海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPイタリアの壁画、絵画の本物巡りから、サクラダファミリアの光の芸術に浸る旅☆の旅

イタリアの壁画、絵画の本物巡りから、サクラダファミリアの光の芸術に浸る旅☆

ミラノで最後の晩餐、フィレンチェで春とビーナス誕生、バチカンでアテネの学堂、システィナ礼拝堂、ローマはコロンナ宮殿や有名どころを見て回る。その傍らひたすら高いところ、眺めの良いところを探して歩いた旅。

イタリアの壁画、絵画の本物巡りから、サクラダファミリアの光の芸術に浸る旅☆

イタリアの壁画、絵画の本物巡りから、サクラダファミリアの光の芸術に浸る旅☆

1日目 2017年11月18日(土)
午前 自宅

自宅

09:30 - 11:00 移動(バス)

移動(バス)

フライト2時間10分前に成田着、余裕があると思ったが、アリタリアはすでに長いチェックイン行列発生。wifiルータを借りて1時間30分前から並んだが、時間がかかり、チェックイン以外は何もできないまま搭乗することになる。 ラウンジでゆっくりしようと思うなら、もっと早く並び始める必要があった。
移動(飛行機)

移動(飛行機) / アリタリア‐イタリア航空

ミラノへ スナック、ジュース飲み放題は良かった。
18:00 - 19:00 ターミナル・駅のりば

マルペンサ・エクスプレス

マルペンサエクスプレスにのったが、駅員に聞いたのに行先の違う電車に乗ってしまった。リカバリーして中央駅に到着
宿泊施設

クリスタッロ ホテル

暗くなってからの到着。駅から歩ける、かつ分かりやすい場所のホテルにして正解だった。
2日目 2017年11月19日(日)
07:00 - 08:00 移動(電車)

移動(電車)

最後の晩餐を見に行く。電車は駅を下見しておいたので安心。 最初のグループなのでホテルの朝食抜きになった。
08:15 - 09:00 世界遺産

レオナルド・ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』があるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会とドメニコ会修道院(サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会とドメニコ会修道)

予約チケットの交換する場所と見学の入口が違った。早く着いたが並ぶ場所が分からず、人が集まるのを待つことになった。 チケット交換場所の位置も調べておくんだった。
移動(電車)

移動(電車)

地下鉄
10:00 - 13:00 建物・史跡

ドゥオーモ

天気が良いうちにと思い、まず屋上に上った。無風快晴で気持ち良い。風があると寒いだろうな。 その後聖堂内部にはいった。並ぶ行列は吹きさらしなので、寒い。
午後 ぶらつく

ぶらつく

ミラノの目的は達成したので、適当にブラブラした。
3日目 2017年11月20日(月)
12:00 - 12:30 食事

食事

中央駅の地下のスーパーの奥のキッチンでパニーニを買って電車で食べた。おいしいし、あたためて持ち歩きようにパッキングもしてくれるので電車内に持ち込むのはおすすめ。
13:00 - 14:30 移動(電車)

移動(電車)

チェックアウト時間までホテルでゆっくりして出発。電車はビジネスクラスを早割で予約していたので快適
14:30 - 15:00 宿泊施設

ホテル ウニコルノ

フィレンチェの石畳はキャリーバッグを引くのは大変。駅近くのホテルで正解だった。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

川沿い歩く。近づいてくるベッキオ橋が楽しみ
15:30 - 15:40 世界遺産

ポンテ・ベッキオ

ホテルにチェックイン後、川沿いに出ると見える。 ただの橋だと思っていたが、そのたたずまいやまわりの雰囲気の溶け込み具合に感動。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

川沿いを歩く。楽しみ。
16:00 - 18:00 人気スポット

ミケランジェロ広場

フィレンチェの夕景を見るためにちょっと早めに到着、だんだん暮れていく街並みがきれい。
4日目 2017年11月21日(火)
08:45 - 09:00 移動(徒歩)

移動(徒歩)

ホテルから歩ける距離なので楽だった。 結構ぎりぎりだったが開館直後に入れてよかった。
09:00 - 13:00 美術館・博物館

ウッフィツィ美術館

ボッティチェリの春とビーナス誕生を見る。 広い。
午後 移動(徒歩)

移動(徒歩)

お昼を適当にすませ、歩いて向かう。 20分程度の距離。プラプラ歩けばついてしまう感覚。
15:00 - 16:00 美術館・博物館

アカデミア美術館

見るのはダビデ像のみ、急いでみるなら20分もあれば十分。
16:00 - 18:00 世界遺産

ジョットの鐘楼

鐘楼とドウオーモと両方上ることにする。 まずは鐘楼から。 夕暮れから夜をまって写真撮影。
19:00 - 20:00 世界遺産

ドゥオモ/カテドラーレ

夜景の撮影のために上る。鐘楼と違って目線に柵がないので、見晴は鐘楼よりも良い。混んではいたが、冬なので気にならないレベル。夏ならば大変だろう。
5日目 2017年11月22日(水)
移動(徒歩)

移動(徒歩)

午前中はホテルでゆっくりすごす。 フィレンチェは、観光スポットはほとんど歩けるのが気楽だ。
11:00 - 12:00 建物・史跡

メディチ家礼拝堂

入口は小さいが、中が大きくてびっくり。 スケジュールに余裕があるなら、メディチ家を感じるにはお勧めだ。
12:00 - 13:00 移動(徒歩)

移動(徒歩)

待ちをぶらぶらしながら市場へ
13:00 - 15:00 人気スポット

中央市場

少し遅めの昼を市場の2階のレストランコートでとる。1階の雑貨屋で今回の旅行のお土産の殆どをそろえた。この後のローマで買うことも考えていたが、ここで買って正解。ここが一番お土産は買いやすかった。
15:00 - 15:30 移動(徒歩)

移動(徒歩)

15:00 - 17:00 建物・史跡

サンタ・クローチェ教会

時間が空いたので行ってみた程度の期待だったが、有名人の墓が沢山あってビックリ。人が少ないのでゆっくりできる。日がくれるまでゆっくりした。こんな風に、どうでも良いことに時間が使えるのも個人旅行の醍醐味。
6日目 2017年11月23日(木)
13:00 - 15:00 移動(電車)

移動(電車)

チェックアウトまでゆっくり過ごす。 1等の移動は楽だ。車内はスマホの充電もできる。
午後 宿泊施設

ホテル ジェノバ

駅から徒歩で行ける。乗り換えが無いのは気分的に楽。
15:00 - 15:30 移動(電車)

移動(電車)

明日の美術館の予約時刻が朝一で不安なので、下見がてらサンピエトロ寺院まで行ってみる。道を間違ってしまい、下見しといてよかったなと思う。
15:30 - 18:00 世界遺産

サン・ピエトロ大聖堂

大聖堂に入ってみる。荘厳、聖堂内のスーベニアでキリスト教系のお土産購入する。
移動(電車)

移動(電車)

19:00 - 20:00 人気スポット

スペイン広場

時刻は夜になったが、ライトアップされていて安心。
7日目 2017年11月24日(金)
移動(電車)

移動(電車)

09:00 - 15:00 美術館・博物館

ヴァティカン博物館

聞いてはいたが、様々な美術館の集合体。見るものを絞らないと1日では見切れない。事前に見たいものとその収蔵箇所の予習があれば、効率的に回れる。
16:00 - 17:30 世界遺産

サン・ピエトロ大聖堂

クーポラに上る。屋上にスーベニア発見。昨日に続き聖堂内を堪能。ピエタ像に改めて見入る。
18:00 - 19:00 移動(徒歩)

移動(徒歩)

バチカン市国のお土産やを覗きながら、サンタンジェロ城まで歩く。バチカンに来たって感じがする。
19:00 - 19:20 建物・史跡

サンタンジェロ城

映画のシーンを探す。橋を渡ればすぐだ。 城そのものは、入らずに概観だけ。
19:20 - 20:00 移動(徒歩)

移動(徒歩)

サンタンジェロ城から地下鉄駅までは少し距離がある。スマホ地図を片手に歩く。スマホがあると夜でも楽だ。
移動(電車)

移動(電車)

カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図

地図

この旅スケジュールの予算(1人の旅行)

  • 移動  160,000円
  • ツアー代 0円
  • 宿泊  110,000円
  • 観光  50,000円
  • 食事  40,000円
  • その他 30,000円

合計390,000円(一人当たり 390,000円)

旅行記の写真 Pick Up!

イタリアの壁画、絵画の本物巡りから、サクラダファミリアの光の芸術に浸る旅☆ イタリアの壁画、絵画の本物巡りから、サクラダファミリアの光の芸術に浸る旅☆ イタリアの壁画、絵画の本物巡りから、サクラダファミリアの光の芸術に浸る旅☆

近くの旅スケジュール

憧れのスペイン、バルセロナへ・3泊6日の旅

憧れのスペイン、バルセロナへ・3泊6日の旅

一生に一度は行ってみたかった憧れのスペイン、バルセロナへ。サグラダ・ファミリア、グエル公園、そして地中海へ。飲んで、食べての滞在記です。

ミラノ、ローマ4泊6日で定番を回る最安値に挑戦の旅

ミラノ、ローマ4泊6日で定番を回る最安値に挑戦の旅

地下鉄をフル活用しミラノ&ローマの定番スポットをおさえつつ、サッカースタジアムも2ヶ所訪れてみました。

【①フィレンツェ・アレッツォ・アッシジ編】2014夏~イタリア中部6泊9日

【①フィレンツェ・アレッツォ・アッシジ編】2014夏~イタリア中部6泊9日

再訪のフィレンツェとアッシジに加え、アレッツォ・オルヴィエート・チヴィタを初訪問。1~4日目の前編。

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

イタリアの壁画、絵画の本物巡りから、サクラダファミリアの光の芸術に浸る旅☆へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

今回は観光優先で食事をかなり節約した。殆どスーパーで買い揃えたもので済ませた。

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール