海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP金星より大魔王 降臨!/日帰り京都☆朱と青モミジの鞍馬・貴船旅の旅

金星より大魔王 降臨!/日帰り京都☆朱と青モミジの鞍馬・貴船旅

関東からの日帰りで京都・鞍馬へ。鞍馬山はエネルギーに満ちた古刹でしたが、実はそのエネルギーの源は金星人!だという事を初めて知りました。SF顔負けの不思議パワースポット・鞍馬の旅行記です。

金星より大魔王 降臨!/日帰り京都☆朱と青モミジの鞍馬・貴船旅
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

金星より大魔王 降臨!/日帰り京都☆朱と青モミジの鞍馬・貴船旅

1日目 2019年05月26日(日)
早朝 自宅

自宅

自宅出発は始発電車で。東京駅06:30の東海道新幹線のぞみに飛び乗り一路京都へ。
08:45 ターミナル・駅のりば

京都駅/東海道線

京都駅着は9時前。東京駅から2時間半って、けっこう近い。友人と合流したら、歩き出す。
自然

鴨川

旅のターゲットは鞍馬山の散策。鞍馬山に行く為にはえいでん(叡山電鉄)に乗るのだが、その駅までは鴨川の河川敷を歩いて移動する。火サスで有名な飛び石や、100年前の橋など、見どころも多い。
10:45 ターミナル・駅のりば

出町柳駅/叡山本線

えいでんの出町柳駅前のパン屋さん【ベーカリー柳月堂】に立ち寄り、昼食用のパンを購入。くるみパンが美味しいよ♪
ターミナル・駅のりば

鞍馬駅/鞍馬線

鞍馬駅までは30分の乗車。梅雨の前は青モミジのトンネルがお出迎え。
自然

鞍馬山

鞍馬寺へ参拝するので愛山費300円を納める。本堂があるのは山の中腹。清少納言が随筆集【枕草子】の中で「近うて遠きもの」として「鞍馬のつづらおりといふ道」を挙げているが、その言葉の通りの道だ。
建物・史跡

鞍馬寺

本殿で参拝したのだが、驚愕の事実が発覚。鞍馬寺の本尊が650万年前に金星からやって来た宇宙人だった…って信じがたい事実!!!
建物・史跡

貴船神社

鞍馬の山越えをして貴船神社へ。貴船の燈籠の朱色と青モミジが美しい。
16:00 ターミナル・駅のりば

貴船口駅/鞍馬線

貴船口駅からえいでんで戻り、帰路は電車を使って七条駅へ。
16:30 - 18:00 お茶

お茶

京都駅近くの隠れ家カフェ;ヒイヅルCafeにてティータイム。
自宅

自宅

夕方の新幹線で東京駅へと戻り、帰宅は21時。 朝9時から18時までの9時間の京都滞在。 思いの外、ゆったりと滞在できたかな。
カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図を見る

この旅スケジュールの予算(1人の旅行)

  • 移動  27,500円
  • ツアー代 0円
  • 宿泊  0円
  • 観光  300円
  • 食事  1,500円
  • その他 2,000円

合計31,300円(一人当たり 31,300円)

旅行記の写真 Pick Up!

金星より大魔王 降臨!/日帰り京都☆朱と青モミジの鞍馬・貴船旅 金星より大魔王 降臨!/日帰り京都☆朱と青モミジの鞍馬・貴船旅 金星より大魔王 降臨!/日帰り京都☆朱と青モミジの鞍馬・貴船旅

近くの旅スケジュール

鞍馬山へ行こう

鞍馬山へ行こう

京都ではなく「鞍馬山」!

『涼やか』京・洛北、貴船の川床から『熱闘』甲子園のウル虎の夏へ

『涼やか』京・洛北、貴船の川床から『熱闘』甲子園のウル虎の夏へ

京・洛北の貴船の川床で涼んだその足で白熱の甲子園に向かいます。

冬休み 家族旅行

冬休み 家族旅行

2009年年末年始

京都、鞍馬あたり

京都、鞍馬あたり

自然の中で気持ちよく過ごす

京都お盆旅行

京都お盆旅行

京都の夏は暑い!通天閣もチラリ。鞍馬ハイキングに貴船流し素麺

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

金星より大魔王 降臨!/日帰り京都☆朱と青モミジの鞍馬・貴船旅へのコメント


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

・移動
 東京駅-京都駅 のぞみ 新幹線往復:26000円(金券ショップで購入)
 京都市内 移動:1750円

・鞍馬寺 愛山費:300円



 

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール