海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP強運を利用したちょっと欲張りゲーテ街道とライン河畔街巡り(前編-旧東ドイツ)の旅

強運を利用したちょっと欲張りゲーテ街道とライン河畔街巡り(前編-旧東ドイツ)

私は運がいいんです。実は、「地球の歩き方 ドイツ旅行モニターキャンペーン」に当選したんです。毎年、欧州を訪れ、今年も別の計画を立てていましたが、急遽予定を変更した結果がこの旅です。

強運を利用したちょっと欲張りゲーテ街道とライン河畔街巡り(前編-旧東ドイツ)

強運を利用したちょっと欲張りゲーテ街道とライン河畔街巡り(前編-旧東ドイツ)

1日目 2012年08月23日(木)
12:40 - 20:05 移動(飛行機)

移動(飛行機) / ルフトハンザ ドイツ航空

LH715便で旅立ちです。今回はミュンヘン経由でベルリンまで
宿泊施設

シュタイゲンベルガー ベルリン

空港からタクシーでホテルまで。出かける気力もなく、ホテルで食事を取りました
2日目 2012年08月24日(金)
08:00 人気スポット

ドイツ連邦議会議事堂(旧帝国議会議事堂)

朝一でここまでバスで来ました。珍しく雨模様です。
人気スポット

ブランデンブルク門

次にここまで徒歩で。まだ、雨が降っています。東西分離の匂いがプンプンです。
美術館・博物館

ユダヤ人犠牲者記念館

ブランデンブルク門の近くのここも徒歩で。悲しい場所です。
人気スポット

ポツダム広場

ここは近代的なビルが多い地区です。
午前 美術館・博物館

テロのトポグラフィー

ゲシュタポのあった場所です。時間の関係で中には入りませんでした。
午前 美術館・博物館

壁博物館・チェックポイントチャーリーハウス

冷戦の匂いがプンプンです。
午前 建物・史跡

ドイツドーム、フランスドーム

綺麗な建物です。
午前 その他

ウンター・デン・リンデン

フンボルト大学などがあります。
午前 建物・史跡

ベルリン大聖堂

黒みがかった建物がまた印象的。上にも登っちゃいました。
午前 美術館・博物館

博物館の島

2つだけ入りましたが、流石に世界遺産です。
美術館・博物館

DDRミュージアム

旧東の博物館です。何か、懐かしい雰囲気が感じられます。
移動(電車)

移動(電車)

アレキサンダー・プラッツ駅から直通の近郊電車で。
午後 移動(車)

移動(車)

バスで近くまで
午後 世界遺産

サンスーシ宮殿と庭園

宮殿には入れませんでしたが、素敵な庭と新宮殿でした。
午後 移動(バス)

移動(バス)

次もバスで。
午後 建物・史跡

ツェツィーリエンホーフ宮殿

ポツダム会談があった場所です。
夕刻 移動(バス)

移動(バス)

バスで駅まで。
夕刻 移動(電車)

移動(電車)

ベルリン戻りです。
夕刻 移動(車)

移動(車)

一度ホテルに戻り、着替えてタクシーで。
遊園地・テーマパーク

フィルハーモニー

初フィルです。
グルメ

モムゼンエック

残念ながら食欲はありませんでした。
移動(電車)

移動(電車)

地下鉄でホテルまで戻りました。
宿泊施設

シュタイゲンベルガー ベルリン

本当にいいホテルでした。
3日目 2012年08月25日(土)
07:52 - 08:33 移動(電車)

移動(電車)

朝食後、すぐに出発です。
午前 世界遺産

ルターの家

何か来たことがあるような。
午前 建物・史跡

クラーナハの家

外から撮影だけです。
午前 移動(電車)

移動(電車)

街歩きの後、早めに次の街へ。
午前 世界遺産

バウハウス

あんな感じです。
移動(車)

移動(車)

タクシー使っちゃいました。
世界遺産

デッサウ・ヴェルリッツの庭園王国(デッサウ・ヴェルリッツの庭園王国)

落ち着いた雰囲気の庭園でした。
午後 移動(車)

移動(車)

贅沢、タクシーで。
午後 建物・史跡

城教会

ルターの95ヵ条の論題を掲げた扉があります。
午後 建物・史跡

聖マリエン市教会

何かイベントがあったらしく、クラーナハの絵。遠くからしか見れませんでした。
15:35 - 16:05 移動(電車)

移動(電車)

ライプツィヒまで移動です。
夕刻 建物・史跡

旧市庁舎

中は結構いい雰囲気。
夕刻 建物・史跡

トーマス教会

バッハの墓があります。
夕刻 美術館・博物館

バッハ博物館

音楽ファンにはたまらないものでしょう。私は短時間で見ただけですが。
夕刻 美術館・博物館

現代史博物館

ここも懐かしい雰囲気がプンプンです。
グルメ

アウアーバッハス・ケラー

ゲーテもここで飲んだということです。
宿泊施設

シュタイゲンベルガー グランドホテル ハンデルスホフ ライプツィヒ

ここも豪華なホテルでした。
4日目 2012年08月26日(日)
07:47 - 08:58 移動(電車)

移動(電車)

今朝もこの時間からお出かけです。
午前 建物・史跡

国民劇場

ゲーテとシラーの像が前にあります。
午前 建物・史跡

シラーの家

展示を手早く見ました。
午前 建物・史跡

市教会

クラーナハの祭壇画があります。
午前 建物・史跡

バウハウス博物館

近代建築はあまり興味はありませんが。
午前 建物・史跡

城美術館

クラーナハの絵が多かったです。
午前 建物・史跡

アンナ・アマリア大公妃図書館

込んでて中には入れませんでした。
午前 建物・史跡

ゲーテの家

ここは趣がありました。
午前 建物・史跡

リストの家

こじまんりとしていました。
建物・史跡

大公家の墓所

ゲーテとシラーの棺があります。
13:00 - 13:47 移動(電車)

移動(電車)

予定より早めに次の街へ。
午後 建物・史跡

ルターの家

木組みの感じのいい家です。
午後 美術館・博物館

ロイター・ワーグナー博物館

あの絵が・・・
夕刻 世界遺産

ヴァルトブルク城(ヴァルトブルク城)

世界遺産になっています。
夕刻 建物・史跡

バッハの家

少人数のコンサートも聞いちゃいました。
グルメ

アム・バッハハウス

食欲戻っています。飲みも充実。
宿泊施設

HOTEL KAISERHOF EISENACH

こじんまりとしたホテルです。値段なりです。前日までとは当然落差があります。
5日目 2012年08月27日(月)
07:49 - 09:53 移動(電車)

移動(電車)

朝食後、すぐにお出かけです。フランクの南駅まで。1等車は本当に快適です。
午前 移動(電車)

移動(電車)

ホテルに荷物を預けて、すぐにお出かけです。
午前 移動(車)

移動(車)

駅からはタクシーを使いました。
午前 世界遺産

リーメスの遺跡

ここは世界遺産になっています。SDカードをPCに差しっ放しにしていたことに気づく。
午前 移動(車)

移動(車)

待たせていたタクシーに乗って駅まで戻ります。
午前 移動(電車)

移動(電車)

このままリューデスハイムに行こうと思っていたが、一回ホテルに戻りました。
移動(電車)

移動(電車)

そして、ヴィースバーデン経由でリューデスハイムへ。
午後 建物・史跡

ブレムザー城

何とかたどり着きました。歩き方では月曜は休みになっていますが、開いているんです。中はワイン博物館になっています。
午後 建物・史跡

ブレムザー館(自動演奏楽器博物館)

ツアーでの見学です。何か長々と質問する人がいて結構退屈しちゃいました。ただ、面白い演奏器が多かったです。
午後 人気スポット

ニータヴァルト記念像

リフトで登って行きました。それにしても暑かった。
夕刻 移動(電車)

移動(電車)

観光を済ませてヴィースバーデンに戻りました。少しバテ気味です。
夕刻 移動(バス)

移動(バス)

駅からはバスを活用。
夕刻 温泉・露天風呂

クーアハウス

カジノで30分程度遊びました。
温泉・露天風呂

カイザー・フリードリヒ温泉

混浴の温泉です。
移動(バス)

移動(バス)

駅まではバスで。
移動(電車)

移動(電車)

帰るのが結構遅くなっちゃいました。
グルメ

レーマー広場に面したお店

本当はツム・シュヴァルツェン・シュテルンで食べようと思ったのですが、食事は10時までだったので、その目の前の所で食事をとりました。
深夜 宿泊施設

シュタイゲンベルガー フランクフルター ホフ

本当に豪華なホテルです。
6日目 2012年08月28日(火)
07:53 - 09:52 移動(電車)

移動(電車)

ホテルのミシュランレストランで食事をしてすぐにお出かけ。2時間だが、電車の中でゆっくり休めました。
午前 建物・史跡

マルクスブルク城

タクシーがなかったので山の上まで歩きましたよ。
11:53 - 12:06 移動(電車)

移動(電車)

次の所は近いのですが。
移動(車)

移動(車)

時間がもったいないのでタクシーを使いました。
建物・史跡

ドイチェス・エツク

モーゼルとラインが合流する所です。
午後 建物・史跡

エーレンブライトシュタイン要塞

だだっ広そうなので中に入るのはやめました。ゴンドラでの往復と上からラインを眺めただけです。
午後 建物・史跡

シェンゲルの泉

見るまでのものではなかったが。小便小僧のようなものです。
13:40 - 15:33 移動(電車)

移動(電車)

またもや時間をかけて電車で。
午後 建物・史跡

ポルタニグラ

ここは世界遺産になっています。
夕刻 世界遺産

トリーアのローマ遺跡群、聖ペテロ大聖堂と聖母マリア教会(トリーアのローマ遺跡群、聖ペテロ大聖堂と聖母マリア教会)

ローマ遺跡がここにあるんですよー。
夕刻 建物・史跡

カール・マルクスの生家

中には入りませんでした。
17:09 - 19:52 移動(電車)

移動(電車)

コブレンツで乗り換えて時間をかけて今日の宿泊先のリューデスハイムまで。
人気スポット

つぐみ横丁

有名な通りです。狭いし、短い通りなのですが、両脇にワインレストランが並んでいます。
宿泊施設

リューデスハイマー シュロス

今日の宿泊先で食事もとりました。生演奏をやっていたりと面白かったです。
7日目 2012年08月29日(水)
09:15 - 11:50 移動(船)

移動(船)

ラインの船下りです。
午前 建物・史跡

ネズミの塔

船から
午前 建物・史跡

エーレンフフェルス城

船から
午前 建物・史跡

ラインシュタイン城

船から
午前 建物・史跡

ライフェンシュタイン城

船から
午前 建物・史跡

ゾーンエック城

船から
午前 建物・史跡

フェルステンベルク城

船から
午前 建物・史跡

シュタールエック城

船から
午前 人気スポット

プファルツ城

船から
午前 建物・史跡

グーテンフェルス城

船から
午前 建物・史跡

シェーンブルク城

船から
午前 建物・史跡

猫城

船から
午前 人気スポット

ローレライ

船から
人気スポット

ライン河大蛇行

リフトから
13:08 - 15:31 移動(電車)

移動(電車)

またコブレンツで乗り換えてです。
午後 移動(車)

移動(車)

またタクシーを使います。
午後 建物・史跡

ゲーテ博物館

まあ、あんな感じです。
夕刻 グルメ

なにわ

ラーメンを。日本語通じるお店です。
夕刻 その他

アルトシュタット

特に何もないのだがブラつきました。
夕刻 ショッピング

ハイネマン

お土産をごっそり買いました。
夕刻 移動(電車)

移動(電車)

近郊電車で
夕刻 移動(車)

移動(車)

またタクシー。
夕刻 世界遺産

エッセンのツォルフェライン炭坑産業遺産群(ツォルフェライン炭坑産業遺産群)

ここが世界遺産になっているのが不思議。
移動(電車)

移動(電車)

帰りは市電を使いました。
19:09 - 20:12 移動(電車)

移動(電車)

コインロッカーから荷物を取りだし今日の宿泊場所のケルンまで。
グルメ

ペータース・ブラウハウス

地ビールのケルシュを飲みました。
宿泊施設

Ibis Köln am Dom

ビジネスホテルです。
カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図を見る

この旅スケジュールの予算(1人の旅行)

  • 移動  30,000円
  • ツアー代 0円
  • 宿泊  27,000円
  • 観光  40,000円
  • 食事  43,000円
  • その他 10,000円

合計150,000円(一人当たり 150,000円)

旅行記の写真 Pick Up!

強運を利用したちょっと欲張りゲーテ街道とライン河畔街巡り(前編-旧東ドイツ) 強運を利用したちょっと欲張りゲーテ街道とライン河畔街巡り(前編-旧東ドイツ) 強運を利用したちょっと欲張りゲーテ街道とライン河畔街巡り(前編-旧東ドイツ)

近くの旅スケジュール

子連れdeヨーロッパ16日間の旅★ロシア~クロアチア~ギリシャ~バルセロナ

子連れdeヨーロッパ16日間の旅★ロシア~クロアチア~ギリシャ~バルセロナ

4歳の娘、6歳の息子を連れた家族旅行。会社のリフレッシュ休暇2週間を使っての旅です。家族4人分のヨーロッパ往復マイルを貯める事はかなわざず、まさかのロシア経由でのヨーロッパInです。

10276_9

東部ドイツ駆け足旅行

ベルリン、ポツダムとドレスデン

Let’s Party!!

Let’s Party!!

ドイツで行われた野外MusicPartyへ行ってきました!

年末年始ベルリンプラハ

年末年始ベルリンプラハ

アピールしたいとは思いませんがDBの早割りはお得なので皆さん利用をお勧めします。また年末年始も2日ずらすだけでとてもお値打ちになりましたのでこれもお勧めしたいです。

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

強運を利用したちょっと欲張りゲーテ街道とライン河畔街巡り(前編-旧東ドイツ)へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

新着スケジュール