海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP幕末の風雲児「坂本龍馬」と開国後の宣教師「ド・ロ神父」を求めて長崎へ!の旅

幕末の風雲児「坂本龍馬」と開国後の宣教師「ド・ロ神父」を求めて長崎へ!

幕末から明治にかけて、長崎市で活躍した二人の痕跡を求め市内を巡りました。

幕末の風雲児「坂本龍馬」と開国後の宣教師「ド・ロ神父」を求めて長崎へ!
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

幕末の風雲児「坂本龍馬」と開国後の宣教師「ド・ロ神父」を求めて長崎へ!

1日目 2010年05月03日(月)
06:00 ターミナル・駅のりば

博多駅/鹿児島線

今回の目的地は「長崎」です!
移動(バス)

移動(バス)

福岡からは高速バスが一番!
08:30 ターミナル・駅のりば

長崎駅前県営バスターミナル

到着!さて・・・。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

まずは「JR長崎駅」へ。
ターミナル・駅のりば

長崎駅/長崎線

なんか華やかだったので寄ってみました。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

さて、まず第一の目的地へ。
08:40 ターミナル・駅のりば

長崎駅前駅/本線

お馴染みの路面電車で。
移動(電車)

移動(電車)

ガタンゴトン・・・。
08:50 ターミナル・駅のりば

思案橋駅/本線

ここからは歩きです。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

まずは「丸山」へ。
その他

丸山通り

江戸時代の花街「丸山」も、今は落ち着いた場所になっていました。
ショッピング

創業寛永元年 カステラ本家 福砂屋

「カステラ」元祖のお店です。
建物・史跡

丸山公園

新しい「坂本龍馬像」がありました。
建物・史跡

花月

老舗料亭「花月」。龍馬も来ていたんですよ!
移動(徒歩)

移動(徒歩)

ここはちょっと長い歩きでした。ちょっとね。
建物・史跡

崇福寺

史跡としては超一流の場所です。一見の価値あり!
その他

崇福寺通り

ぶらぶらと次の目的地へ。
その他

幣振通り

この辺りは映画「解夏」の舞台にもなりました。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

ここの坂道は、ほ~んとシャレにならない坂道でした。バスをお薦めします。
遊園地・テーマパーク

風頭公園

今や凄い観光スポットとなっています。「坂本龍馬像」はもちろん、風景も素晴らしい
移動(徒歩)

移動(徒歩)

では次のスポットへ。
建物・史跡

龍馬通り

この辺りは、もう観光客だらけでした。
建物・史跡

長崎市亀山社中記念館

龍馬人気恐るべしです!凄まじい観光客に唖然。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

この旅一番の人込みから離脱です。
建物・史跡

東明山 興福寺

長崎を代表する唐寺です。国重文の建物も沢山あります。
その他

寺町通り

この通り、名前のごとくお寺が多いんですよねぇ~。
建物・史跡

眼鏡橋

有名な「眼鏡橋」です。やっぱり観光客多し!
移動(徒歩)

移動(徒歩)

ちょこっと歩いて移動。
建物・史跡

小曽根邸の跡

大河ドラマ「龍馬伝」でよく出てました。
グルメ

紅灯記

長崎では「ちゃんぽん」を食べないとね!
建物・史跡

後藤象二郎邸跡

大河ドラマ「龍馬伝」では、完全に悪役キャラですね。
ターミナル・駅のりば

五島町駅/本線

横目に見ながら・・・。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

更に歩いて・・・。
12:10 ターミナル・駅のりば

長崎駅/長崎線

「JR長崎駅」前からバスで。ここからは、かなりの移動です。
移動(バス)

移動(バス)

どんどん郊外に向かいます。
13:00 ターミナル・駅のりば

桜の里TM/長崎バス

ここで乗り換えて。
移動(バス)

移動(バス)

海際を走ります。風景が綺麗でした。
13:30 ターミナル・駅のりば

出津文化村/長崎バス

市街地からえらく遠くに来ましたが、ここも一応長崎市内です。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

ここまで来れば、目的地はすぐそこです。
美術館・博物館

ド・ロ神父記念館

明治の初期に長崎の貧しい漁村で奮闘した「ド・ロ神父」の記念館です。
建物・史跡

出津教会

この教会も「ド・ロ神父」が設計しました。世界遺産暫定リストにも掲載されています。
美術館・博物館

遠藤周作文学館

小説家「遠藤周作」の代表作「沈黙」も、この地域をモデルにしたものです。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

それでは市街地へ戻りましょう!
14:30 ターミナル・駅のりば

出津文化村/長崎バス

しかし、この辺りは本当に海が綺麗でした。
移動(バス)

移動(バス)

綺麗な景色を眺めながら・・・。
その他

道の駅 夕陽が丘そとめ

車窓からでしたが、バイクなどいっぱい止まっていて、大人気のようでした。
移動(バス)

移動(バス)

まだバスの旅は続きます。
15:00 ターミナル・駅のりば

桜の里TM/長崎バス

またもやここで乗り換え。
移動(バス)

移動(バス)

本当に広い市です。バスに乗っている時間が長い。
16:00 ターミナル・駅のりば

長崎駅/長崎線

やっと戻ってきました。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

帰りのバスまで、ちょっと時間があるので・・・。
建物・史跡

勝海舟 寓居の地

彼も長崎に住んでいた時期があったんですね。
建物・史跡

日本二十六聖人記念館

長崎には何度も来たことがあるのですが、駅にこれだけ近いのに、初めて来ました。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

「JR長崎駅」の方に戻ります。
ショッピング

アミュプラザ長崎

ここで、ちょっとお買い物。
グルメ

松翁軒 アミュプラザ店

「カステラ」買っちゃいました。
ターミナル・駅のりば

長崎駅/長崎線

横目に見ながら・・・。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

バスターミナルへ。
17:00 ターミナル・駅のりば

長崎駅前県営バスターミナル

さぁ、帰りましょう!
移動(バス)

移動(バス)

本日は、ずっ~と天気で良かった。
19:30 ターミナル・駅のりば

博多駅/鹿児島線

到着!お疲れ様!
カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図を見る

この旅スケジュールの予算(2人の旅行)

  • 移動  12,000円
  • ツアー代 0円
  • 宿泊  0円
  • 観光  1,500円
  • 食事  3,600円
  • その他 0円

合計17,100円(一人当たり 8,550円)

旅行記の写真 Pick Up!

幕末の風雲児「坂本龍馬」と開国後の宣教師「ド・ロ神父」を求めて長崎へ! 幕末の風雲児「坂本龍馬」と開国後の宣教師「ド・ロ神父」を求めて長崎へ! 幕末の風雲児「坂本龍馬」と開国後の宣教師「ド・ロ神父」を求めて長崎へ!

近くの旅スケジュール

長崎・龍馬・軍艦島の旅

長崎・龍馬・軍艦島の旅

龍馬伝の長崎へ

長崎

長崎

夜景と長崎さるく

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

幕末の風雲児「坂本龍馬」と開国後の宣教師「ド・ロ神父」を求めて長崎へ!へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール