海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP【前編:ソヴァーナ】2019春~イタリア・マレンマ地方ピティリアーノ3泊6日の旅

【前編:ソヴァーナ】2019春~イタリア・マレンマ地方ピティリアーノ3泊6日

南トスカーナのマレンマ地方にある“最も美しい村”へ。どんな絶景に出会えるかな?こちらはピティリアーノとソヴァーナの旅行記です。

【前編:ソヴァーナ】2019春~イタリア・マレンマ地方ピティリアーノ3泊6日
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

【前編:ソヴァーナ】2019春~イタリア・マレンマ地方ピティリアーノ3泊6日

1日目 2019年03月27日(水)
自由記入欄

【1日目:日本出発】

移動(電車)

移動(電車)

早めに勤務を切り上げ、道中、忘れ物を調達しながらバタバタと成田へ。
20:30 自由記入欄

成田空港

成田でも忘れ物の買い出し。気づけば、22:40発予定が22時発に。またバタバタ。落ち着かなーい。
22:05 移動(飛行機)

移動(飛行機) / カタール航空

夜はチキンカツ丼、朝は海鮮おかゆ。隣席があいていて、快適。
自由記入欄

【機中泊】

2日目 2019年03月28日(木)
自由記入欄

【2日目:ピティリアーノへ移動】

04:45 自由記入欄

ドーハ空港

ちょっと遅れた。Al maha loungeにてシャワーとけっこうおいしいごはん。
08:40 移動(飛行機)

移動(飛行機) / カタール航空

1時間Wi-Fi無料で使えるって便利~。USBポートもあって充電も心配なし。
12:55 ターミナル・駅のりば

フィウミチーノ空港(レオナルド・ダ・ヴィンチ国際空港)

入国審査は大行列だけど案外早くて20分で通過、荷物ピックアップに15分。電車は15時台なのでお金おろしたりゆっくり身支度したり。
15:27 移動(電車)

移動(電車)

乗り継ぎ心配だから予定よりも早い電車でとりあえずRoma Trastevere駅へ。15:56に着き、16:27発のピサ行きに乗り換える。アルビニアまで計10.95€。
18:15 ターミナル・駅のりば

アルビニア(Albinia)駅

混んでいて、トイレ前の折りたたみイスみたいな悲しい席に座る…あとでほかの席に移動。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

町中の「Albinia Cavalieri」というバス停へ。バス停近くのキオスクでは切符がなくて、教えてもらった食料品店で往復分購入。片道€6.2。そのあとスーパーで買い出し。
19:22 移動(バス)

移動(バス)

RAMA社のPT5バス(アルビニア~ピティリアーノ~ソラーノ)で移動。最終バスだからかバスとは思えない15人乗りくらいの車。
20:25 人気スポット

ピティリアーノ

荒い運転に耐え、そろそろ着くかもとシートベルトガチャガチャして降車準備をしていると、急に幻想的にライトアップされたピティリアーノの町が!
移動(徒歩)

移動(徒歩)

長い移動、ようやく終わり。バスを降りるとすっかり冷えている。ホテルはバス停から本当に近い。
宿泊施設

Albergo Guastini

レセプションは閉まっているので、隣りのレストランの人に申し出てチェックイン。部屋はオイルヒーターでほっこり暖かい。1泊朝食付約€40
自由記入欄

【ピティリアーノ泊】

3日目 2019年03月29日(金)
自由記入欄

【3日目:ピティリアーノ、ソヴァーナ観光】

07:00 ぶらつく

ぶらつく

朝の散歩。昨晩バスで通った場所まで下りていって町の全景を眺め、そのあとは町の路地を散策。町中の見晴らしの良い場所からしばし町を眺める。
09:00 食事

食事

ホテルの朝食は8時半からというイタリア時間。パンだけの簡単なものかと思っていたら、ハムとかあっておいしかった。
10:00 ぶらつく

ぶらつく

ちょっと町から離れ、ソラーノへ行く道すがらにある見晴らしの良い公園へ。町へ戻った後は、バスチケット買える場所を探しがてらフラフラ~。
12:00 食事

食事

開店と同時に「Trattoria La Pappalpomodoro」へ。Pici all'agliata(手打ち太麺パスタのトマトソース)をいただく。ニンニクきいていておいしい♪サラダと飲み物と合わせて€15.50
13:29 移動(バス)

移動(バス)

RAMA社の18番バスでちょっとお出かけ。切符(片道€1.50)はレプブリカ広場の新聞屋さん?みたいなとこで。
13:58 人気スポット

ソヴァーナ

ソラーノ経由、20分ほどで目的の“最も美しい村”ソヴァーナへ到着!帰りのバス、バス停の時刻表だと一番早くて19時台…
ぶらつく

ぶらつく

端まで歩くのに10分もかからない小さなこぢんまりした村。ネコと遊んだりドゥオーモ見たり。
15:06 移動(バス)

移動(バス)

時刻表にはないけど、バス会社HPの検索では15:11のバスがあったので、一応待ってみると、その時間でもない15:06にバス出現!ピティリアーノに行くって言うから1時間しか散策していないけど、次バスがいつかもわからないので帰ることに。
15:16 人気スポット

ピティリアーノ

10分で到着。歩けるんじゃね?って思っちゃうけど、歩道のない車道は危険そうだし、何より起伏の多い7キロは無理っぽい。
15:40 ぶらつく

ぶらつく

一瞬ホテルに戻ってから、また散策へ。日が暮れてくると、夕景鑑賞のため町の東側にある展望ポイントへ。
19:20 食事

食事

「Hosteria del Ceccottino」にてBuglione d'Agnello(羊のトマトソース)をがっつり。白ワインBianco di Pitiglianoもいただき、サラダと合わせて€30。高級!
20:45 宿泊施設

Albergo Guastini

酔いと疲れでフラフラ。早めに就寝。
自由記入欄

【ピティリアーノ泊】

4日目 2019年03月30日(土)
自由記入欄

【4日目:ピティリアーノ、ソラーノ観光】

07:50 移動(バス)

移動(バス)

HP上の時刻表や検索では7:55発の18番バスがあったけど、バス停の時刻表ではそれはない。でも7:50に18番バスが来て、ソラーノに行くっていうから乗る。
08:06 人気スポット

ソラーノ

通学バスは学生でいっぱい。ソラーノの町が見えてきたと思ったら通り過ぎたから焦った!ひとつ先のオルシーニ要塞前で止まり、学生がみんな降りるのに混ざって降りる。
ぶらつく

ぶらつく

朝早くのソラーノの町、ひっそりとしている。路地に入りこむとその先もまた分かれ道、なんて楽しい路地散策!メルリ通りの先にある「下の門Porta dei Merli」から町の外に出て、下の端から町を見上げてみたり。
10:30 建物・史跡

レオポルディーノ要塞

屋上が展望台になってる!町を上から見下ろす要塞、素晴らしい景色ひとり占め。
ぶらつく

ぶらつく

路地をぶらり、歩けばネコに当たる。ネコと遊べて幸せ~♪
12:00 お茶

お茶

レストラン開くまで時間ある…お腹すいた…疲れた…。ってことでジェラート食べたかったけど、売ってないからカプチーノをテイクアウト。€1.5
12:40 食事

食事

「Hosteria Del Borgo」は一番乗り!気持ちの良いテラス席に案内してもらった後、すぐに席は埋まってしまう。Pappardelle al cinghiale(パッパルデッレのイノシシラグーソース)€9、クロスティーニミスティ€6と飲み物で€20。テラスの景色の気持ち良さが満点。
ぶらつく

ぶらつく

レストラン周辺はメイン通りよりかなり低いところにある。このあたりの雰囲気もとってもよい。
建物・史跡

オルシーニ要塞

町にはもう一つ要塞がある。町からはさらに上ったところにある。行ってみたら結婚式中で中の方には入らず。
ぶらつく

ぶらつく

バス通りを少し歩いて、町の全景が見える場所へ。日の当たり具合的に午後がベスト。
15:20 移動(バス)

移動(バス)

このバスの次は19:59だから、もう少しいたいなーっと思っても、帰らなくちゃ。
15:40 人気スポット

ピティリアーノ

一旦ホテルに戻って休憩。
16:30 ぶらつく

ぶらつく

またふらふら~。
自由記入欄

買い物

水とお土産を買いに。新市街(?)の方のCoopへ。バッチチョコを€3.95で調達!
ぶらつく

ぶらつく

ぶらついた後夕暮れを待ったら、なぜか今日はライトアップされない。なぜなぜ?
19:40 食事

食事

目当てのレストランは満席、なので近くの適当なとこで。Pici al Tartufo(ピチのトリュフソース)€9、グリーンサラダ€3.5、飲み物€2.5で合計€17。
移動(徒歩)

移動(徒歩)

20:55 宿泊施設

Albergo Guastini

夜中からサマータイムが始まる。スマホの時計は自動で切り替わるのかな?ちょっと心配しつつ就寝。
自由記入欄

【ピティリアーノ泊】

5日目 2019年03月31日(日)
自由記入欄

【5日目:ピティリアーノからローマへ移動】

08:35 食事

食事

スマホの時計は自動で調整されていた!優秀。7時起床したけど、昨日までの6時なので長く寝た感はなし。
10:00 自由記入欄

チェックアウト

疲れているのでゆっくりめにチェックアウト。税とか入れて、合計€134.10のお支払い。
ぶらつく

ぶらつく

さて、最後の散策。路地裏や絶景ポイントを回り、この素晴らしい風景に別れを告げる。
12:00 食事

食事

「La Magica Torre」にて、マレンマ地方の郷土料理アクアコッタ(€8.5)とグリーンサラダ(€3.5)と飲み物で計€15。アクアコッタが激ウマ。
13:28 移動(バス)

移動(バス)

