海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPイングランド 世界遺産を巡る旅の旅

イングランド 世界遺産を巡る旅

イギリス・イングランド地方の世界遺産(ブレナム宮殿、ストーンヘンジ、バース、アイアンブリッジ、湖水地方、ハドリアヌス長城、ダラム、ソルティア、ファウンティンズ・アビー、カンタベリー等)を巡ります。

イングランド 世界遺産を巡る旅
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

イングランド 世界遺産を巡る旅

1日目 2018年09月10日(月)
自宅

自宅

イギリスは過去2回、ロンドンとリバプールのみ旅行していて、地方の世界遺産を見ていない状態であった。そこで今回、イングランド地方の世界遺産12件、(ブレナム宮殿、ストーンヘンジ、バース、アイアンブリッジ、イギリスの湖水地方、ハドリアヌス長城、ダラム、ソルティア、ファウンティンズ・アビー、カンタベリー大聖堂、キュー植物園、グリニッジ)を鉄道とバスを使って巡ります。
16:46 移動(車)

移動(車)

タクシー 雨が降っていたので已むおえず使った。地元駅まで¥730だったがチップ込で¥1000渡した。
17:03 移動(電車)

移動(電車)

地元駅から近鉄と名鉄を乗り継ぐ。
18:34 ターミナル・駅のりば

中部国際空港

JALの国内線のカウンタに進みチェックインをする。ロンドン・ヒースローまで2枚の搭乗券が出て、荷物もスルーでヒースローまで行く。  夕食は、いつもの様に、まるは食堂でまるは定食を食べる。大海老フライ2尾はいつも美味しい。
20:57 移動(飛行機)

移動(飛行機) / 日本航空

JL208便 737-800 意外と機内はほぼ満席であった。 今回のチケットも、JALマイレージバンクから頂いた。(55000miles)
21:59 ターミナル・駅のりば

東京(羽田)国際空港

国内線第1ターミナルに到着。バスで国際線ターミナルへ移動する。今回両替は事前に行ってあったが、銀行のレートとあまり変わらない。 (£1=¥153.7 2018年8月)
2日目 2018年09月11日(火)
01:54 移動(飛行機)

移動(飛行機) / 日本航空

JL041便 787-8 席は長距離故、通路側に取る。 機内はほぼ満席。 時計をイギリス時間(-8時間)とする。
06:25 ターミナル・駅のりば

ロンドン・ヒースロー空港

第3ターミナルに到着。珍しく入国審査の列に並んで、入国審査が終わるまで15分で済んだ。 そのまま歩いて、セントラルコーチステーションに向かう。
07:40 移動(バス)

移動(バス)

バス National Express オックスフォード行きの空港バス 料金£24 高い!
09:23 ターミナル・駅のりば

オックスフォード グロスター・グリーン・バスステーション

小さなバスステーション
09:25 移動(徒歩)

移動(徒歩)

09:29 宿泊施設

Sleep Inn Oxford, Oxford

まだチェックインには早いと言う事で荷物を預かってもらい観光に出掛ける。
09:38 移動(徒歩)

移動(徒歩)

07:44 ターミナル・駅のりば

オックスフォード グロスター・グリーン・バスステーション

ブレナム宮殿行きの郊外バスはここから出ている。
09:55 移動(バス)

移動(バス)

2階建て郊外バス S3番 ブレナム宮殿の町であるウッドストックまで料金往復£4.8
10:27 ターミナル・駅のりば

ブレナム宮殿前 バス停

ウッドストックの1つ前のバス停
10:27 移動(徒歩)

移動(徒歩)

10:37 世界遺産

ブレナム宮殿(ブレナム宮殿)

世界遺産(文化遺産) 18世紀初め、ドイツでのフランス軍との戦いで勝利した、公爵ジョン・チャーチルにアン女王が戦勝記念に贈った宮殿。以降、チャーチル家の居城となり、後に首相となったウインストン・チャーチルもここで生まれた。 宮殿→勝利の柱→ミニ鉄道→プレジャーガーデンと見学。 入場料£27 高い! 昼食は宮殿内のレストランで食事した。
15:11 移動(徒歩)

移動(徒歩)

ウッドストックの町並みを見ながらバス停を探す。
15:23 ターミナル・駅のりば

ウッドストックのバス停

高校生の帰りと重なってしまった。
15:39 移動(バス)

移動(バス)

2階建て郊外バス S3番 車内は満員 知らずに乗っているとバスはバスステーションを通り越え、鉄道駅まで来てしまった。
16:31 ターミナル・駅のりば

オックスフォード駅

16:32 移動(徒歩)

移動(徒歩)

已むおえず、バスステーション近くのホテルまで歩く。
16:47 宿泊施設

Sleep Inn Oxford, Oxford

部屋をチェックインする。 旧市街から少し離れているが、バスステーション、駅に近く便利な小さなホテル。部屋も綺麗に整えられていた。 シングル ¥16147/泊 朝食無し エクスペディアにて予約  オックスフォードはホテル代が高いのでこれでも安い方。
18:05 ぶらつく

ぶらつく

オックスフォードの街をぶらつく。 カーファックス・タワー → クライストチャーチ → リンカーン・カレッジ → 聖メアリー教会 → マートン・カレッジ → ラドクリフカメラ → 溜息橋 → ボドリアン図書館 と全て外観のみ見学。
19:15 グルメ

The White Horse

「地球の歩き方」に載っていたパブ。店内は満席だった。エールビールとスパイシーミートボールを食べる。
19:42 移動(徒歩)

移動(徒歩)

途中、スーパーでイチゴ(£2)を買って帰る。
20:04 宿泊施設

Sleep Inn Oxford, Oxford

3日目 2018年09月12日(水)
06:00 宿泊施設

Sleep Inn Oxford, Oxford

ホテルに朝食は無いので、近くのレストランに朝食を食べに行った。イングリッシュ・ブレックファーストを食べた(£12)
08:46 移動(徒歩)

移動(徒歩)

チェックアウトするにも係がいないので、カウンターに鍵を置いて出て来た。
08:58 ターミナル・駅のりば

オックスフォード駅

自動販売機で切符を買おうとしたが、操作が分からず、窓口で切符を買った。ソールスベリーまで料金£33.8
09:44 移動(電車)

移動(電車)

サウサンプトン行きの列車に乗り、バシングストックでセントデイビッド行きの列車に乗換え。
11:46 ターミナル・駅のりば

ソールズベリー駅

11:47 移動(徒歩)

移動(徒歩)

駅から旧市街まで少し距離があったが、荷物を引いて歩いた。
12:13 宿泊施設

The Chapter House, Salisbury

チェックイン時間前と言う事で、荷物を預かってもらい観光に出掛ける。
12:15 移動(徒歩)

移動(徒歩)

カフェで軽く昼食を取り、インフォメーションセンターで、ストーンヘンジ・ツアー・バスのチケットを買った。料金£30 チケットには、バス代とストンヘンジとオールド・セーラムの入場料が含まれる。
13:00 ターミナル・駅のりば

ニュー・カナル・ストリートのバス停

13:16 移動(バス)

移動(バス)

スト―ンヘンジ・ツアー・バス  車内でストーンヘンジの説明がある。(日本語可)
13:42 世界遺産

ストーンヘンジ

世界遺産「ストーンヘンジ、エーヴベリーと関連する遺跡群」 約紀元前3000年(新石器時代)に建造された巨大なストーン・サークル。イギリスを代表する観光地となっている。 ストーンヘンジは祭壇として使われたと言うのが一般的な説である。
16:43 移動(バス)

移動(バス)

ストーンヘンジ・ツアー・バス
17:04 ターミナル・駅のりば

オールド・セーラムのバス停

17:05 移動(徒歩)

移動(徒歩)

ちょっと迷う。
17:20 建物・史跡

オールド・セーラム

ソールズベリーの元となった都市の遺跡。丸い城塞や大聖堂の遺跡が残る。ここから、ソールズベリーの街が一望できる。
17:53 移動(徒歩)

移動(徒歩)

18:03 ターミナル・駅のりば

オールド・セーラムのバス停

18:04 移動(バス)

移動(バス)

市バス ツアーのチケットを見せると、無料で乗れる。
18:11 ターミナル・駅のりば

マーケット・スクエアーのバス停

18:12 移動(徒歩)

移動(徒歩)

ちょっと迷ってホテルに向かう。 ソールズベリー大聖堂にも行きたかったのだが、タイムオーバー。
18:27 宿泊施設

The Chapter House, Salisbury

ソールズベリー旧市街に位置するクラシックなホテル。レストランを兼営している。シングル 朝食付 ¥13527/泊 エクスペディアにて予約。 夕食はこちらのレストランで取る。エールビールと煮ビーフ(ローストビーフ?)は美味しかった。
4日目 2018年09月13日(木)
06:45 宿泊施設

The Chapter House, Salisbury

朝食はイングリッシュ・ブレックファースト。卵料理をオーダーで作ってくれて、食べ切れない程であった。
08:12 移動(徒歩)

移動(徒歩)

ちょっと距離があったが駅まで歩く。朝の室外は意外と寒い。九月の中旬で吐く息が白くなる。
08:30 ターミナル・駅のりば

ソールズベリー駅

機械で買う自信が無かったので、窓口で切符を買う。ブリストルまで、£22.9
09:03 移動(電車)

移動(電車)

列車は Great Malvern と言う所に行く。明日行く、バース・スパ駅を通り越す。
10:29 ターミナル・駅のりば

ブリストル・テンプル・ミーズ駅

駅舎がゴシック建築で趣がある。
10:35 移動(徒歩)

移動(徒歩)

駅前のホテルまで徒歩。
10:41 宿泊施設

ホリデイ・イン エクスプレス ブリストル シティ センター

時間が早いので、荷物を預かってもらう。
10:45 移動(徒歩)

移動(徒歩)

10:48 ターミナル・駅のりば

ブリストル・テンプル・ミーズ駅

窓口でスウィンドンまでの往復切符を買う。 料金£16 ソールズベリー - ブリストル間片道切符よりも安い。
11:00 移動(電車)

移動(電車)

列車は、ロンドン・パディントン行き。切符は速くても遅くても、料金は同じだそうだ。
11:41 ターミナル・駅のりば

スウィンドン駅

比較的大きな駅
11:43 移動(徒歩)

移動(徒歩)

駅から少し歩く。
11:49 ターミナル・駅のりば

スウィンドン・バスステーション

近郊、市内バス用のバスステーション
12:06 移動(バス)

移動(バス)

エーヴベリーを通る近郊2階建てバス。No49 切符は車内で買う。 料金、往復 £5.1
12:39 世界遺産

エーヴベリー

世界遺産「ストーンヘンジ、エーヴベリーと関連する遺跡群」  ストーンヘンジ近郊にあるもう一つのストーンサークル。紀元前26世紀に建設されたとされる。2つのストーンサークルを1つ大きなストーンサークルが覆っている形になっている。 入場無料
13:35 美術館・博物館

エーヴベリー・マナーハウス

ストーンサークルの近くにあるマナーハウス。 入場料金 博物館と込で £14.9
14:53 移動(バス)

移動(バス)

運転手は往路と同じ人であった。
15:30 ターミナル・駅のりば

スウィンドン・バスステーション

15:31 移動(徒歩)

移動(徒歩)

ちょっと方向音痴になって迷って駅に向かう。
15:43 ターミナル・駅のりば

スウィンドン駅

15:57 移動(電車)

移動(電車)

この路線は幹線で列車は沢山でている。ロンドンから来た列車に乗った。
16:40 ターミナル・駅のりば

ブリストル・テンプル・ミーズ駅

16:42 移動(徒歩)

移動(徒歩)

16:50 宿泊施設

ホリデイ・イン エクスプレス ブリストル シティ センター

駅前にある列車乗り継ぎに便利なホテル。シングル 朝食付 ¥10252/泊  エクスペディアにて予約。 本当はバースでホテルを取りたかったのだが、有名観光地・保養地であまりにも宿泊料金が高いので、バース近郊のブリストルで宿泊する事とした。 夕食は、ホテルから少し歩いた所にあるスーパーTESCOでサンドウィッチ、果物等を買って済ませた。
5日目 2018年09月14日(金)
07:38 宿泊施設

ホリデイ・イン エクスプレス ブリストル シティ センター

朝食はビュッフェスタイル。
09:07 移動(徒歩)

移動(徒歩)

外は小雨が降っていた。
09:13 ターミナル・駅のりば

ブリストル・テンプル・ミーズ駅

窓口でバース・スパまでの往復切符を買う。 料金往復 £8.9
09:31 移動(電車)

移動(電車)

ロンドン行きの列車。
09:42 ターミナル・駅のりば

バース・スパ駅

小さい駅。バースはローマ時代から温泉町として知られる。
09:43 移動(徒歩)

移動(徒歩)

旧市街まで歩く。
10:00 世界遺産

ローマン・バス

世界遺産「バース市街」 紀元前1世紀にローマ人によって建てられた大衆浴場のローマ遺跡。ローマ人は各地に浴場を造ったが、中にプールが有る物は珍しい。 入場料 £16.5 高い!
10:36 移動(徒歩)

移動(徒歩)

10:43 世界遺産

バース・アビー

世界遺産「バース市街」  10世紀にエドガー王が戴冠式を行った教会。15世紀の修道院解散前に建てられた。壁の8割は窓で覆われ、「イングランド西部の灯火」と言われる。 入場は無料だが、寄付を求められる。コイン4個を示されたので、£4支払った。
11:00 移動(徒歩)

移動(徒歩)

11:36 世界遺産

アセンブリー・ルーム

世界遺産「バース市街」  集会所の事で、バースの社交界の中心となった。18世紀には、舞踏会やお茶会などが催された。 入場無料
11:36 移動(徒歩)

移動(徒歩)

ザ・サーカスを経て歩く。 ザ・サーカスはロンドンのピがデリー・サーカスなどのサークル状の道路の元になったもの。
11:51 世界遺産

ロイヤル・クレッセント

クレッセントは三日月の事で、曲線を描いた様な建物が立ち並ぶ。18世紀にジョン・ウッドによって建てられたパッラーディオ様式の建造物。ナンバー・ワン・ロイヤル・クレッセントが公開されていた。 入場料 £10.3 高い!
12:33 ぶらつく

ぶらつく

その後、バース旧市街をぶらつき、雨が降っていたので、早めに引き上げた。
13:56 ターミナル・駅のりば

バース・スパ駅

14:21 移動(電車)

移動(電車)

14:42 ターミナル・駅のりば

ブリストル・テンプル・ミーズ駅

14:45 移動(徒歩)

移動(徒歩)

14:56 宿泊施設

ホリデイ・イン エクスプレス ブリストル シティ センター

今日も夕食は、スーパーTESCOで買って来た、サンドウィッチ、果物等で済ませた。
6日目 2018年09月15日(土)
06:15 宿泊施設

ホリデイ・イン エクスプレス ブリストル シティ センター

朝食はビュッフェ・スタイル。
08:15 移動(徒歩)

移動(徒歩)

今日は良く晴れた。
08:30 ターミナル・駅のりば

ブリストル・テンプル・ミーズ駅

窓口でシュルーズベリーまで切符を買う。 料金 £53.9
08:55 移動(電車)

移動(電車)

カディーフに行く列車に乗り、ニュー・ポートと言う所で、ホーリーヘッド行きの列車に乗り換える。
11:21 ターミナル・駅のりば

シュルーズベリー駅

シュルーズベリーは白い壁と黒い梁をもつ15世紀のテューダー朝様式の家が多く残る街。
11:22 移動(徒歩)

移動(徒歩)

11:29 宿泊施設

The Vaults, Shrewsbury

駅に近いパブの上階を利用した小さなホテル。列車やバスの乗り継ぎに便利。 シングル 朝食なし ¥7339/泊 エクスペディアにて予約。 早くも部屋に入れてもらった。安いだけに部屋は狭い。
11:40 移動(徒歩)

移動(徒歩)

少し迷う。
11:54 ターミナル・駅のりば

シュルーズベリー・バスステーション

近郊バスおよび市バスの発着するバスステーション。
12:47 移動(バス)

移動(バス)

No.19の近郊バス  切符は車内で買う。料金 往復£6.2
13:27 世界遺産

アイアンブリッジ峡谷(アイアンブリッジ峡谷)

世界遺産「アイアンブリッジ峡谷」  18世紀にセヴァーン川の峡谷に世界で初めて鉄橋が架けられた。当時、ここは製鉄産業で栄え、多くの工場が林立する産業革命の舞台となった。 肝心のアイアンブリッジは改修工事中で白い幕で巻かれていた。折角来たのにショック。 アイアンブリッジ→峡谷博物館→鉄博物館→ダービー・ハウス(外観のみ) と見学。
16:53 移動(バス)

移動(バス)

No.19 の近郊バス  乗客は自分一人であった。
17:32 ターミナル・駅のりば

シュルーズベリー・バスステーション

17:32 移動(徒歩)

移動(徒歩)

