海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPウシュアイアでティエラ・デル・フェゴ国立公園トレッキング&イグアスの滝の旅

ウシュアイアでティエラ・デル・フェゴ国立公園トレッキング&イグアスの滝

サンチャゴからイグアスの滝…目的地はウシュアイア

ウシュアイアでティエラ・デル・フェゴ国立公園トレッキング&イグアスの滝

ウシュアイアでティエラ・デル・フェゴ国立公園トレッキング&イグアスの滝

1日目 2006年11月27日(月)
ターミナル・駅のりば

伊丹空港(伊丹空港、大阪空港)

13:00 - 14:05 移動(飛行機)

移動(飛行機) / ANA

伊丹→羽田        NH26
午後 移動(バス)

移動(バス)

羽田→成田
19:00 移動(飛行機)

移動(飛行機) / アメリカン航空

成田→ダラス AA60
00:00 - 15:15 ターミナル・駅のりば

ダラス(FT WORTH)空港

ダラス着15:15 乗り継ぎまでの時間にスカイリンクで各ゲ-ト巡り
21:10 移動(飛行機)

移動(飛行機) / アメリカン航空

ダラス→サンチャゴ AA945
2日目 2006年11月28日(火)
00:00 - 09:45 移動(飛行機)

移動(飛行機)

サンチャゴ着9:45
ターミナル・駅のりば

アルトゥーロ・メリノ・ベニテス国際空港(サンティアゴ国際空港)

預け手荷物が未着 手荷物の特徴を説明しロストバゲッジ証明書をもらう
午前 移動(バス)

移動(バス)

空港→ホテル  ミニバス 所要時間30分  US$8
宿泊施設

ガレリアス ホテル

「サンタ・ルシアの丘」近くに位置する中心街のホテル
12:00 - 12:10 移動(徒歩)

移動(徒歩)

ホテル→サンタ・ルシアの丘展望台  
自然

サンタ・ルシアの丘

展望台からは街が一望出来、遥か彼方には雪をいただいたアンデスの山々が見える
13:00 - 16:00 移動(徒歩)

移動(徒歩)

サンタ・ルシアの丘→旧市街観光→ベガ市場→ホテル
建物・史跡

大聖堂

人気スポット

アルマス広場

30度の暑さの中、大聖堂と同じぐらいの高さの巨大なクリスマスツリ-が飾られている
人気スポット

ベガ市場、中央市場

海の幸が豊富でたくさんの魚が並べられ、市場には食堂もあり地元の人が食事中
建物・史跡

モネダ宮殿

宮殿の敷地内に入ると涼しくベンチに座って暫し休憩 衛兵には何も言われませんでした
自由記入欄

散策からホテルに戻るとアメリカン航空より手荷物が届けられておりほっとする

3日目 2006年11月29日(水)
07:15 - 07:45 移動(バス)

移動(バス)

ホテル→空港  ミニバス  US$8
ターミナル・駅のりば

アルトゥーロ・メリノ・ベニテス国際空港(サンティアゴ国際空港)

10:25 - 12:10 移動(飛行機)

移動(飛行機) / アルゼンチン航空

サンチャゴ→ブエノスアイレス   AR1281 機中からアンデス山脈の景色
ターミナル・駅のりば

エセイサ国際空港(ミニストロ・ピスタリーニ国際空港)

14:35 - 16:20 移動(飛行機)

移動(飛行機) / アルゼンチン航空

ブエノスアイレス→イグアス  AR2738 Aタ-ミナルのゲ-トG
その他

機中からのブエノス・アイレス市街

機中からはブエノス・アイレス市街の景色がきれいに見渡せる
自由記入欄

上空からイグアスの滝が見えるように進行方向右側の席を事前にアルゼンチン航空に依頼して取っていたが残念ながらこの日のイグアスの滝が見られたのは進行方向左側の席だった

パイロットによってその時々で右だったり左だったするので一概にどちら側が見えるのか言えないとの事
ターミナル・駅のりば

イグアス空港

預け手荷物が未着、手荷物の特徴を説明しロストバゲッジ証明書をもらいホテルへ
夕刻 移動(バス)

移動(バス)

空港→ホテル         空港からはホテルに2泊すると片道だけ無料になる混載バスに乗車
宿泊施設

シェラトン イグアス リゾート

空港を出発した混載バスは先ず最初にシェラトンホテルに行きここで宿泊する乗客を降ろす    10分停車するので他の乗客も一緒に下車してロビ-から見えるイグアスの滝を楽しむ
宿泊施設

セイン・ジョ-ジ

Hotel Saint Georgeはプエルト・イグアスバスタ-ミナル前にあり何処へ行くのも便利なホテル        このホテルは食事も美味しい
4日目 2006年11月30日(木)
07:45 移動(バス)

移動(バス)

ホテル→イグアスの滝ブラジル側  
自由記入欄

ブラジル入国事務所を過ぎイグアスの滝に通じる道路で下車、バスを乗り換える

自然

イグアスの滝  ブラジル側

09:00 移動(バス)

移動(バス)

イグアスの滝入口→トロピカル・ダス・カタラタス前  公園内バス
宿泊施設

トロピカル ドス カタラタス

入口から3つ目のバス停がここのホテル前
移動(徒歩)

移動(徒歩)

トロピカル・ダス・カタラタス前→展望橋
その他

イグアスの滝 ブラジル側 展望橋

移動(バス)

移動(バス)

公園内バス終点→イグアスの滝入口
11:00 移動(バス)

移動(バス)

イグアスの滝入口→フォス・ド・イグアス郵便局近くバス停
自由記入欄

フォス・ド・イグアスの郵便局ではブラジル通貨しか使えないのでペソを両替

移動(車)

移動(車)

フォス・ド・イグアス→シウダ-・デル・エステ→近距離バスタ-ミナル  
ターミナル・駅のりば

シウダ-・デル・エステ

ちょっと怖い感じがする町の雰囲気
自由記入欄

シウダ-・デル・エステのパラグアイ入国事務所でスタンプを押してもらう

郵便局で切手を買ってフォス・ド・イグアスの近距離バスタ-ミナルへ
午後 移動(バス)

移動(バス)

近距離バスタ-ミナル→プエルト・イグアス
夕刻 自由記入欄

ホテルにまだ手荷物は届いていない 必需品だけリュックに入れておいて良かった

5日目 2006年12月01日(金)
自由記入欄

プエルト・イグアスの村を散策  野良犬がそこいら中にいるので注意する

午前 ショッピング

プエルト・イグアス

10時になっても手荷物が届かないのでプエルト・イグアスの村で必要な衣類を購入する
ターミナル・駅のりば

プエルト・イグアスバスタ-ミナル

このバスタ-ミナルからはイグアスの滝アルゼンチン側行のバスの他ブラジルのフォス・ド・イグアス、パラグアイのシウダ-・デル・エステ行のバスがある
11:10 - 11:35 移動(バス)

移動(バス)

プエルト・イグアス→イグアスの滝
自然

イグアスの滝  アルゼンチン側

イグアスの滝 アルゼンチン側の入場券はアルゼンチンペソのみの支払い    クレジットカ-ド× USドル×   ブラジルレアル×
ターミナル・駅のりば

セントラル駅

大勢の鉄道を利用する人達がここから鉄道に乗車
12:00 移動(電車)

移動(電車)

Central→Estacion Garganta del Diablo
ターミナル・駅のりば

ガルガンタ・デル・ディアプロ駅

ここからから1.1kmの展望橋を渡って悪魔ののどぶえへ
移動(徒歩)

移動(徒歩)

展望橋を渡って「悪魔ののどぶえ」へ
自然

悪魔ののどぶえ

たっぷり滝の水飛沫を浴びて全身ぼとぼと   すごい迫力
移動(電車)

移動(電車)

一つ手前のEstacion Cataratasへ戻る  色とりどりの蝶が舞い綺麗
ターミナル・駅のりば

カタラタス駅

この駅で降りて遊歩道を歩いて各滝を楽しんだりアバントゥラナウティカのスピ-ドボ-トクル-ズに参加する人は多い
ターミナル・駅のりば

イグアスの滝 アルゼンチン側 カタラタス駅

午後 移動(徒歩)

移動(徒歩)

シェラトン前を経由してボ-ト乗り場までのトレイルを歩く 道中たくさんのトカゲや蝶
移動(船)

移動(船)

アベントゥラ・ナウティカ   スピ-ドボ-トで滝の真下に突っ込む 楽しい!の一言
その他

イグアスの滝 アルゼンチン側 スピ-ドボ-ト アベントゥラ・ナウティカ

イグアスの滝の水をスピ-ドボ-トに乗って全身浴びるツア-
16:40 - 17:05 移動(バス)

移動(バス)

イグアスの滝→バスタ-ミナル
夕刻 自由記入欄

やっと手荷物が届いていた  でも明日は出発

自由記入欄

レセプションに明日のイグアス→ブエノス・アイレス→ウシュアイアのリ・コンファ-ム依頼

「変更なし」との回答   (アルゼンチン航空は予約便のリ・コンファ-ム必要)
6日目 2006年12月02日(土)
自由記入欄

朝食後村を散策、ホテルに戻るとメモ用紙を渡される

イグアス発12:25の便は本日キャンセルされ、14:05の便に変更になるとの事
自由記入欄

14:05発だとブエノスアイレス発15:35のウシュアイア行きの便に間に合わない!

アルゼンチン航空にその旨を説明するとイグアス発10:15に乗るようにアドバイス
09:40 - 10:00 移動(車)

移動(車)

ホテル→イグアス空港  取るものもとりあえず空港に急いで行く
ターミナル・駅のりば

イグアス空港

10:15発の便にぎりぎりセ-フ
10:15 - 12:05 移動(飛行機)

移動(飛行機) / アルゼンチン航空

イグアス→ブエノスアイレス(市内空港) AR便
ターミナル・駅のりば

ホルヘ・ニューベリー空港

予約しているウシュアイア便はエセイサ(EZE)から出発なので手荷物を引き取り移動
13:00 - 14:15 移動(バス)

移動(バス)

市内空港(アエロパルケ)→エセイサ(EZE) 28ペソ
15:35 - 19:15 移動(飛行機)

移動(飛行機) / アルゼンチン航空

ブエノスアイレス(EZE)→ウシュアイア      AR2812
ターミナル・駅のりば

ウシュアイア空港

ああ、無事に到着出来て良かった~
移動(車)

移動(車)

ウシュアイア空港→ホテル         8.7ペソ
自然

世界最南端の町 「ウシュアイア」

宿泊施設

ホスタル マルビナス

Hostal Malvinas     小さな部屋ですが必要な物は揃っている
7日目 2006年12月03日(日)
08:30 移動(徒歩)

移動(徒歩)

ホテルから観光桟橋まで行きクル-ズ船について問い合わせる
人気スポット

観光桟橋

観光桟橋近くには小さなエ-ジェンシ-がたくさんあっていろいろなツア-を企画販売している
自由記入欄

クル-ズ船は15:30出発で20:30にウシュアイア港に戻るマッシモに決定 $150

Massimoはビ-グル水道を通ってケ-ブル島のペンギン島まで行くクル-ズ船
午前 移動(車)

移動(車)

港→マルティアル氷河リフト乗り場
自由記入欄

リフト乗り場→リフト頂上     リフトに乗っている15分間お天気なのに風は冷たい

移動(徒歩)

移動(徒歩)

リフト頂上→マルティアル氷河  50分かけて歩く
自然

マルティアル氷河

氷河を上って行き雪と遊ぶ  スキ-を担いだ人も氷河を上っている
移動(徒歩)

移動(徒歩)

マルティアル氷河→リフト頂上  下りは40分
自由記入欄

リフト頂上→リフト乗り場

午後 移動(車)

移動(車)

リフト乗り場→観光桟橋
自由記入欄

クル-ズ船のチケットを買う為クレジットカ-ドを出すがカ-ドでは×との事

US$も×、両替所は13~17まで休み  仕方なくクレジットカ-ドでキャッシング
15:30 - 20:30 移動(船)

移動(船)

天気は申し分なく快晴  もってこいのクル-ズ日和
自然

ビーグル水道

南極まで1000km,デッキは景色はいいが風が冷たい 暖かい帽子 手袋必携
自然

ロス・ロボス島

出航して1時間後の16:30にロス・ロボス島付近   アシカが数えきれないぐらい
人気スポット

エクレル-ル灯台

16:40に通過する    赤と白の灯台は青い海に映えてとっても綺麗
自然

ケ-ブル島(ペンギンのいる島)

17:50到着   クル-ズ船は砂浜に乗りあげて30分間ペンギン達を見せてくれる
カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図を見る

この旅スケジュールの予算(1人の旅行)

  • 移動  310,150円
  • ツアー代 0円
  • 宿泊  42,750円
  • 観光  8,550円
  • 食事  1,470円
  • その他 0円

合計362,920円(一人当たり 362,920円)

旅行記の写真 Pick Up!

ウシュアイアでティエラ・デル・フェゴ国立公園トレッキング&イグアスの滝 ウシュアイアでティエラ・デル・フェゴ国立公園トレッキング&イグアスの滝 ウシュアイアでティエラ・デル・フェゴ国立公園トレッキング&イグアスの滝

近くの旅スケジュール

年末年始 会社員が南極へ行く旅

年末年始 会社員が南極へ行く旅

会社員ですが年末年始は南極へ行きます!南極大陸へ行くだけでなく南極線を越える旅程です!

2011-12南米パタゴニアの旅 その5/5

2011-12南米パタゴニアの旅 その5/5

1月6日の分からです。いよいよ「世界の果て列車」に乗ります。

ル・ソレアル号で行く南極クルーズ 前半(ウシュアイア~ネコハーバー)

ル・ソレアル号で行く南極クルーズ 前半(ウシュアイア~ネコハーバー)

ブエノスアイレス往復チャーター便 + ウシュアイア観光 + ウシュアイア発着南極周遊クルーズ10泊11日

ル・ソレアル号で行く南極クルーズ(パラダイスベイ~ウシュアイア) 後半

ル・ソレアル号で行く南極クルーズ(パラダイスベイ~ウシュアイア) 後半

ウシュアイア発着 南極周遊10泊 + ブエノスアイレスチャーター便

南極クルーズ計画

南極クルーズ計画

ペンギンに出会うたび

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

ウシュアイアでティエラ・デル・フェゴ国立公園トレッキング&イグアスの滝へのコメント

nontaさん  2010/10/05 20:10

onsen17さん、こちらの方にもコメントありがとうございます。
「予約便がキャンセルになった。」と分かった時、どうしたらいいかもう必死でした。
タイトな旅程だったので予定通りウシュアイアに到着した
時はほっとして疲れがどっと来ました。
イグアスの写真、気に入っていただけて良かったです。

nontaさん  2010/10/05 19:53

クンチ2丁目さん、コメントありがとうございます。
ロストバゲッジはこの時が初めての経験でした。
他人事のように思っていましたがいざ自分が経験してみると
大変さが良く分かりました。
この旅行は一生忘れないと思います。

onsen17さん  2010/10/05 09:53

出発当日にフライトの変更連絡がくるなんて、びっくりですね~。
しかも乗り継ぎ便に間に合わないフライトが代案なんて。
でも楽しそうな旅ですね~

イグアスの滝、写真で見るだけでも迫力ありますね!

クンチ2丁目さん  2010/10/02 00:27

人ごとだと思って、ちょっと笑ってしまいました(手荷物)。
きっと、後々まで思い出に残るんでしょうねッ♪
旅行記も楽しみにしています★


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

シ-ズン中のウシュアイアは活気のある生き生きとした町でした
想像していた「寂しげな町」という雰囲気は全くありません
今回の南米旅行はトラブルが多くいろいろ勉強になりました

世界の最果ての灯台であるエクレル-ル灯台には太陽光発電が設置してあります。
太陽光発電は貴重なエネルギ-、今では世界中の何処でも見られるようになりました。

新着スケジュール