トイレと充電を済ませ、バス停へ。ソラーノ行きの18番の表示だったから、これは違うやって思っていたら、突然11番のオルベテッロ行きの表示に切り替わる。乗るやつじゃーん!ちょっと慌てちゃう。
14:40 ターミナル・駅のりば

アルビニア(Albinia)駅

街中のバス停じゃなくて一気に駅へ。無人駅には券売機が2つ。小銭が詰まっているのか、買う人が苦労していた。私は往復分既に購入済み。
15:44 移動(電車)

移動(電車)

1時間待ちはヒマ。17:29にRoma Trastevere駅着、17:51の電車で空港まで。
18:18 ターミナル・駅のりば

フィウミチーノ空港(レオナルド・ダ・ヴィンチ国際空港)

チェックイン出来るまでしばし待つ。19:32チェックイン完了。イミグレは帰りは電子ゲートであっという間。入国もそれでできたんじゃん?
20:00 自由記入欄

ラウンジタイム

Plaza Premium ラウンジへ。ごはん充実。食べたい人はピザやパスタを作ってもらえる。私は野菜をモリモリ。
22:50 移動(飛行機)

移動(飛行機) / カタール航空

機内での待ち長い。遅れてるな、これ。ドーハでの乗り継ぎ時間は短い。ドキドキ…
自由記入欄

機中泊

6日目 2019年04月01日(月)
自由記入欄

【6日目:日本到着】

移動(飛行機)

移動(飛行機) / カタール航空

わりと寝た。
05:35 自由記入欄

ドーハ空港

5:10到着予定のはずだったけど。羽田行きのボーディングは5:45なのに、降機、保安検査通過で6時過ぎる。
07:10 移動(飛行機)

移動(飛行機) / カタール航空

6:45発予定なんだけれども。羽田着が遅れると、終電ヤバいんですけど。嫌な予感…
23:15 自由記入欄

成田空港

沖止めサイアク。荷物全然出てこない。0:10にようやく空港出られてももう公共交通じゃ帰れない。空港で一晩…ちーん。実質3泊7日になったのでした…。
カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図を見る

この旅スケジュールの予算(1人の旅行)

  • 移動  89,770円
  • ツアー代 0円
  • 宿泊  16,686円
  • 観光  7,254円
  • 食事  12,940円
  • その他 491円

合計127,141円(一人当たり 127,141円)

旅行記の写真 Pick Up!

【前編:ソヴァーナ】2019春~イタリア・マレンマ地方ピティリアーノ3泊6日 【前編:ソヴァーナ】2019春~イタリア・マレンマ地方ピティリアーノ3泊6日 【前編:ソヴァーナ】2019春~イタリア・マレンマ地方ピティリアーノ3泊6日

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

【前編:ソヴァーナ】2019春~イタリア・マレンマ地方ピティリアーノ3泊6日へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

後半は、
【後編:ソラーノ】2019春~イタリア・マレンマ地方ピティリアーノ3泊6日
https://tabisuke.arukikata.co.jp/schedule/83350/
番外は、
【番外ネコ編】2019春~イタリア・マレンマ地方ピティリアーノ3泊6日
https://tabisuke.arukikata.co.jp/schedule/83386/
をご覧いただけるとうれしいです。

【旅の費用メモ】
ローマの空港にて、3/28にキャッシング レートは€1=124.43円

[移動:89,770円]
航空券(日本~ドーハ~ローマ往復) カタール航空 89,770円
※航空会社のオンライン予約で、2019/3/4に手配。

[宿泊:16,686円]
・「Albergo Guastini」 3泊€134.10(16,686円)
※エクスペディアにて、2019/3/7に手配。

[食事:12,940円]

[観光:7,254円]
ほぼ交通費

[その他:491円]
お土産

*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・
スケジュール帳見ながら、今年も年度末に行っちゃえ~と出発3週間ちょっと前に航空券を予約。
ローマから行ける小さな町を吟味、
日曜を挟む日程だと日曜のバス便が少ない(というかないことが多い)イタリアの小さな町を回る旅は
バスの時刻表とにらめっこしながら行き帰りの足を確保を出来る場所にしないといけない。
いろいろ調べながら、とりあえず足が確保できそうな今回のプランと
アブルッツォ州のスルモナを拠点にスカンノ、パチェントロを回るプランを考え、
実は後者にしようと思っていたけど、
標高が高いから寒いかな…と気候が気になり(寒いのキライ)、
やっぱりピティリアーノプランにしよう!と行き先確定。

出発前からピティリアーノの写真を見ながら、ここに行けるんだー!とドキドキワクワク。
ピティリアーノの町は期待以上の素敵な町で、
ダイナミックな景観と路地歩きとネコ遊びという大好きなものが楽しめた。
考えてみたら、イタリアの小さな町ではのんびり暮らすネコと出会えることが多いなぁ。
少し忙しくてバタバタしたけど、訪問した町で景色やネコに足を止めて自由に過ごせる時間は至福だった。
また私好みの町を探しに行きたいな。

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール