天気が変わる

コ-スの最後は岩登り、岩に赤丸が付いているのでスム-ズに登れる
自然

ト-レス・デル・パイネ(3本塔)

3本塔の真下にはミルキ-ブル-の小さな湖があり岩の色とマッチしてとても綺麗!
自由記入欄

1時間30分ト-レス・デル・パイネの眺めを楽しむ その間、雨、霰、強風、晴れと天気がコロコロ変わる

13:05 - 17:40 移動(徒歩)

移動(徒歩)

ト-レス・デル・パイネ→ホテル  戻りはのんびり景色を楽しみながら歩く
自由記入欄

途中、レフヒオ・チレ-ノでたっぷり休憩 シ-ズン中でここも人でいっぱい

ここのトマトス-プとパンは絶品  凄く美味しい!
7日目 2006年01月23日(月)
08:45 - 18:00 移動(車)

移動(車)

ホテルで催行しているFull Day Excursionに参加 US$92
自由記入欄

ツア-はドイツ人夫婦と私の3人 あとはガイドとドライバ-

サルト・グランデまで3箇所観光、ラゴ・グレイホテルにて昼食、その後グレイ湖畔散策
午後 自由記入欄

このツア-、時間はたっぷりあるので戻りも何か所かのビュ-ポイントで下車観光

特にホステリア・ペオネの辺りの景色は素晴らしくお天気も良かったのでパイネを堪能
19:45 移動(車)

移動(車)

ホテル→アマルガ湖  ホテルのシャトルバンで移動
20:30 - 22:30 移動(バス)

移動(バス)

アマルガ湖→プエルト・ナタレス 
宿泊施設

ホテル・レディ・フロレンス・ディキシ-(プエルト・ナタレス)

ホテルで飼っている猫が出迎えてくれる   バスタブに浸かってほっとする
カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図を見る

この旅スケジュールの予算(1人の旅行)

  • 移動  256,320円
  • ツアー代 0円
  • 宿泊  71,390円
  • 観光  25,000円
  • 食事  3,000円
  • その他 0円

合計355,710円(一人当たり 355,710円)

旅行記の写真 Pick Up!

ト-レス・デル・パイネ ト-レス・デル・パイネ ト-レス・デル・パイネ

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

ト-レス・デル・パイネへのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

念願のト-レス・デル・パイネへのトレッキング、想像していたより楽に歩けました。

お天気に大いに左右されるパイネ国立公園ですが初日は【快晴】、二日目のト-レス・デル・パイネへのトレッキング時は【雨+霰+強風+晴れ】とめまぐるしい変化、三日目は【晴れ+台風並みの強風】を経験しました。。

日本の反対側のパイネ国立公園は夢のような景色がいっぱいある素晴らしい所でした。

訪問前にこちらの掲示板で「コルチナ・ダンペッツォのドライ・ツィンネンとト-レス・デル・パイネは同じようなものですか?」と質問しました。

結果報告、ドライ・ツィンネンは3つの岩峰がハイキング途中からずっと見える、もう一方のト-レス・デル・パイネはトレッキングし続け最後の岩を登り詰めてやっと3本塔が視界に入る、どちらもそれぞれに見応えがあって印象的で行く価値のあるものでした。

新着スケジュール