海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPふるさと割で費用半額 屋久猿や屋久鹿に遭遇した屋久島 & フェリーで種子島への旅

ふるさと割で費用半額 屋久猿や屋久鹿に遭遇した屋久島 & フェリーで種子島へ

少しは、避寒になるかなと南へ針路を取って?ツアー代金&宿泊代金がふるさと割りで大幅に安くなる計画をしたが、大雪の降った日の後で南国なのに冬景色だった。

ふるさと割で費用半額 屋久猿や屋久鹿に遭遇した屋久島 & フェリーで種子島へ
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

ふるさと割で費用半額 屋久猿や屋久鹿に遭遇した屋久島 & フェリーで種子島へ

1日目 2016年01月27日(水)
07:10 - 08:15 ターミナル・駅のりば

羽田空港(東京国際空港)

エアポートラウンジからは、富士山と月が綺麗に見えた。 軽食を摂って、搭乗ゲートへ移動
08:15 - 10:15 移動(飛行機)

移動(飛行機) / 日本航空

ツアーのクーポンなので、窓なしの窓際席だった。景色が見えなかった。
10:15 - 10:40 ターミナル・駅のりば

鹿児島空港

乗換えが20分しかないので、慌てて降りたら飛行場は雪一面で整備作業が遅れていて、出発便の時刻が遅れていた。
10:40 - 10:45 移動(バス)

移動(バス)

空港ターミナルからは、階段を降りて空港シャトルで移動、タラップで機内に搭乗した。
10:55 - 11:35 移動(飛行機)

移動(飛行機) / 日本航空

離陸後、雪の残る鹿児島市内、桜島の山頂、開聞岳、知林ヶ島(砂州)、佐多岬を見ながらのフライトだった。
11:25 - 11:30 ターミナル・駅のりば

屋久島空港

予定より15分程度遅れて着陸した。 空港にはレンタカー屋が待っていてくれた。 直ぐに車へ移動した。
11:30 移動(車)

移動(車)

レンタカー屋さんで、車両借受処理をした。 慌ただしい説明を受けた後、種子屋久高速船(株) 安房営業所を目指した。
12:05 - 12:40 ターミナル・駅のりば

種子屋久高速船(株) 安房営業所

帰路の種子島-指宿チケットを購入 近くの土産物屋で、買物をしたが、時化のため海産物が全くなかった。夕方にならなければ入荷しないらしい。
12:30 - 13:30 人気スポット

屋久杉自然館

雪の為、ヤクスギランドは通行止め。 屋久杉の展示を見た。
14:00 グルメ

かもがわレストラン

お腹が減ったので、安房まで戻った。 刺身定食が美味しいと口コミが有ったが、此処も時化の為海産物はなし。 Aランチ(ポークソテー) 1,100円 Bランチ(ハンバーグ) 900円
14:25 自然

猿川ガジュマル

道路の端に、案内が有ったので小道に入って見たが、唯の木が生えているだったので奥には入らなかった。
14:40 自然

竜神の滝

ずーっと山の中を走っていると、橋の右側に滝があった。
14:50 自然

千尋(センピロ)の滝

農道から山道を進んでいくと山の上の行き止まりに到着。そこから歩いて奥へ進むと、V字形に形成された滝が見えて来た。
15:10 ショッピング

屋久島町まごころ市 ぽん・たん館

トローキの滝を探していたら、標識の側に土産物屋が有ったので駐車した。
15:20 自然

トローキの滝

ぽんたん館の駐車場から77号線を横断して、川沿いにある道の方へ降りていくと、滝を見る場所が出て来た。
15:40 宿泊施設

JRホテル屋久島

ホテルにチェックイン 思いの外の特別室だった。とても広々として眺望もよかった。
2日目 2016年01月28日(木)
06:30 - 08:00 ぶらつく

ぶらつく

起床後、露天風呂に入浴 朝日が出るのを待ったが、中々出てこないので、部屋に戻り朝日が昇るのを待った。
08:00 - 08:30 食事

食事

レストランでビュッフェを頂いた。
09:30 宿泊施設

JRホテル屋久島

ホテルをチェックアウトした。
09:30 移動(車)

移動(車)