17:40 宿泊施設

The Vaults, Shrewsbury

夕食を取ろうとレストランを探していると、スーパーTESCOを見つけた。 今日も買って来た、サンドウィッチ、果物等で済ませた。
7日目 2018年09月16日(日)
06:08 宿泊施設

The Vaults, Shrewsbury

朝食は取らずに出発。
07:32 移動(徒歩)

移動(徒歩)

07:39 ターミナル・駅のりば

シュルーズベリー駅

窓口でウィンダミアまで片道切符を買う。 料金£58.5
08:10 移動(電車)

移動(電車)

バーミンガム行きの列車に乗り、Wolverhamptonと言う所で、カーライル行きの列車に乗り換え、Oxenholme Lake District と言う所で、また、ウィンダミア行きの列車を乗り換える。
12:19 ターミナル・駅のりば

ウィンダミア駅

ウィンダミアはイギリス湖水地方の玄関口である。
12:20 移動(徒歩)

移動(徒歩)

駅近くのホテルまで歩く
12:26 宿泊施設

The Windermere Hotel, Windermere

チェックインにはまだ時間が早いので、荷物を預かってもらい観光に出る。
12:34 移動(徒歩)

移動(徒歩)

ホテル近くの登山口から、オレスト・ヘッドに登る。初心者向けでそれ程しんどく無い。
12:57 自然

オレストヘッド

世界遺産「イギリス湖水地方」(文化遺産)  ウィンダミア湖を一望できる。  「地球の歩き方」には、思いっきり間違って(自然遺産)と述べられているが、湖水地方は人が造った景観で、文化遺産に登録されている。
13:05 移動(徒歩)

移動(徒歩)

山を降りて来て、インフォメーションで尋ねると、駅前にスーパーマーケットがあるという事で行ってみると中にカフェがあり、そこで、サンドウィッチとチョコレートとコーヒーを飲み、腹を満たす。
14:06 ターミナル・駅のりば

ウィンダミア駅

ウィンダミア駅前は、市バスの停留所となっている。
14:07 移動(バス)

移動(バス)

No.599の2階建て市バス 切符を車内で買う。 ボウネスまで片道料金£2.5
14:15 ターミナル・駅のりば

ボウネス・ピア

ピーターラビットの著者、ポーターの家があるヒルトップに行こうと思ったが、時間が遅く断念。
14:32 移動(船)

移動(船)

遊覧船 ウィンダミア湖を渡る。 料金£8.5
15:01 ターミナル・駅のりば

ウォーターヘッド・ピア

アンブルサイト最寄のピア
15:02 移動(徒歩)

移動(徒歩)

レイクロードを歩く。
15:30 世界遺産

アンブルサイド

世界遺産「イギリス湖水地方」  湖水地方独特の古い家並みが残る。中でも、川を跨ぐように建つブリッジ・ハウスは観光のポイント。
16:08 移動(バス)

移動(バス)

No.599の2階建て市バス ウィンダミアまで片道料金£8.5
16:25 ターミナル・駅のりば

ウィンダミア駅

今日は日曜日で駅前のスーパーは既に閉まっていた。
16:29 宿泊施設

The Windermere Hotel, Windermere

昔ながらのホテル。駅に近く列車やバスの乗り継ぎに便利。 シングル 朝食付 ¥14400/泊 エクスペディアにて予約。 チェックインすると離れの方に行けという事で行ってみると、通路が複雑で分からない。仕方なく、外に周って部屋に行く。 今日も夕食は、市街のスーパーで買って来た、サンドウィッチと果物等で済ませた。
カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図

地図

この旅スケジュールの予算(1人の旅行)

  • 移動  0円
  • ツアー代 0円
  • 宿泊  0円
  • 観光  0円
  • 食事  0円
  • その他 0円

合計0円(一人当たり 0円)

旅行記の写真 Pick Up!

イングランド 世界遺産を巡る旅 イングランド 世界遺産を巡る旅 イングランド 世界遺産を巡る旅

近くの旅スケジュール

10826_16

ヨーロッパ見て歩き

ヨーロッパの石畳が好きです

初めての海外一人旅にて3回目の英国へ

初めての海外一人旅にて3回目の英国へ

初めての海外一人旅、新婚旅行の英国が忘れられなくて、一人旅を決行しました。

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

イングランド 世界遺産を巡る旅へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

参考文献: 地球の歩き方 A02 イギリス 2018~2019年版

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール