海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP2018GW~ルクセンブルク4泊6日【前編:エッシュ・シュル・シュール他】の旅

2018GW~ルクセンブルク4泊6日【前編:エッシュ・シュル・シュール他】

小国ルクセンブルクは森と渓谷の国。ルクセンブルクに4泊し、田舎町も。前編は、ルクセンブルク市内と、エッシュ・シュル・シュールとラロシェットです。

2018GW~ルクセンブルク4泊6日【前編:エッシュ・シュル・シュール他】
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

2018GW~ルクセンブルク4泊6日【前編:エッシュ・シュル・シュール他】

1日目 2018年05月03日(木)
自由記入欄

【1日目:日本発→ルクセンブルクへ】

06:00 自宅

自宅

雨の止み間を見て、すごく早めに出発。
移動(電車)

移動(電車)

08:30 ターミナル・駅のりば

成田空港(成田国際空港)

自動チェックイン機でスイスイ。保安検査もイミグレもすいてた。残った時間はKALのラウンジでゆっくり。
11:10 移動(飛行機)

移動(飛行機) / スカンジナビア航空

久々の北欧エアライン。可もなく不可もなく。日本語の映画、少ないかな。
15:30 ターミナル・駅のりば

コペンハーゲン国際空港(カストラップ空港)

ラウンジ「Aviator」で長時間。カワイイカフェみたいで快適。
20:20 移動(飛行機)

移動(飛行機) / スカンジナビア航空

運行はLuxair。空港のとても寂しいところが搭乗口…なかなか人も集まってこず、なんだか寂しかった…笑
22:10 ターミナル・駅のりば

ルクセンブルク-フィンデル空港

着いた!とりあえずATMで現金を。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

空港から見える場所にあるホテル。ネオンサインを頼りに歩く。
22:45 宿泊施設

Ibis budget Luxembourg Aeroport(イビス バジェット ルクセンブルク アエロポート)

長い長い1日終わり。
自由記入欄

【ルクセンブルク泊】

2日目 2018年05月04日(金)
自由記入欄

【2日目:終日ルクセンブルク市内観光】

07:45 移動(徒歩)

移動(徒歩)

朝食なしなので、ささっと出発。レセプションには常に人がいなかったので、出入りが気楽なホテル。
ターミナル・駅のりば

ルクセンブルク-フィンデル空港

バスに乗るため、空港へ。ルクセンブルクカードは売っていなかったので、バス1日乗車券を€4で購入。
08:08 移動(バス)

移動(バス)

お世話になった16番バス。ルクセンブルクカードを買うために、駅に行くことに。30分以上かかったー。
ターミナル・駅のりば

ルクセンブルグ中央駅

ルクセンブルクカードは1日、2日、3日券の3種類。いろいろ計算して、今回は2日券を€20で。
移動(バス)

移動(バス)

バス乗り放題だし、旧市街まではバスで。適当に、22番バスに乗った。「Hamilius」で下車。
09:06 建物・史跡

ルクセンブルグ旧市街

ぶらつく

ぶらつく

ダルム広場からギヨーム広場のインフォメーションで地図ゲット。おすすめコースや見どころをゆっくりとわかりやすい英語で教わった。
人気スポット

憲法広場

遊園地っぽい感じになってるけど、朝なので閑散としている。アドルフ橋を眺めるならここから!
移動(徒歩)

移動(徒歩)

建物・史跡

ノートルダム寺院

ミサ中だったから入らず。いつでも入れるでしょーと思っていたけど、いろいろ忙しくて結局中は見なかったな~笑
移動(徒歩)

移動(徒歩)

建物・史跡

大公宮

通りがかかりに眺める。天気がいい~♪
移動(徒歩)

移動(徒歩)

自由記入欄

★絶景ポイント

ボックの砲台に行く途中、断崖からの眺めが素晴らしい!ルクセンブルクと言ったらここって感じの、よく写真で見る感じのやつ。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

10:40 人気スポット

ボックの砲台

ルクセンブルクカードで無料なので、早速。途中、うっかり一方通行の回転扉?を出てしまい、全部見ていないっていう。
ぶらつく

ぶらつく

では、ゆっくりと景色を楽しみましょう。断崖に沿って、グルント(低地)を見下ろしながら、ゆっくりエスプリ広場の方まで散策。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

12:05 食事

食事

ダルム広場近くの「Brasserie Matelots」にて、ガレット(€12.80)をいただく。飲み物入れて€18.20なり。ガレットおいしい♪ウェイターさんも優しくてとっても良いお店。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

自由記入欄

★エレベーター

グルントに下りるにはかなりの高低差。なので2か所にエレベーターあり。北側にあるエレベーターは展望エレベーターになっていて、絶景。
ぶらつく

ぶらつく

人が少なく静かなグルント。緑あふれる風景、穏やかな川、心癒される時間。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

エスプリ広場のエレベーターを通り過ぎ、アルゼット川がペトリュス川になり、高架橋をくぐり、めちゃくちゃ歩く。
自然

ペトリュス渓谷

渓谷っていうか公園のように整備されている。ゆるやかに過ごす人々がたくさん。
建物・史跡

アドルフ橋

ここでグルント散策を終えて、歩いて上へ。
ぶらつく

ぶらつく

うろうろ、またグルント降りて、川沿いでぼーっとしたりとか。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

18:00 自由記入欄

★お買い物

閉まる前に夕食を調達。旧市街では、「Alima」が一番大きいスーパーかな。土曜だったから営業時間が18時まで。なぜか過ぎてもやっていたけど。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

自由記入欄

★夕暮れ~夜景鑑賞

日の長い季節。眺めの良いところでひたすら待つ。朝晩と日中の寒暖差が大きくて、夕方はとても寒い。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

21:45 移動(バス)

移動(バス)

16番バスで「Hamilius」から空港まで。バスルートや時刻表はHPからダウンロードできるので、安心。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

22:20 宿泊施設

Ibis budget Luxembourg Aeroport(イビス バジェット ルクセンブルク アエロポート)

自由記入欄

【ルクセンブルク泊】

3日目 2018年05月05日(土)
自由記入欄

【3日目:エッシュ・シュル・シュールとラロシェット】

07:20 移動(バス)

移動(バス)

いつもの空港から。この日はバス1日乗車券€4で。工事の関係でルクセンブルク駅から電車に乗れないので、まずは16番で「Antoine de St Exupery」まで。
07:45 移動(バス)

移動(バス)

「Antoine de St exupery 」で25番バスに乗り換え、「Dommeldange」駅へ。そういえば、ルクセンブルクは土曜(日曜は?)バスはフリーらしい。乗車券見せたら、今日はフリーよ!って運転手さんに言われた。
07:55 ターミナル・駅のりば

Dommeldange駅

たまたま工事のある週末に当たってしまった。でもそんな不便はなし。
08:03 移動(電車)

移動(電車)

止まっていた電車、エテルブルックに行く?ってその辺の駅員さんに聞いたら、行くよ!って。安心。
08:34 ターミナル・駅のりば

エテルブルック(Ettelbruck)駅

バス乗り場は駅のすぐわき。どのバスもそこに来るから、表示を見て待てばオッケー。あと何分で何番のバスが来るのか、とてもわかりやすい。
08:48 移動(バス)

移動(バス)

535番バス、エテルブルック駅から乗車、「Esch-sur-sure,an de Gaert」にて下車。所要約30分。
09:17 自然

エッシュ・シュル・シュールの村

着いたー!思った以上に小さな町。バス停にとても綺麗なトイレ。
ぶらつく

ぶらつく

廃墟の城跡に登ったり、隣りの塔に登ったりして、エッシュ・シュル・シュールの町並みを高いところから眺めて過ごす。シュール川沿いでのんびりしたり。
11:40 移動(バス)

移動(バス)

降りたバス停で逆方向のバス乗れるのかな?急に不安になり、そわそわしながら近くにいたおじさんに聞いたら、ここでいいよ!2分後に来るよ!って英語で。ありがと~。
12:07 ターミナル・駅のりば

エテルブルック(Ettelbruck)駅

降りたバス停で待つと、すぐさま乗る予定のラロシェット行きの504番が。後で確認すると、乗り継ぎ時間1分!すごい正確!
12:08 移動(バス)

移動(バス)

504番、エテルブルック駅乗車、「Larochette,Bleech」下車。バス内では表示もあるので、ピンポン押すタイミングも全然大丈夫。所要約30分。
12:40 自然

ラロシェットの村

着いた!インフォメーションでは特にほしいような地図はなく(いるほどの町でもなかったとあとでわかった)。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

建物・史跡

ラロシェット城

€4、ルクセンブルクカード使えたから、3日券買っておけばよかった。廃墟っぽさがなかなか雰囲気あって、リラの花がきれい。
ぶらつく

ぶらつく

反対側にある塔のある展望台にのぼり、ラロシェット城と町並みを眺める。素敵ー…しかしとても暑い。23℃くらいだというのに、なぜかとても暑かった。
14:43 移動(バス)

移動(バス)

やたらだるくて、暑くて、眠くて、なんか体調悪い?早めに帰ることに。ルクセンブルクまではバスで1本!100番バスで50分ほど、ルクセンブルク旧市街のバス停「Lux Centre,Badanstalt」で下車。
15:35 建物・史跡

ルクセンブルグ旧市街

戻ってきたー。ジェラート€2を食べて、3つの塔の方に行ってぼーっと町を見ながら過ごして休憩。
移動(バス)

移動(バス)

ターミナル・駅のりば

ルクセンブルグ中央駅

夕飯のつもりで駅の方のレストランへ。でもお店がない…途方に暮れちゃう。
自由記入欄

★スーパーでお買い物

駅そばスーパー「Delhaize デレーズ」に立ち寄ったら、もうここで買ったものでよくね?ってなって、夕ごはんはここで買う。あろうことか、のりまきを買ってしまうわたくし。大きくておいしいクロワッサン(明日朝食用)も。€9.77の買い物。
移動(バス)

移動(バス)

やたらと疲労。体調悪いっぽい。
18:45 宿泊施設

Ibis budget Luxembourg Aeroport(イビス バジェット ルクセンブルク アエロポート)

早めの21時にご就寝なり。
自由記入欄

【ルクセンブルク泊】

4日目 2018年05月06日(日)
自由記入欄

【4日目:クレルボー城とヴィアンデン城】

自由記入欄

2018GW~ルクセンブルク4泊6日【後編:クレルボーとヴィアンデン他】をご覧ください♪

自由記入欄

【ルクセンブルク泊】

5日目 2018年05月07日(月)
自由記入欄

【5日目:ルクセンブルク発、コペンハーゲンちょっと観光、日本へ】

自由記入欄

2018GW~ルクセンブルク4泊6日【後編:クレルボーとヴィアンデン他】をご覧ください♪

自由記入欄

【機内泊】

6日目 2018年05月08日(火)
自由記入欄

【6日目:日本着】

自由記入欄

2018GW~ルクセンブルク4泊6日【後編:クレルボーとヴィアンデン他】をご覧ください♪

カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図を見る

この旅スケジュールの予算(1人の旅行)

  • 移動  86,090円
  • ツアー代 0円
  • 宿泊  30,017円
  • 観光  6,631円
  • 食事  9,993円
  • その他 987円

合計133,718円(一人当たり 133,718円)

旅行記の写真 Pick Up!

2018GW~ルクセンブルク4泊6日【前編:エッシュ・シュル・シュール他】 2018GW~ルクセンブルク4泊6日【前編:エッシュ・シュル・シュール他】 2018GW~ルクセンブルク4泊6日【前編:エッシュ・シュル・シュール他】

近くの旅スケジュール

フランクフルト発着!ルクセンブルク→フランス→ベルギー見どころ満載の旅!!

フランクフルト発着!ルクセンブルク→フランス→ベルギー見どころ満載の旅!!

今回はフランクフルト空港からの周遊です。8月のルクセンブルク、パリ、ブリュッセル、ブルージュ、アントワープ、ケルンをまわります。

鉄道パスでめぐるライン川 ルクセンブルク ベルギーを楽しむ旅

鉄道パスでめぐるライン川 ルクセンブルク ベルギーを楽しむ旅

Eu Rail pass. Benelux Germanyで鉄道でライン川、ルクセンブルク、ベルギーを旅行しました。温泉も好きなのでspaにも行ってきました。

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

2018GW~ルクセンブルク4泊6日【前編:エッシュ・シュル・シュール他】へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

後編は、
2018GW~ルクセンブルク4泊6日【後編:クレルボーとヴィアンデン他】
https://tabisuke.arukikata.co.jp/schedule/80955/
をご覧いただければと思います。

【旅の費用メモ】
ルクセンブルクの空港にて、5/3にキャッシング レートは€1=131.652円 1kr=17.874円(デンマーク)

[移動:86,090円]
航空券(日本~コペンハーゲン~ルクセンブルク往復) スカンジナビア航空 86,090円
※航空会社のオンライン予約で、2017/5/27に手配。

[宿泊:30,017円]
・「Ibis budget Luxembourg Aeroport」 4泊€228(30,017円)
※ホテルの公式サイトにて、2018/3/5に手配。

[食事:9,993円]

[観光:6,631円]
・旅行中の交通費:€6+150kr(3,471円)
・観光施設の入場料:€24(3,160円)

[その他:987円]
お土産など

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・

ルクセンブルクのシックな色彩の街並みに惹かれていたこともあり、
1年近く前にお安い航空券を発見して迷いなく予約。
4泊もあればベネルクス三国とはいかなくても、
オランダやベルギーにも足を伸ばしてみるっていうのもありだったと思うけど、
あちこち大荷物持って移動する旅にちょっと疲れたので、今回はルクセンブルク4泊。
ルクセンブルクとの国境に近い、ベルギーの田舎町くらいには日帰りで行こうかと思って、
最後までデュルビュイという町の訪問を諦めきれなかったけど、
季節や曜日の都合で交通機関が上手く組み立てられず、断念。
その代わり、ルクセンブルクの田舎町をいくつか訪問する日程にしました。

5月という季節もあって、穏やかな気候の中緑豊かな風景を楽しめました。
電車やバスでの移動も楽しめたし、そうして着いた田舎町は本当にのんびりしていて、
ゆるやかに流れる時間を堪能できました。


*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・

旅行記を書きかけのまま放置してしまい、今頃のアップになってしまいました…
都合で夏は旅行に行っておらず、年末の予定も立っておらず...笑
どこか行きたいなぁ。

新着スケジュール