海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOP魅惑の台湾10都市めぐりの旅

魅惑の台湾10都市めぐり

ぐるっと台湾一周の旅

魅惑の台湾10都市めぐり
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

魅惑の台湾10都市めぐり

1日目 2017年06月19日(月)
14:50 ターミナル・駅のりば

中部国際空港 セントレア

3階出発ロビー 旅行カウンター20・21集合
16:50 移動(飛行機)

移動(飛行機) / キャセイパシフィック航空

CX0531 所要時間:3時間10分
19:00 ターミナル・駅のりば

台湾桃園国際空港

移動(バス)

移動(バス)

22:00 宿泊施設

長栄桂冠大飯店 EVER GREEN LAUREL HOTEL

2日目 2017年06月20日(火)
宿泊施設

長栄桂冠大飯店 EVER GREEN LAUREL HOTEL

07:30 移動(バス)

移動(バス)

集合
建物・史跡

台中国家歌劇院

台北市の国家両庁院に次いで約30年ぶりに新設された国家級ホールで、日本の建築家伊東豊雄が設計し、総面積は57,685平方メートルに及ぶ。院内は大劇場、中劇場、小劇場以外に飲食店と空中花園を備える屋外小劇場で構成されている。2005年の国際設計コンペで最優秀者として選ばれた伊東のデザインを元に、建築構造家のセシル・バルモンドによる構造設計。
移動(バス)

移動(バス)

日月潭へ
10:50 自然

日月譚

台湾南投県魚池郷に位置する湖。台湾で最も大きな湖である(ダム湖を除く)。湖の北側が太陽(日)の形、南側が月の形をしていることからこう呼ばれる。日月潭は「国立風景区」に指定されており、人気の観光地となっている。日月潭から見る夕日は特に美しいと言われ、また「双潭秋月(日月潭で見る秋の月)」は台湾八景のひとつに数えられている。
建物・史跡

台湾 日月潭文武廟

日月潭の北側の湖畔に位置する大きな廟。学問の神、孔子と武の神、関羽、岳飛を祭っている寺院。黄色の屋根に赤い柱、各殿の門扉に描かれた極彩色の絵など、中国的な豪華さを感じる。本殿前にある龍の彫刻も美しく、特に海外からの観光客に人気のスポット。
移動(バス)

移動(バス)

食事

食事

飲茶料理
移動(バス)

移動(バス)

嘉義へ
13:30 遊園地・テーマパーク

槍意森活村

ここには4年の歳月をかけて日本の伝統的工法で修復された歴史的木造建築物が28軒立ち並んでおり、昔の姿が再現されているのです。かつて「檜町」と呼ばれた「檜意森活村」は、町の交差点にある日本風の建物です。日本統治時代に阿里山の林木産業を開発するために、社員たちの寮として建てられました。建物は主に阿里山の檜木が使われており、檜木の村のように見えるので、「檜町」と称されていたのでした。
移動(バス)

移動(バス)

台南へ
ショッピング

林百貨店

山口県出身の経営者・林方一により1932年12月5日に日本統治時代の台南市に創立した日本の百貨店。日本統治時代の台南において唯一近代的エレベーターを備えていた建物は、俗に五層樓仔(5階建てビルの意味を持つ)ともいわれ、台北市栄町の菊元百貨店と並び南北二大百貨ビルともいわれた。設計者は石川県出身の建築家・梅沢捨次郎、建物は鉄筋コンクリート造の6階建て。
移動(バス)

移動(バス)

台湾第二の都市 高雄へ
自然

蓮池潭(リエンツータン)

蓮の花が咲く人造湖で、その周辺一帯は、地元の人たちが憩い、観光客でにぎわう公園となっています。もともとは清朝時代の17世紀後半、孔子廟が建てられた時に、廟に面した半円型の池、「?水」として整えられ、蓮の花が植えられたのが由来とか。今でも湖の南側には蓮が群生しており、夏には満開を迎えた花が、よい香りを漂わせています。清国時代には「鳳山八景」の一つに数えられていました。
建物・史跡

龍虎塔

湖の中に、七階建ての2つの塔が隣接して立ち、その間は短い橋でつながっています。出入り口には、極彩色で塗られた虎と龍が、それぞれ大きな口を開けて待っていて、観光客がその中へと入っていきます。龍虎塔でご利益を願うときには、1つだけ、守らなくてはいけない決まり事があります。参観する際は、龍の口から入り、虎の口から出ること。そうすると幸運に恵まれ、悪いことを避けられると言われています。
ターミナル・駅のりば

美麗島駅

「美麗島」駅は、台湾高雄市新興区にある高雄MRTの紅線(赤ライン)と橘線(オレンジライン)の乗換駅です。その駅舎のコンコースの天井に施されたパブリックアートは、世界的に著名なイタリアのステンドグラスアートの芸術家Maestro Narcissus Quagliata(マエストロ・ナルシサス・クアグリアータ、中国語:水仙大師)による祈りを表現したステンドグラス作品です。
グルメ

龍興餐廳

海鮮料理
建物・史跡

高雄85觀景台

高雄市の中心部にそびえ立つこのビルは、街のシンボルとなっている高層ビル。「高」の字をモチーフにしたフォルムが特徴です。アンテナ部分まで含めると高さは地上378m。台湾では台北市の「台北101」に次ぐ、2番目の高さを誇ります。ビルの74、75階には展望台があり、美しい夜景が楽しめます。
移動(バス)

移動(バス)

宿泊施設

ハン シエン インターナショナルホテル(寒軒国際大飯店)

3日目 2017年06月21日(水)
宿泊施設

ハン シエン インターナショナルホテル(寒軒国際大飯店)

07:30 移動(バス)

移動(バス)

集合
建物・史跡

高雄忠烈祠(高雄神社遺跡)

中華民国建国及び国共内戦・抗日戦争等で戦没した烈士(英霊)を祀る宗教施設。日本統治時代のこの場所には高雄神社が建てられていた。1945年(民国34年)の台湾光復後、その建物は中華民国の革命英雄等を祀る忠烈祠に転用された。1974年(民国63年)7月には神社建築を撤去し、1976年(民国65年)2月に中国傳統式建築の忠烈祠が竣工。神社建築除去後も一部の石灯籠などが残存している。
食事

食事

郷土料理
移動(バス)

移動(バス)

台東へ
自然

三仙台

三仙台はもとは細長く真っ直ぐ海に伸びる岬でしたが、海水による侵食で岬の一部が削られ島となりました。李鉄拐、呂洞賓、何仙姑がかつてここを訪れた際、三組の足形を残したと伝わる伝説の色彩をまとった地です。島は独立し人が滅多に立ち入らなかったため、豊かな海浜植物の景観を残しており、自然保護区に指定されています。ここには有名な八拱跨海歩道橋があり、太平洋の日の出を眺めるのに絶好の地点です。
移動(バス)

移動(バス)

その他

北回帰線遊憩区 北回歸線遊憩區

北回帰線は北半球において赤道からもっとも遠い位置で太陽が直射する地点であり、北緯23.5度を指します。毎年6月22日の夏至の日には、太陽が北回帰線上に直射するので、正午には影がなくなるという特殊現象も見られます。
移動(バス)

移動(バス)

花蓮へ
17:00 グルメ

翰品酒店花蓮- 怡華廳

広東料理
宿泊施設

パークビュー ホテル(美侖大飯店)

4日目 2017年06月22日(木)
宿泊施設

パークビュー ホテル(美侖大飯店)

07:30 移動(バス)

移動(バス)

集合
自然

太魯閣渓谷

一番の見どころは、太魯閣渓谷。花蓮県を流れる立霧渓が太魯閣の大理石を侵食して形成された渓谷には高山、断崖、滝など豊かな生態を感じることができます。太魯閣観光の出発地には中華風の赤い門が立っています。この門には「東西横貫公路」と書かれています。この路は花蓮と台中結び、標高3000mを越える中央山脈を通る壮大な路なのです。
建物・史跡

長春祠 Changchun Shrine

「東西横貫公路」この路は人力で絶壁や断崖を削り、トンネルを掘って作りましたが、この工事中に212名の方々が亡くなりました。この方々の霊を弔うため1958年に長春祠が建てられました。
移動(バス)

移動(バス)

ターミナル・駅のりば

花蓮駅

食事

食事

台湾式弁当
移動(電車)

移動(電車)

ターミナル・駅のりば

台北駅

移動(バス)

移動(バス)

美術館・博物館

国立故宮博物院

世界四大美術館のひとつ、国立故宮博物院。中国歴代皇帝が収蔵したコレクションをもとに、62万点もの収蔵品を誇る中国文化の殿堂。宋から元、明、清代までの貴重なコレクションが堪能できる。常設展示室は時代によって分けられ、各時代の中華文化を総合的に展示している。
移動(バス)

移動(バス)

人気スポット

九份老街

その昔、九份は台湾の一寒村に過ぎなかったが、19世紀末に金の採掘が開始されたことに伴い徐々に町が発展し、日本統治時代に藤田組によりその最盛期を迎えた。九份の街並みは、日本統治時代の面影を色濃くとどめており、路地や石段は当時に造られたものであり、酒家(料理店)などの建物が多数残されている。映画『悲情城市』のロケ地となったことにより、再び脚光を浴びるようになる。
移動(バス)

移動(バス)

グルメ

金品茶樓

点心料理
21:00 宿泊施設

グロリア プリンス ホテル台北 (台北華泰王子大飯店)

5日目 2017年06月23日(金)
宿泊施設

グロリア プリンス ホテル台北 (台北華泰王子大飯店)

08:00 移動(バス)

移動(バス)

集合
人気スポット

迪化街

19世紀から20世紀初頭にかけて、大陸との中継貿易の拠点として繁栄したエリア。今でもその頃の街並みが残り、特に「台湾バロック様式」ともいえる西洋風建築が見られる。多くは商店として使われており、民生西路の南側は漢方薬、北側には乾物や伝統菓子などの店が集中している。また南京西路の周辺には布問屋街、小吃の屋台が並ぶ永楽市場もある。1859年創建で、縁結びの御利益があるという霞海城隍廟も訪れたい。
建物・史跡

霞海城隍廟

百年以上の歴史を持つ「霞海城隍廟」は、霞海城隍爺やその夫人、月下老人等六百を越える神様を祀り、台湾では神像密度の最も高い古廟とされています。霞海城隍廟の月下老人は立ち姿なのですが、古くからの言い伝えではこの立った状態の月下老人はご利益が高く、良縁をもたらすとされ、多くの未婚者がここへご縁を求めにやって来ます。また、すでにカップルになった人もここへ来て、その後もうまくいくようお祈りするのです。
移動(バス)

移動(バス)

ターミナル・駅のりば

台湾桃園国際空港

11:45 移動(飛行機)

移動(飛行機) / キャセイパシフィック航空

CX0530 所要時間:2時間55分
15:40 ターミナル・駅のりば

中部国際空港 セントレア

カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図を見る

この旅スケジュールの予算(1人の旅行)

  • 移動  0円
  • ツアー代 0円
  • 宿泊  0円
  • 観光  0円
  • 食事  0円
  • その他 0円

合計0円(一人当たり 0円)

旅行記の写真 Pick Up!

魅惑の台湾10都市めぐり 魅惑の台湾10都市めぐり 魅惑の台湾10都市めぐり

近くの旅スケジュール

台北、九扮、淡水 のんびり一人旅

台北、九扮、淡水 のんびり一人旅

17年ぶりの台湾。台北周辺をのんびり楽しむ。楽しみは、故宮博物館観光、牛肉麺、マンゴーかき氷。

またまた台北、B級グルメ旅

またまた台北、B級グルメ旅

毎年訪れる台湾、ローカルフードが大好きで、今回も食べつくします

はじめての台湾★3泊4日ぶらぶら女二人旅

はじめての台湾★3泊4日ぶらぶら女二人旅

JTB姫様台湾を利用して初めて台湾を旅しました。故宮博物院と九ふん以外はノープラン。そんなふわっとした旅の記録です。

台湾ふらっと旅行

台湾ふらっと旅行

従姉妹とふらっと台湾

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

魅惑の台湾10都市めぐりへのコメント

なんごうさん  2019/08/20 22:52

行きたくなりました。早くいこう


※コメントの投稿にはログインが必要です

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール