海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP【百名山紀行】八ヶ岳の最高峰・赤岳に十数年ぶりに登ります。の旅

【百名山紀行】八ヶ岳の最高峰・赤岳に十数年ぶりに登ります。

過去数度登っていますが、今回は旅行会社のバスツアーに参加してみました。二日間とも晴天で360度の展望を楽しんで来ました。

【百名山紀行】八ヶ岳の最高峰・赤岳に十数年ぶりに登ります。
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

【百名山紀行】八ヶ岳の最高峰・赤岳に十数年ぶりに登ります。

1日目 2012年07月31日(火)
自宅

自宅

★一泊山小屋泊まりで久しぶりに赤岳を歩いて来ます。今回は、ツアーですので仲間がいて安心です。
ターミナル・駅のりば

南町田駅/田園都市線

移動(電車)

移動(電車)

★早起きして集合時間に遅れないように出発します。
ターミナル・駅のりば

八王子駅/横浜線

07:40 - 09:50 移動(バス)

移動(バス)

★八王子駅に集合してバスで美濃戸口まで向かいます。渋滞もなくスムーズに走れました。
ターミナル・駅のりば

美濃戸口/バス停

10:00 移動(徒歩)

移動(徒歩)

★ここは標高1500mほどかな?先ずは、美濃戸山荘を目指します。
11:05 宿泊施設

美濃戸山荘

★自家用車ならここまで入れます(標高:1720m)。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

★ここから今夜の宿の行者小屋を南沢沿いに歩きます(標高差:634m)。
14:00 宿泊施設

行者小屋

★今夜はここに泊ります。夕食までの時間が長く、つい飲み過ぎてしまいます(標高:2354m)。
2日目 2012年08月01日(水)
宿泊施設

行者小屋

★4時に起床して5時から歩きだします。朝食は弁当にしてもらいます。
05:00 移動(徒歩)

移動(徒歩)

★登りは文三郎尾根を登りますが、急坂に梯子が連続しています。
その他

文三郎尾根分岐

★ここで朝食を取ります。北斜面で風が強く寒さを感じます。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

★赤岳山頂に向かいます。途中でカラビナの使い方を練習します。
07:45 自然

赤岳

★十数年ぶりの山頂です。360度の展望です(標高:2899m。行者小屋からの標高差:545m)。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

★下山ルートは地蔵の頭から地蔵尾根を下ります。
09:15 自然

地蔵の頭

移動(徒歩)

移動(徒歩)

★★ここから地蔵尾根を下りますが、ここも急斜面に鎖と梯子が連続します。
10:25 - 11:15 宿泊施設

行者小屋

★早めの昼食でカレーを食べます。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

★昨日来た道を戻ります(1時間40分)。
13:30 宿泊施設

美濃戸山荘

移動(徒歩)

移動(徒歩)

★最後のひと頑張りです。
14:30 ターミナル・駅のりば

美濃戸口/バス停

★予定通りの時間に着きました。皆さん、頑張りました。
移動(バス)

移動(バス)

★温泉で汗を流します。
温泉・露天風呂

八峰苑鹿の湯

★風呂上がりは生ビールで打ち上げです。
16:10 移動(バス)

移動(バス)

★汗を流してスッキリして帰ります。
ターミナル・駅のりば

八王子駅/横浜線

移動(電車)

移動(電車)

ターミナル・駅のりば

南町田駅/田園都市線

自宅

自宅

★久しぶりの赤岳でしたが、二日間とも晴天にめぐまれ大満足でした。これで、9月に槍に登る自信が少しは付きました。
カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図を見る

この旅スケジュールの予算(1人の旅行)

  • 移動  0円
  • ツアー代 32,800円
  • 宿泊  0円
  • 観光  0円
  • 食事  0円
  • その他 0円

合計32,800円(一人当たり 32,800円)

旅行記の写真 Pick Up!

【百名山紀行】八ヶ岳の最高峰・赤岳に十数年ぶりに登ります。 【百名山紀行】八ヶ岳の最高峰・赤岳に十数年ぶりに登ります。 【百名山紀行】八ヶ岳の最高峰・赤岳に十数年ぶりに登ります。

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

【百名山紀行】八ヶ岳の最高峰・赤岳に十数年ぶりに登ります。へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

■旅のポイント
・旅行会社のバスツアーを利用します。

■過去の百名山紀行は、以下をご覧ください。
・【百名山紀行旅】仙丈ヶ岳に登って、下山後は芦安温泉でのんびりと。
 http://tabisuke.arukikata.co.jp/schedule/54296/
・【百名山紀行】西吾妻山に登って、帰りに羽黒山を訪ねます。
 http://tabisuke.arukikata.co.jp/schedule/53865/
・【百名山紀行旅】夜行寝台特急で行く夏の鳥海山。
 http://tabisuke.arukikata.co.jp/schedule/36384/
・【百名山紀行】八甲田山に登り、十和田湖で一泊し、バスを乗り継いで八幡平へ!
 http://tabisuke.arukikata.co.jp/schedule/38163/
・【百名山紀行】岩木山登山と、ついでに下北半島。
 http://tabisuke.arukikata.co.jp/schedule/38187/
・【百名山紀行】平泉を訪問し、早池峰山に登り、最後は湯田温泉郷を訪ねます。
 http://tabisuke.arukikata.co.jp/schedule/38171/

新着スケジュール