今日は、ヤクスギランドまでの道路が開通しているとフロントから情報を得たので、再度行く事にした。
10:10 - 10:20 自然

592号線

ヤクスギランドへ向かう途中、屋久島猿の集団と遭遇した。 今日も道路は通行止めで、車両は来ないとでも判断したのか?道路の真ん中で日向ぼっこをしていた。 また、道路が段々上昇するに連れ、周りには雪が残っていて、凍ると滑りそうだ。 更に進んでいくと、道も細くなって離合が出来ない場所が増えて来た。 この道をバスが通っているとは信じたくはない光景だ。
10:40 - 11:30 自然

ヤクスギランド(自然休養林)

車両は、これより先は通行止めになっていて、紀元杉までは進めない。 散策コースも、ふれあいの径の片側半分が雪掻きされて通れるようになったばかりらしかった。
11:45 - 11:50 自然

592号線

相変わらず、屋久猿の集団が毛繕いをしていた。
12:05 - 12:15 自然

玄清寺別院 慶照院の桜

桜が満開で春の気分満開になった。また、沢山のメジロが枝を飛び回り喧しいほど囀りあっていた。
12:40 人気スポット

平内海中温泉

潮が予想よりも早く曳いていて、温泉の状態を観る事が出来た。
13:00 温泉・露天風呂

湯泊温泉

温泉の状態になっていたが、流石に裸で入ろうとは思はなかった。
13:15 自然

中間ガジュマル

がじゅまるの木よりも、菜の花の方に目が行ってしまった。
13:35 自然

大川の滝

旅行客はまだ、(ツアー客はどこを周っているのか見当たらないので)殆どいないので、大川の滝は一人占めの状態だった。
13:40 - 14:30 世界遺産

西部林道

細くて離合出来そうに無い道を進んだら、屋久島猿と屋久鹿に遭遇した。
14:40 建物・史跡

屋久島灯台

運転に疲れたので休憩 灯台の裏側に回ると、口永良部島が目前に現れた。
15:10 自然

いなか浜

西部林道の細い道を漸く通過した。 砂浜が続いていた。
15:40 人気スポット

志戸子ガジュマル園

道路から一本離れた海沿いにあった。 沖では、漁師らしき人が岩礁で作業をしていた。
16:30 ショッピング

わいわいらんど 宮之浦店

宮之浦に漸く到着。珍しい地物は無いかとスーパーに寄って見た。
17:00 宿泊施設

シーサイドホテル屋久島

ガソリンスタンドで、レンタカーの給油を済ませ、ホテルの駐車場に駐車した。 ホテルにチェックイン
17:30 - 18:00 ぶらつく

ぶらつく

早速入浴
18:30 食事

食事

夕食 3種盛り 酢の物 お造り 陶板焼 豚シャブ鍋 焼物 蒸し物 揚物 けんちゃん ローストビーフ 吸物 ご飯 香の物 果物
3日目 2016年01月29日(金)
06:30 - 07:00 自由記入欄

朝風呂

起きてすぐに風呂に行った
07:00 食事

食事

朝食 はビュッフェ ツアー客が多く 混雑していた
08:05 宿泊施設

シーサイドホテル屋久島

チェックアウト
08:10 - 08:20 移動(車)

移動(車)

ホテルの送迎車で港のフェリーターミナルまで送って貰った。
08:15 - 08:30 ターミナル・駅のりば

宮之浦港 フェリーターミナル

二等乗船券購入を購入後、フェリーに乗船
09:00 - 10:05 移動(船)

移動(船)

小雨の中、湾内は穏やかだったが、種子島海峡は、予想に反して風が強く、うねりが高かった。
10:05 ターミナル・駅のりば

島間港

種子島到着後、フェリー待合所でレンタカーの借受手続きを済ませた。
10:20 移動(車)

移動(車)

レンタカーの説明を受け、種子島縦断の旅の始まりだ。
10:40 人気スポット

種子島宇宙センター

受付で無料見学ツアー手続き
11:00 - 12:15 移動(バス)

移動(バス)

無料見学ツアーはバスで移動
11:10 人気スポット

種子島宇宙センター ロケットの丘展望所

ロケット発射台が見える場所
11:20 人気スポット

種子島宇宙センター 大崎事務所

H-Ⅱロケット7号機が展示されていた。
11:45 人気スポット

種子島宇宙センター 総合指令棟

指令所の見学
12:15 人気スポット

種子島宇宙センター

見学ツアーの終了 宇宙センターの展示物を見た
12:30 移動(車)

移動(車)

車両で観光
13:10 自然

千座の岩屋

ちょっと道を間違えてしまった。 岩屋は不思議な空間だった。
14:40 ターミナル・駅のりば

高速船ロケット西之表

途中、中種子町でランチを摂ろうと思ったが、営業時間内に間に合わなかった。 取り敢えず、チケット売り場で高速船の座席を指定した。
14:50 - 15:20 人気スポット

鉄砲館 種子島開発総合センター

種子島の概要を、スタッフが館内を付っきりで紹介してくれた。
15:30 - 15:40 ショッピング

サンピア食品館

取り敢えず、食料品を調達した。
16:00 ターミナル・駅のりば

高速船ロケット西之表

ガソリンを満タンにして、駐車場にレンタカーを乗り捨てにした。 待合所で軽く食事をした。
16:45 - 17:50 移動(船)

移動(船)

高速船はフェリーとは違って、殆ど揺れが無かった。
17:50 ターミナル・駅のりば

指宿港 高速船桟橋

到着は夜になってしまっていた。
17:50 - 18:10 移動(徒歩)

移動(徒歩)

暗がりを海沿いに歩いた
18:10 宿泊施設

指宿シーサイドホテル

ホテルにチェックイン 直ぐに風呂に入った
4日目 2016年01月30日(土)
07:50 - 08:30 食事

食事

入浴後、食堂で朝食 和定食 ビュッフェではなかった。
00:00 - 09:45 宿泊施設

指宿コーラルビーチホテル

チェックアウト のったりおりたりマイプラン1日乗車券購入 1,100円
09:45 移動(徒歩)

移動(徒歩)

バス停まで歩いた。
09:50 - 10:12 ターミナル・駅のりば

迫 バス停

ちょっと早過ぎた。
10:12 - 10:19 移動(バス)

移動(バス)

今夜の宿泊場所の最寄りのバス停へ移動
10:19 ターミナル・駅のりば

国立病院機構 指宿医療センター前

バスを降りた
10:19 - 10:20 移動(徒歩)

移動(徒歩)

ホテルまで歩いた
10:20 - 10:30 宿泊施設

指宿ロイヤルホテル

荷物を預けた
10:30 - 10:40 移動(徒歩)

移動(徒歩)

途中、指宿鉄道の踏切で列車が通り過ぎた。
10:40 - 11:04 ターミナル・駅のりば

国立病院機構 指宿医療センター前

病院の前で、バスを待った
11:04 - 12:00 移動(バス)

移動(バス)

池田湖まで路線バスで移動
12:00 - 12:10 自然

池田湖

観光客が殆どいなくて寂れていた。
12:19 - 13:04 自然

唐船峡京田湧水

観光客が多かったので下車した。 名物はそうめん流しだが、池には何故かチョウザメが泳いでいた。
14:09 - 14:30 自然

知林ケ島

砂州が陸続きになっているのかどうかを観察した。
15:01 - 15:25 ターミナル・駅のりば

指宿駅/指宿枕崎線

地元のスーパーで買い物をした。
15:35 ターミナル・駅のりば

国立病院機構 指宿医療センター前

本日の観光終了
15:35 - 15:45 移動(徒歩)

移動(徒歩)

ホテルまで歩く
15:45 宿泊施設

指宿ロイヤルホテル

ホテルにチェックイン 露天風呂に直ぐ入った
18:30 食事

食事

ホテルのレストランで夕食
5日目 2016年01月31日(日)
06:30 - 07:00 宿泊施設

指宿ロイヤルホテル

起床して、朝焼けを眺めながら露天風呂に入浴
07:00 - 07:30 食事

食事

朝食はビュッフェ、レストランから屋久島が見えた(珍しい事のようだ)
09:00 - 09:10 移動(バス)

移動(バス)

ホテルをチェックアウト。 日曜日1便限りの送迎バスで、指宿駅に向かう。
09:10 - 09:45 ターミナル・駅のりば

指宿駅/指宿枕崎線

駅前のバス待合所で、鹿児島空港までの乗車券を購入。2,350円現金のみ。 その後、駅前にある「ふれあい足湯」を利用した。
09:45 - 11:20 移動(バス)

移動(バス)

空港連絡バスで移動
11:20 - 12:00 ターミナル・駅のりば

鹿児島空港

浦和レッドダイアモンドのキャンプ歓迎セレモニーが始まるところだった。
12:00 - 14:00 ターミナル・駅のりば

スカイラウンジ菜の花

飲物(トロピカルジュース等、焼酎)も、摘み(薩摩揚げや芋ケンピやチョコチップ等)も、他の空港より種類が豊富だった。
14:00 - 14:55 ターミナル・駅のりば

鹿児島空港

保安検査を通り、搭乗口へ移動 27日に来た時の雪は全く嘘のように消えていた。
14:55 - 16:25 移動(飛行機)

移動(飛行機) / 日本航空

駒澤大学の駅伝ランナーたちが同乗してきた。大八木監督も選手と同じエコノミー席だった。
16:25 ターミナル・駅のりば

羽田空港(東京国際空港)

揺れるという案内だったが、殆ど揺れなかった。 ターミナルから、帰りの電車内は暖房が利いていて寒くなかった。
カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図

地図

この旅スケジュールの予算(2人の旅行)

  • 移動  22,180円
  • ツアー代 45,000円
  • 宿泊  29,700円
  • 観光  2,300円
  • 食事  10,000円
  • その他 14,499円

合計123,679円(一人当たり 61,839円)

旅行記の写真 Pick Up!

ふるさと割で費用半額 屋久猿や屋久鹿に遭遇した屋久島 & フェリーで種子島へ ふるさと割で費用半額 屋久猿や屋久鹿に遭遇した屋久島 & フェリーで種子島へ ふるさと割で費用半額 屋久猿や屋久鹿に遭遇した屋久島 & フェリーで種子島へ

近くの旅スケジュール

屋久島トレッキングと由布岳登山!

屋久島トレッキングと由布岳登山!

屋久島滞在中はずっと快晴で登山やトレッキングは最高の山行、でも由布岳登山は強風で苦行の山行でしたが九州で楽しいGWを過ごせました。

雪景色の桜島を見ながら屋久島へ

雪景色の桜島を見ながら屋久島へ

九州南部に雪の降った日の後だったので、雪の桜島を見れた。

ふるさと納税で満喫屋久島4日間

ふるさと納税で満喫屋久島4日間

念願の初屋久島4日間

何故か3連休はここにしてしまった

何故か3連休はここにしてしまった

イギリスから帰ってきて、11月の3連休はさてどこに行こうかとるるぶを買って、他の候補もあったのだが、日数的にここに行ってしまった

2013/4/25~ 屋久島のたび

2013/4/25~ 屋久島のたび

アラサ―女子2人で屋久島の旅、第一弾!

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

ふるさと割で費用半額 屋久猿や屋久鹿に遭遇した屋久島 & フェリーで種子島へへのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

ツアー代金
1泊目 パッケージ旅行代金 85,000円 割引クーポン 40,000円 支払代金 45,000円
宿泊費用
2泊目 代金 28,080円 割引クーポン 14,040円 支払代金 14,040円
3泊目 代金 11,880円 割引クーポン 5,000円 支払代金 6,880円
4泊目 代金 17,280円 割引クーポン 8,500円 支払代金 8,780円
その他
屋久島 レンタカー(30時間) 料金 6,500円 免責 1,500円 割引 1,300円 小計 6,700円 外税 530円 合計 7,230円
屋久島 レギュラー満タン @149.0円 10.33L 1,539円
種子島 レンタカー(6時間) 4,820円
種子島 レギュラー満タン @138.0円 6.60L 910円
移動
宮之浦港-島間港 二等乗船券 1,440円×2
トッピー 種子島-指宿チケット 6,200円×2
指宿 のったりおりたりマイプラン1日乗車券 1,100円×2
指宿-鹿児島空港 2,350円×2
観光
森林環境整備推進協力金 300円×2
入湯税 (300円+300円+100円+150円)×2
食費
かもがわレストラン Aランチ 1,100円 Bランチ 900円
Aコープ安房店 2,000円
わいわいらんど宮之浦店 2,000円
スーパーサンピア種子島店 2,000円
タイヨー指宿店 2,000円

新着スケジュール