海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPぶらり途中下船の旅 奄美群島巡り② 沖永良部島編の旅

ぶらり途中下船の旅 奄美群島巡り② 沖永良部島編

全国的な寒気の流入で奄美群島も不安定な天気が続く中、春を見つけに沖永良部島を歩いて観光した。

ぶらり途中下船の旅 奄美群島巡り② 沖永良部島編
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

ぶらり途中下船の旅 奄美群島巡り② 沖永良部島編

1日目 2018年01月26日(金)
14:23 ターミナル・駅のりば

和泊港

下船し、ホテルの送迎スタッフを見つけ、送迎車両へ
14:30 - 14:50 移動(バス)

移動(バス)

送迎車両でホテルに移動 菜の花が咲いていた。
14:50 宿泊施設

おきえらぶフローラルホテル

ホテルにチェックイン
15:20 - 16:00 移動(徒歩)

移動(徒歩)

部屋で一息入れて、散策に出た。
16:00 その他

ジッキョヌホー

「瀬利覚の川」という意味らしい。知名町の有形文化財・瀬利覚字指定民俗文化財で水道が普及する以前は貴重な水源として住民の生活を支えていたらしい、丁度、寒緋桜が咲いていた。
16:30 ショッピング

Aコープ知名店

飲み物や食べ物を購入した。
17:30 宿泊施設

おきえらぶフローラルホテル

部屋に戻り、展望浴場に入った
2日目 2018年01月27日(土)
08:00 - 08:20 宿泊施設

おきえらぶフローラルホテル

チェックアウト後、送迎車両を待った
08:20 - 08:45 移動(バス)

移動(バス)

空港行の送迎車両に乗った
08:45 ターミナル・駅のりば

沖永良部空港

空港で下車、 トイレ利用
08:50 - 09:30 移動(徒歩)

移動(徒歩)

フーチャへの案内板は直ぐに有ったが、その先には案内が無かった
09:30 自然

フーチャ

潮吹き洞窟 沖永良部島北海岸特有の断崖絶壁と浸食されてできた潮吹き洞窟で、季節風や台風時には20~70mも吹き上げそのさまは壮観だそうだ。
10:10 ショッピング

農産物直売所ほおらしゃ市

住宅街に出たら、野菜、切花、黒糖製菓や特産土産品を売っている店があった。島のホットケーキ「ヤチムチ」を買った。 国内では野菜が高騰していたが、島野菜は安かった。
10:20 人気スポット

国頭小学校の日本一のガジュマル

到着のタイミングで、ツアー御一行様もバスから降りて来た。一緒に説明を聞く事が出来た。 島のホットケーキヤチムチを食べた。
11:20 その他

永良部鉄砲ユリ記念碑公園

明治32年に英国貿易商人「アイザック・バンティング氏」が島に咲く自然の鉄砲ゆりを発見・感動し、島の人々に栽培を進めたのが切っ掛けで始まり、世界に誇れる特産物に育て上げた先人達のたゆまぬ努力は島の宝で、百合栽培100年に当り、今後更なる発展を祈念した公園。
11:30 その他

暗川

暗川とは、地下を流れる川の事で、沖永良部はサンゴ礁の島で河川に乏しく、昔の人はここを唯一の飲料水汲場、洗濯場として利用した。特に婦女子は頭に桶やバケツを載せての水運搬で重労働を強いられた。
12:05 建物・史跡

南州神社

西郷隆盛から教育を受けた少年20人の中の一人町田実矩の生誕地であったが、明治34年時の村長から西郷神社建設用地として最適地であるとの要請により村に譲渡された場所。明治34年に南州神社、明治38年に招魂社、明治43年に南州文庫が建設された。
12:10 人気スポット

西郷隆盛謫居跡 西郷隆盛の牢屋

西郷隆盛は1862年島津久光の怒りにふれて、沖永良部に流罪となり、牢屋生活をさせられた。西郷隆盛は常に牢中に正座して読書に耽り、井外に少年達を集めて古今聖賢の道を談じ、また、凶年に備えての社倉法を教えて島利民福を図るなど偉大な余徳をとどめた。
12:55 ターミナル・駅のりば

和泊港旅客ターミナル

寿司屋に入ったら準備中で昼食を摂れず、早めにターミナルについて、乗船券1,040円を購入後、2階で待機した。
14:00 - 14:40 ターミナル・駅のりば

和泊港

14時過ぎフェリー波之上(8,100t)に乗船。 14:40 出港した。
カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図

地図

この旅スケジュールの予算(1人の旅行)

  • 移動  0円
  • ツアー代 0円
  • 宿泊  0円
  • 観光  0円
  • 食事  0円
  • その他 0円

合計0円(一人当たり 0円)

旅行記の写真 Pick Up!

ぶらり途中下船の旅 奄美群島巡り② 沖永良部島編 ぶらり途中下船の旅 奄美群島巡り② 沖永良部島編 ぶらり途中下船の旅 奄美群島巡り② 沖永良部島編

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

ぶらり途中下船の旅 奄美群島巡り② 沖永良部島編へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール