海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPドイツ 南部 世界遺産を巡る旅の旅

ドイツ 南部 世界遺産を巡る旅

ドイツ南部の世界遺産(アイゼナハ、ナウムブルク、ヴァイマール、バイロイト、バンベルク、レーゲンスブルク、ライヒェナウ、マウルブロン、ロルシュ、シュパイヤー、フェルクリンゲン、トリーア)を巡ります。

ドイツ 南部 世界遺産を巡る旅
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

ドイツ 南部 世界遺産を巡る旅

1日目 2019年05月08日(水)
自宅

自宅

ドイツは過去2回訪れているが、ドイツ南部の世界遺産はまだ訪れていない。そこで、今回、ドイツ3回目の旅は、アイゼナハ(ヴァルトブルク城)、ナウムブルク大聖堂、ヴァイマール、バウハウス、バイロイト、バンベルク、レーゲンスブルク、ライヒェナウ島、マウルブロン修道院、ロルシュ、シュパイヤー大聖堂、フェルクリンゲン製鉄所、トリーアをドイツ鉄道を使って巡ります。
05:31 移動(徒歩)

移動(徒歩)

今回も個人旅行故、重い荷物を引張り、最寄駅に向かう。
06:00 移動(電車)

移動(電車)

近鉄と名鉄を乗り継ぐ。名鉄は朝、2番目のミュースカイに乗る。2番列車は8両編成なので座る事が出来た。(1番列車は4両編成なので満席になる。)
06:58 ターミナル・駅のりば

中部国際空港

JALの国内線チェックインカウンタに並ぶ。ゴールデンウィーク明けだが、乗客は多かった。  (位置情報なし)
08:25 移動(飛行機)

移動(飛行機) / 日本航空

JL3082便 787-9 窓側A席に席を取る。富士山の景色がクッキリ見えた。  今回の航空券もJALマイレージバンクから55000milesで貰った。
09:31 ターミナル・駅のりば

新東京(成田)国際空港

第2ターミナルに到着。 ユーロの外貨は事前に両替していて今回空港の両替では行わなかった。 (位置情報なし)
11:28 移動(飛行機)

移動(飛行機) / 日本航空

JL407便 787-9 席は長距離故、通路側C席に取る。 時計をドイツ時間(-7時間)とする。 機内食で蔦そばが出た。
16:34 ターミナル・駅のりば

フランクフルト国際空港

第2ターミナルに到着。
17:15 移動(バス)

移動(バス)

空港シャトルバス  いつもはスカイトレインに乗り第1ターミナルに行き、空港駅に向かうのだが、今回は違っていた。
17:22 ターミナル・駅のりば

フランクフルト国際空港駅

窓口でアイゼナハまで切符を買う。ICEで€54  カフェでサンドウィッチを食べて腹を満たす。
19:02 移動(電車)

移動(電車)

ドイツ鉄道 ICE 1657  フランクフルト中央駅を経由してアイゼナハへ。席は予約を取らなかったが何とか座れた。
21:09 ターミナル・駅のりば

アイゼナハ中央駅

21:12 移動(徒歩)

移動(徒歩)

外は小雨が降っていた。
21:20 宿泊施設

HOTEL KAISERHOF EISENACH

アイゼナハ中央駅から少し離れた所にある歴史ある4★ホテル。 シングル 朝食付 ¥9990/泊 エクスペディアにて予約。
2日目 2019年05月09日(木)
05:33 宿泊施設

HOTEL KAISERHOF EISENACH

美味しい朝食を食べて来る。
08:16 移動(徒歩)

移動(徒歩)

ホテルで荷物を預かってもらい、駅まで歩く。
08:32 ターミナル・駅のりば

アイゼナハ中央駅

駅前からヴァルトブルク城行のバスに乗るつもりであったが、バスターミナルや市交通局に尋ねてもわからない様であった。
08:35 移動(徒歩)

移動(徒歩)

仕方なく、ヴァルトブルク城まで歩いて登る事とした。 マルクト市場 → ルターの家 → バッハの家 を経由する。 途中、登山道でヴァルトブルク城の全景を見る。
09:42 世界遺産

ヴァルトブルク城(ヴァルトブルク城)

世界遺産「ヴァルトブルク城」  1067年、テューリンゲンの伯爵ルートビィヒ・デア・シュプリンガーが建てた中世の城。マルティン・ルターが新約聖書をラテン語からドイツ語に翻訳した所でも知られる。 ツアーにて見学 料金€10
12:00 移動(徒歩)

移動(徒歩)

ヴァルトブルク城の見学を終え、山を下っていく。すると、数本の市バスとすれ違う。バスはある事が分かった。
12:56 グルメ

アム・バッハハウス

バッハの家の真向かいにあるレストラン。地ビールとテューリンゲン料理を食べる。テューリンゲン料理にはモチモチのジャガイモのボール状の料理が付く。
13:47 移動(徒歩)

移動(徒歩)

13:55 建物・史跡

バッハの家

ヨハン・セバスティアン・バッハは宮廷楽士の末っ子として1685年アイゼナハに生まれた。10歳までこの家で過ごした。 見学はツアーで行われ、チェンバロやオルガンの古楽器の演奏がある。 料金€10
14:37 移動(徒歩)

移動(徒歩)

14:46 建物・史跡

ルターの家

1498~1501年まで学生時代のルターが住んだ、古い木組みの家。  入場料€6
15:02 移動(徒歩)

移動(徒歩)

15:17 宿泊施設

HOTEL KAISERHOF EISENACH

ホテルに戻り、荷物を受取る。
15:20 移動(徒歩)

移動(徒歩)

15:37 ターミナル・駅のりば

アイゼナハ中央駅

ナウムブルクまで、自動販売機で切符を買う。 €27.4
16:14 移動(電車)

移動(電車)

ドイツ鉄道 RB20  8分遅れで出発  車窓に菜花の黄色の絨毯みたいな畑の風景を見る。
17:51 ターミナル・駅のりば

ナウムブルク中央駅

17:53 移動(徒歩)

移動(徒歩)

17:54 宿泊施設

Center Hotel Kaiserhof, Naumburg

中央駅近くの3★ホテル。 シングル 朝食付 ¥8991/泊 エクスペディアにて予約。 外国人の宿泊が少ないらしく、チェックインで時間が掛かる。 市税€2  夕食はホテルの裏手にある大型スーパーマーケットでサンドウィッチを買いそれで済ます。
3日目 2019年05月10日(金)
07:05 宿泊施設

Center Hotel Kaiserhof, Naumburg

チェックアウト後、荷物を預かってもらう。
08:27 移動(徒歩)

移動(徒歩)

少し迷いながら、旧市街へ歩く。
09:06 世界遺産

ナウムブルク大聖堂

世界遺産「ナウムブルク大聖堂」 2018年に新規世界遺産登録される。4本の塔を持つドイツ・ゴシック建築の大聖堂。 入場料€6.5 写真撮影料€2
09:48 移動(徒歩)

移動(徒歩)

マルクト広場 → ヴェンツェル教会 → ニーチェの家(外観のみ) → マリエンリング と歩く。
10:49 移動(電車)

移動(電車)

市電 料金€2
11:01 宿泊施設

Center Hotel Kaiserhof, Naumburg

ホテルに戻り荷物を受取る。
11:05 ターミナル・駅のりば

ナウムブルク中央駅

ヴァイマールまで自動販売機で切符を買う。 €7.4
11:09 移動(電車)

移動(電車)

ドイツ鉄道 RB20
11:41 ターミナル・駅のりば

ヴァイマール中央駅

11:46 移動(車)

移動(車)

タクシー  料金€12.4のところチップ込で€15渡す。
12:07 宿泊施設

Grande Albergo Giancarlo, ヴァイマール

チェックイン時間は3時からと言う事で、先に観光に出掛ける。
12:15 建物・史跡

ゲーテの家

世界遺産「古典主義の都ヴァイマール」  ゲーテは1782年から、1832年までこの家に住んだ。 入場料€12.5  
13:01 移動(徒歩)

移動(徒歩)

13:13 グルメ

エーベンホーフ

ゲーテの家近くで、「地球の歩き方」に載っていたレストラン。 テューリンゲン料理を食べる。
13:54 移動(徒歩)

移動(徒歩)

14:07 建物・史跡

シラーの家

世界遺産「古典主義の都ヴァイマール」  ゲーテの招きで遣って来たシラーが1802年から1805年まで住んだ家。 入場料€8
14:28 移動(徒歩)

移動(徒歩)

14:37 建物・史跡

国民劇場

世界遺産「古典主義の都ヴァイマール」   シラーの「ウィリアム・テル」、ゲーテの「ファウスト」が初演され、リスト、シューマン、ワーグナー、リヒャルト・シュトラウスも活躍した劇場。 外観のみ見学。
14:37 移動(徒歩)

移動(徒歩)

国民劇場の向いのバウハウス博物館は改装工事中の為、休館中。  マルクト広場を暫く見学。
15:21 宿泊施設

Grande Albergo Giancarlo, ヴァイマール

ホテルに戻りチェックインをする。  ヴァイマール旧市街の中心にある近代的部屋を持つ4★ホテル シングル 朝食別(€18) ¥16275/泊 エススぺディアで予約。 少し高価だが観光し易いのでこのホテルに決めた。  ホテルで暫く休憩。
17:00 移動(徒歩)

移動(徒歩)

17:13 建物・史跡

市教会(ヘルダー教会)

世界遺産「古典主義の都ヴァイマール」  思想家で牧師であったヘルダーの名前を取っている。1500年に建立される。
17:34 移動(徒歩)

移動(徒歩)

17:34 美術館・博物館

城美術館

世界遺産「古典主義の都ヴァイマール」  ヴァイマール公の城で、1744年に塔だけを残して焼失したが、ゲーテの意見を取り入れられ、1803年に再建された。 現在改装工事中で外観のみ見学。
17:40 移動(徒歩)

移動(徒歩)

途中、スーパーで買物をする。
18:07 宿泊施設

Grande Albergo Giancarlo, ヴァイマール

今日の夕食もスーパーで買って来たサンドウィッチで済ませた。
4日目 2019年05月11日(土)
07:32 宿泊施設

Grande Albergo Giancarlo, ヴァイマール

美味しい朝食を食べて来る。
09:45 移動(徒歩)

移動(徒歩)

外は雨が降っている。
10:05 建物・史跡

アンナ・アマーリア大公妃図書館

入場券を買うと、11:30からと言う事。
10:09 ぶらつく

ぶらつく

雨の中、ヴァイマールの街をぶらつく。
10:50 建物・史跡

アンナ・アマーリア大公妃図書館

世界遺産「古典主義の都ヴァイマール」  ドイツ最初の公共図書館。大公妃アンナ・アマーリアの息子であるカール・アウグストによってヴァイマールに招かれたゲーテは、この図書館の監督役を務めた。  入場料€8
11:55 移動(徒歩)

移動(徒歩)

12:11 建物・史跡

リストの家

リストは1842年にヴァイマールの宮廷楽士長となった。楽譜や手紙、作曲に使ったピアノが展示されている。 入場料€4.5
12:27 移動(徒歩)

移動(徒歩)

12:34 世界遺産

バウハウス大学

世界遺産「ワイマール、デッサウ及びベルナウのバウハウスとその関連遺産群」 バウハウスは、建築家ヴァルター・グロビウスによって1919年にヴァイマールに創設された芸術造形学校。 バウハウス大学の本校舎では、ユーゲントシュティール階段の曲線が美しい。  「ロンドンオリンピック」は2013年7月、デッサウのバウハウス本校舎を訪れている。
12:56 移動(徒歩)

移動(徒歩)

13:04 建物・史跡

大公家の墓所

世界遺産「古典主義の都ヴァイマール」  1825年~27年に建てられた霊廟。地下にゲーテとシラーの棺がある。 入場料€4.5
13:15 移動(徒歩)

移動(徒歩)

途中、スーパーに寄り買物をする。
13:55 宿泊施設

Grande Albergo Giancarlo, ヴァイマール

午後は雨が降っていたので、ホテルでウダウダしていた。 昼食、夕食共、スーパーで買って来たサンドウィッチで済ます。
5日目 2019年05月12日(日)
06:30 宿泊施設

Grande Albergo Giancarlo, ヴァイマール

出発が早かったので、朝食も、スーパーで買って来たライ麦パンで済ます。
07:54 移動(車)

移動(車)

タクシー  料金は€9.5だったが、チップ込で€11を渡す。
08:21 ターミナル・駅のりば

ヴァイマール中央駅

今日は、日曜日で窓口が閉まっていて、切符を自動販売機で買うが、€100札が使えず焦る。 切符はバイロイトまで€84
09:09 移動(電車)

移動(電車)

ドイツ国鉄 RE16 → エルフルト,ICE901 → バンベルク, RE3868 → バイロイト  ICEは大きな荷物の置き場が無く困る。
11:56 ターミナル・駅のりば

バイロイト中央駅

11:59 移動(徒歩)

移動(徒歩)

12:01 宿泊施設

CITY PARTNER HOTEL BAYERISCHER

駅そばにある4★ホテル。 シングル、朝食別(€14) ¥8308/泊 エススぺディアにて予約。
12:11 移動(徒歩)

移動(徒歩)

12:28 世界遺産

バイロイトの辺境伯歌劇場(バイロイトの辺境伯歌劇場)

世界遺産「バイロイト辺境伯のオペラハウス」  華麗なバロック様式の装飾に囲まれた劇場内はヨーロッパで最も美しいバロック劇場。  入場料€8
13:30 移動(徒歩)

移動(徒歩)

13:42 グルメ

オスカー

「地球の歩き方」に載っていたドイツ料理レストラン。 地ビールとフランケン風焼ソーセージを食べる。
14:20 移動(徒歩)

移動(徒歩)

14:34 建物・史跡

新宮殿

1753年に建てられた宮殿で、ヴィルヘルミーネが好んだロココ様式の華麗な居室がある。  入場料€5.5
15:57 移動(徒歩)

移動(徒歩)

16:11 美術館・博物館

ワーグナー博物館

ワーグナーが暮した館が博物館になっている。 入場料€6
16:42 移動(徒歩)

移動(徒歩)

駅でサンドウィッチを買ってくる。
17:24 宿泊施設

CITY PARTNER HOTEL BAYERISCHER

夕食は買って来たサンドウィッチで済ます。
6日目 2019年05月13日(月)
05:55 宿泊施設

CITY PARTNER HOTEL BAYERISCHER

07:30 移動(徒歩)

移動(徒歩)

07:37 ターミナル・駅のりば

バイロイト中央駅

窓口でバンベルクまで切符を買う。 €22.8
08:04 移動(電車)

移動(電車)

ドイツ鉄道 RE3758
09:17 ターミナル・駅のりば

バンベルク駅

09:34 宿泊施設

NATIONAL HOTEL BAMBERG

チェックインは2時からと言う事で、荷物を預かってもらい、バンベルクの観光をする。
09:34 移動(徒歩)

移動(徒歩)

09:54 世界遺産

バンベルクの町(バンベルクの町)

世界遺産「バンベルクの町」  神聖ローマ帝国皇帝ハインリッヒ2世の時代に宮廷が置かれ、司教都市としても発展した。  旧市庁舎 → 大聖堂 → 新宮殿 → 旧宮殿→ 聖ミヒャエル教会 と見学。
13:30 グルメ

シュレンケルラ

「地球の歩き方」に載っていたドイツ料理レストラン。玉ねぎのひき肉詰めと、煙でいぶした麦芽を用いたラオホビールを飲む。
15:41 宿泊施設

NATIONAL HOTEL BAMBERG

駅から歩いて直ぐの所にある3★ホテル。 シングル 朝食別(€12.5) ¥9491/泊 エクスペディアにて予約。  夕食は駅近くの大型スーパーで買って来たサンドウィッチで済ます。
7日目 2019年05月14日(火)
06:12 宿泊施設

NATIONAL HOTEL BAMBERG

07:59 移動(徒歩)

移動(徒歩)

08:03 ターミナル・駅のりば

バンベルク駅

自動販売機でレーゲンスブルクまで切符を買う。 €35.2
08:43 移動(電車)

移動(電車)

ドイツ鉄道 RE4923  → ニルンブルク, RE4857 → レーゲンスブルク  RE4923が5分遅れた為乗継が心配だったが、無事できた。
10:37 ターミナル・駅のりば

レーゲンスブルク中央駅

10:42 移動(車)

移動(車)

タクシー  料金€5.2のところチップ込で€10渡した。
10:47 宿泊施設

アハト プラザ ヘルゾフ アム ドム レーゲンスブルク

チェックインは2時からと言う事で、荷物を預かってもらい観光に出掛ける。
10:51 移動(徒歩)

移動(徒歩)

10:56 世界遺産

レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ(レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ)

世界遺産「レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ」  ドナウ河畔の美しい古都。歴史は古く、ローマ時代からドナウ川沿いの要衝として重要な役割を果たしてきた。  大聖堂 → 石橋 → レーゲンスブルクのビューポイント → シュタットアムホーフ → ハイト広場 → 旧市庁舎(帝国議会博物館) → トゥルン・ウント・クタシス城(聖エメラム宮殿) → 聖エメラム教会 と見学。
14:43 グルメ

ヒストーリッシェ・ヴルストキュッヘ

11世紀に石橋を建設する際に、ドナウ河畔に飯場として造られた歴史的な焼ソーセージ専門店。 もちろん、ソーセージとビールを飲む。
16:59 移動(徒歩)

移動(徒歩)

17:20 宿泊施設

アハト プラザ ヘルゾフ アム ドム レーゲンスブルク

大聖堂近くにある4★ホテル。ちょっと高価だが、レーゲンスブルクの観光に便利。 シングル、朝食別(€17) ¥13886/泊 エクスペディアにて予約。
19:20 ぶらつく

ぶらつく

再び石橋を渡って、レーゲンスブルクのビューポイントに来る。
19:44 宿泊施設

アハト プラザ ヘルゾフ アム ドム レーゲンスブルク

今日も夕食は、スーパーで買って来たサンドウィッチで済ます。
カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図を見る

この旅スケジュールの予算(1人の旅行)

  • 移動  0円
  • ツアー代 0円
  • 宿泊  0円
  • 観光  0円
  • 食事  0円
  • その他 0円

合計0円(一人当たり 0円)

旅行記の写真 Pick Up!

ドイツ 南部 世界遺産を巡る旅 ドイツ 南部 世界遺産を巡る旅 ドイツ 南部 世界遺産を巡る旅

近くの旅スケジュール

ゆったりオーストリア周遊12日間バイエルンとチェスキークルムロフ付/三世代

ゆったりオーストリア周遊12日間バイエルンとチェスキークルムロフ付/三世代

日本から孫に会いにじじばばが来てくれるので、三世代で旅行しようと思ったら、難民騒ぎで希望の中欧の安全性にドイツ人夫は懐疑的。大きな駅も避けてほしいと言われ、オーストリアドライブ周遊旅行になりました。

【前編:バンベルク】2015夏~南ドイツ4泊7日

【前編:バンベルク】2015夏~南ドイツ4泊7日

街歩き、ドイツ料理、鉄道移動を楽しむ旅。前編は、古城街道の世界遺産の街、バンベルク。

バンベルク

バンベルク

行きたいな

レーゲンスブルク・ミュンヘン&ウィーン海外初一人旅世界の車窓から(計画中)

レーゲンスブルク・ミュンヘン&ウィーン海外初一人旅世界の車窓から(計画中)

夢のオクトーバーフェスト参戦と子供の頃からの憧れハプスブルク家”美の遺産”を旅します。

ビジネスクラスで行く秋の南ドイツ

ビジネスクラスで行く秋の南ドイツ

温泉、世界遺産、ビール祭り、ミュージカルを楽しむ短いながらも盛り沢山の旅

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

ドイツ 南部 世界遺産を巡る旅へのコメント

ロンドンオリンピックさん  2019/06/11 20:19

ハッピーさん
こんばんわ。
いつも見ていただいてありがとうございます。
今回の旅は春であまり天気が良くなかったのですが、バンベルク観光の日はばっちり晴れました。
旧市庁舎前には午前と夕方に訪れたのですが、夕方の方が順光で良い写真が撮れました。
また今後も宜しくお願いします。

パッピーさん  2019/06/11 20:10

ロンドンオリンピックさん 今晩は。
旧市庁舎が青空に映えて 本当にキレイ!!!
初めての海外一人旅で訪れたバンベルク懐かしいです。
ラオホビール、マイルドでチョット甘くって、最高でした。 
日本で一度だけ飲みましたが、
本場で飲んだのとはくらべものにならなかったです。
レーゲンスブルク、トーリアは是非行って見たい街。
今後も魅力的な街を沢山紹介して下さい。


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

参考文献: 地球の歩き方 ドイツ 2018~19年版

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール