海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP  > 旅スケTOPロシア 世界遺産を巡る旅の旅

ロシア 世界遺産を巡る旅

ロシアの世界遺産(サンクト・ペテルブルク、キジ島、セルギエフ・ポサード、ウラジーミルとスーズダリ、モスクワ)をツアーを使って巡ります。

ロシア 世界遺産を巡る旅
  • 旅スケジュール
  • 旅行記
  • 持ち物リスト

ロシア 世界遺産を巡る旅

1日目 2019年07月06日(土)
自宅

自宅

ロシア旅行は、ビザの取得、個人旅行の難しさから、行けない状態が続いていた。そして今回、ユーラシア旅行社主催の「キジ島も訪ねる、ロシア世界遺産紀行 10日間」ツアーに参加し、ロシア西部の世界遺産5件を巡ります。
05:41 移動(徒歩)

移動(徒歩)

今回、荷物はJALABCで成田空港に送ってあり(旅行社の割引で往復¥4740)、身軽で最寄り駅に向かう。
06:00 移動(電車)

移動(電車)

近鉄と名鉄を乗り継ぐ。名鉄はミュースカイに乗る。
07:03 ターミナル・駅のりば

中部国際空港

国内線カウンターに進む。  (地図位置情報なし)
08:15 移動(飛行機)

移動(飛行機) / 日本航空

JL3082便 787-8 今回この便は個人で手配した。特割で¥8050で旅行社提示の値段より随分安い。 くもっていて富士山の景色は見えなかった。
09:15 ターミナル・駅のりば

成田(新東京)国際空港

第2ターミナルに到着し、バスで第1ターミナル北ウイングに進む。JALABCのカウンターで荷物を受取り、Gカウンター前で待ち合わせ。ツアー参加者は今回、17名。 両替をしておく様に言われたので、6500ロシア・ルーブル(以下R とする)を銀行で両替する。1R=¥2.3とレートは悪い。(中間レートは1R=¥1.7) アエロフロートのカウンターでチェックイン。(地図位置情報なし)
12:10 移動(飛行機)

移動(飛行機) / アエロフロート・ロシア航空

SU263便 777-300ER 機体は少し古い。長距離故、席は通路側に取る。エンターテイメントは故障していて楽しめなかった。時計をロシア時間(-6時間)とする。
15:46 ターミナル・駅のりば

シェレメーチエヴォ国際空港

Dターミナルに到着。モスクワで入国(ビザは旅行社で取得済)。出国カードを渡される(これは大切に保管しなければならない)。Bターミナルまで、長い距離を徒歩、トレインで向かわなくてはならない。入国カウンタ後に係員がいて案内してくれた。
18:26 移動(飛行機)

移動(飛行機) / アエロフロート・ロシア航空

SU026便 A320 通路側に席を取る。
19:45 ターミナル・駅のりば

プルコヴォ空港

サンクトペテルブルク国際空港。第1ターミナルに到着。自分の荷物は出て来たが、数人のメンバーの荷物がロストバゲージ。
20:48 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス。 バス内で待機。添乗員さんが手続きを終え、空港を出発。
22:02 宿泊施設

ホリデイ・イン サンクト ペテルブルク - マスコフスキエ V

モスクワ大通りの凱旋門近くにある4★ホテル。ここで3連泊する。
2日目 2019年07月07日(日)
04:50 宿泊施設

ホリデイ・イン サンクト ペテルブルク - マスコフスキエ V

ちょっと早起きをしたので、ホテル近くの凱旋門を見学。
09:05 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス。
09:29 建物・史跡

血の上の教会

世界遺産「サンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群」 血の上の救世主教会 1907年に建てられた、ネギ坊主型のドーム屋根を幾つも持つ純ロシア教会。1881年に皇帝アレクサンドル2世が暗殺された場所に建てられた。 現在改装工事中で良い写真が撮れず残念。 ここは外観のみ見学。
09:42 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス
09:46 美術館・博物館

エルミタージュ美術館

世界遺産「サンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群」 世界屈指の大美術館であると同時に、サンクトペテルブルク随一の宮殿。収蔵美術品の数は300万点を越え、盛期ルネッサンス以来の名だたる名画が壮麗な宮殿と共に公開されている。代表的な名画にレオナルドダヴィンチの「リッタの聖母」がある。とても数時間では回り切れないので、現地ガイドの案内で観る。
11:40 自由記入欄

カードが掏られる!

ツアーでヨーロッパとあって気が緩んでいて、財布からクレジットカードとWAONカードが掏られてしまう。添乗員さんに事情を説明し、日本の旅行社にクレジットカードの連絡先を調べてもらい、国際電話をしてカードをストップした。残念ながら、後で調べたら、5万円余りの不正使用があり、クレジットカード会社に連絡し補償された。WAONカードは、3千円余り残っていたが帰国後自分で処理をして損害は無かった。
14:44 美術館・博物館

エルミタージュ美術館(新館)

世界遺産「サンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群」 2014年12月に開館したエルミタージュ美術館の新館。本館とは宮殿広場を挟んで向かい側に立つ旧参謀本部を利用している。代表的な絵画にゴーギャンの「果実を持つ女」がある。
16:05 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス。
16:19 建物・史跡

聖ニコライ海軍大聖堂

世界遺産「サンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群」 船の守り神であるニコライを祀る教会。青と白の外観が美しい。
16:33 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス。
16:47 その他

リムスキー=コルサコフ像

レストランの用意が出来るまで休憩。因みに、リムスキー=コルサコフはロシアの作曲家。
16:47 移動(徒歩)

移動(徒歩)

17:00 グルメ

TEATRO

マリインスキー劇場近くにあるレストラン。白身魚と赤カブシロップ漬けのリゾットをいただく。
18:31 移動(徒歩)

移動(徒歩)

18:40 建物・史跡

マリインスキー劇場

マリインスキーバレエを鑑賞する。200年以上の伝統を誇るバレエ団。世界5大バレエ団の一つで名高い。劇は「ドン・キホーテ」
21:58 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス。
22:16 宿泊施設

ホリデイ・イン サンクト ペテルブルク - マスコフスキエ V

3日目 2019年07月08日(月)
06:22 宿泊施設

ホリデイ・イン サンクト ペテルブルク - マスコフスキエ V

09:06 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス。
09:42 建物・史跡

エカテリーナ宮殿

世界遺産「サンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群」  1724年、ピョートル大帝の妻エカテリーナ1世の為に造られた宮殿。外観が青いのが印象的。ロシアを訪れた最初の日本人、大黒屋光太夫がエカテリーナ2世に謁見し帰国の許可をもらった鏡の間がある。また、琥珀の間があり、サンクトペテルブルク建都300年の2003年に復元された。
11:52 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス。  ロシア人の夏のバカンス地であるダーチャを車窓に見てぺテルゴフに来る。
12:46 世界遺産

ピョートル大帝夏の宮殿

世界遺産「サンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群」 大宮殿とフィンランド湾との間に下の公園がある。150以上の噴水があり、ポンプなどの動力は使わず、ぺテルゴフの高低差を利用している。
13:50 グルメ

STANDAT

ぺテルゴフ・下の庭園内にあるレストラン。マヨネーズサラダ、チキンヌードルスープ、ボロネーゼ、アイスクリームをいただく。
15:05 移動(徒歩)

移動(徒歩)

その後、フィンランド湾の景色を見て、下の庭園の「いたずらの噴水」「ローマ噴水」「チェスの山の滝」などを見て、船乗り場に進む。
17:02 移動(船)

移動(船)

水中翼船  風でよく揺れた。
17:38 ターミナル・駅のりば

サンクトペテルブルクの船乗り場

エルミタージュ美術館の裏手に位置する。 ペテロパブロフスク要塞の景色を見る。
17:42 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス。
17:56 建物・史跡

イサク聖堂

世界遺産「サンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群」 1858年に完成した世界で最も大きい教会建築。ビザンチンの修道士でピョートル大帝の守護聖人である聖イサクに由来する。内部は一見、カトリック教会の様に見えるが、ロシア正教会である。中央にはイコノスタスが掲げられている。
18:36 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス。
18:45 人気スポット

文学喫茶

夕食。プーシキンの人形が目印。19世紀前半に創業したサンクトペテルブルクの名物カフェ。 イクラのクレープ、ビーフストロガノフ、アップルパイをいただく。
20:17 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス。
20:42 宿泊施設

ホリデイ・イン サンクト ペテルブルク - マスコフスキエ V

4日目 2019年07月09日(火)
06:00 宿泊施設

ホリデイ・イン サンクト ペテルブルク - マスコフスキエ V

08:02 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス。  今日はひたすらペテロザボーツクに向かう。
12:16 食事

食事

"Palomnik"というアレクサンドル・スピルスキー修道院の敷地内にあるレストランで昼食。ミートボールスパゲティーをいただく。 食事の後、個人で修道院を見学。
13:33 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス。
16:07 美術館・博物館

国立カレリア郷土博物館

ペテロザボーツクにある国立博物館。フィンランドの民族叙事詩「カレワラ」の資料などを展示。
17:40 移動(徒歩)

移動(徒歩)

17:47 その他

ペテロザボーツク市民公園

初代ペトロザボーツク市長のデルザーヴィン像や大砲などを見る。
18:03 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス。
18:09 宿泊施設

ホテル ピーターイン・ペテロザボーツク

ペトロザボーツク駅近くにある3★ホテル。部屋も広くなかなか快適であった。 夕食はホテルのレストラン"PAULANNER"にて、白身魚のチーズトマト載せをいただく。 この地方の民族舞踊で楽しむ。
5日目 2019年07月10日(水)
06:15 宿泊施設

ホテル ピーターイン・ペテロザボーツク

09:28 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス。
09:40 ターミナル・駅のりば

ペトロザボーツクの船乗り場

途中、レストラン"FREGTA"でランチボックスを受取る。これが観光の邪魔であった。
10:15 移動(船)

移動(船)

水中翼船
11:37 世界遺産

キジ島の木造教会

世界遺産「キジ島の木造教会」  キジ島はオネガ湖上にある小さな島。元来、フィン族が民族固有の宗教儀式を行う場所であったが、12世紀、ロシア人の入植が進み、ロシア人の村ができた。キジ島の名を有名にしているのは、プレオブラジェーンスカヤ教会(夏の教会)とポフロクスカヤ教会(冬の教会)で、建設に際しては釘を1本も使っていない木造教会である。 3週間前に外観の修理が終わり、美しい風景を描いていた。
15:42 移動(船)

移動(船)

水中翼船
17:05 ターミナル・駅のりば

ペトロザボーツクの船乗り場

17:17 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス。  途中、大型スーパーマーケットでトイレ休憩。
17:55 その他

ピョートル大帝像

ペテロザボーツクの父、ピョートル大帝の30歳頃の像
18:07 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス
18:12 宿泊施設

Hotel COSMOS

ホテル内のレストラン”ブルーバール”にて夕食。チキンフィレのクリームソースをいただく。
19:46 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス。
19:55 ターミナル・駅のりば

ペトロザボーツク駅

21:00 移動(電車)

移動(電車)

モスクワ行き「カレリア号」(寝台列車) 案外正確に出発した。2等寝台コンパートメントを2名で占める。
6日目 2019年07月11日(木)
08:51 ターミナル・駅のりば

レニングラード駅

モスクワ・レニングラード駅  
09:08 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス。 セルギード・ポサードに向けモスクワを出発。
10:31 世界遺産

セルギエフ・ポサドのトロイツェ・セルギー大修道院の建造物群(トロイツェ・セルギー大修道院の建造物群)

世界遺産「セルギエフ・ポサドのトロイツェ・セルギー大修道院の建造物群」  ラドネジのセルギイによって13世紀に創設された修道院。ロシアで最も重要な修道院。セルギイは中世のロシアにおいて最も偉大な宗教者とされ、自己を厳しく律する禁欲的な生活を続けたことで、諸侯からも絶大な尊敬得た人物である。トロイツキー大聖堂、ウスペンスキー大聖堂、トラヤベズナラ聖堂などを見学。
11:58 移動(徒歩)

移動(徒歩)

12:09 グルメ

Trapeznaya

修道院近くのレストラン。ビーフグラーシュをいただく。
13:16 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス。  スズダリに向けて出発。渋滞も無く順調に行く。
16:33 建物・史跡

ポワロフスキー・モナスティリ

スズダリにある女性修道院。花がたくさん咲いていて綺麗であった。 ミサの風景を見る。 (地図位置不明)
17:11 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス。
17:19 その他

中央広場

広場に屋台が出ていて、蜂蜜酒などが売られていた。
17:44 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス。
17:51 グルメ

Trapeznaya

スズダリにあるレストラン。 マッシュルームと肉の壺焼きをいただく。
18:59 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス。
19:06 宿泊施設

アジムート ホテル

スズダリにある大型ホテル。広々とした敷地内に湖や林がありログハウスが並ぶ。
7日目 2019年07月12日(金)
06:40 宿泊施設

アジムート ホテル

09:07 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス。
09:14 美術館・博物館

木造建築博物館

スズダリの近隣から移築された教会や風車などが保存されている。
09:38 移動(徒歩)

移動(徒歩)

カメンカ川を渡る。
09:50 人気スポット

クレムリン

世界遺産「ウラジーミルとスーズダリの白い建造物群」  スズダリでは最も古く、11世紀に建設された。カメンカ川の湾曲を利用した1.4km程の土塁が残る。中心部には、ロジェストヴェンスキー聖堂、鐘楼、府主教宮殿、ニコリスカヤ教会などが博物館として保存されている。
10:34 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス。
10:38 建物・史跡

スパソ・エフフィミエフ修道院

世界遺産「ウラジーミルとスーズダリの白い建造物群」  1352年に創建さてた城壁を巡らしたクレムリンの様な外観を持つ修道院。城内には16世紀に建てられ7つのドームを持つスパソ・プレオブラジェーンスキー聖堂がある。内部は17世紀に描かれたフレスコ画で埋め尽くされている。また、鐘楼ではベルコンサートが行われているのを見る。
11:37 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス。
11:43 食事

食事

ユーリアさんの家でロシア家庭料理をいただく。
12:56 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス。
13:30 建物・史跡

ポクロフ・ナ・ネルリ教会

世界遺産「ウラジーミルとスーズダリの白い建造物群」 草原の中にある小さな教会。ボゴリューブスキー大公がヴォルガ・ブルガー族との対戦勝利とその戦いで命を落とした息子の為に1165年に建てられた。
14:02 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス。
14:22 建物・史跡

ドミトリエフスキー聖堂

世界遺産「ウラジーミルとスーズダリの白い建造物群」  1197年に白石でロマネスク様式で造られた聖堂。外壁には、聖人や歴史上の英雄、動植物など1000を超えるレリーフが描かれ、その独特の装飾から「石の詩」「石のカーペット」と呼ばれている。
14:30 移動(徒歩)

移動(徒歩)

14:35 建物・史跡

ウスペンスキー大聖堂

世界遺産「ウラジーミルとスーズダリの白い建造物群」  1158年に建設が始められ、14世紀初めまではルーシの大聖堂の最高位にあった歴史的な教会。内部には歴代のウラジーミル・スーズダリ大公の廟が安置され、壁一面には美しいフレスコ画が描かれている。モスクワのトレチャコフ美術館に安置されている「ウラジーミルの聖母」はかつてはこの教会にあった。
15:34 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス。  世界遺産の構成要素である「黄金の門」を車窓に見て、モスクワに向かう。
19:28 食事

食事

プーシキン博物館近くの"White"というレストランで夕食。カツレツをいただく。
20:38 移動(バス)

移動(バス)

専用車 大型バス。
20:50 宿泊施設

ラディソン スラビャンスカヤ ホテル & ビジネス センター

モスクワ中心部にある4★ホテル。部屋が少し狭い様に感じた。
カレンダーに登録する
※Mac、iPhoneをご利用の方は、自動で同期されます

このスケジュールの地図を見る

この旅スケジュールの予算(1人の旅行)

  • 移動  0円
  • ツアー代 0円
  • 宿泊  0円
  • 観光  0円
  • 食事  0円
  • その他 0円

合計0円(一人当たり 0円)

旅行記の写真 Pick Up!

ロシア 世界遺産を巡る旅 ロシア 世界遺産を巡る旅 ロシア 世界遺産を巡る旅

近くの旅スケジュール

2018 RUSSIA WORLD CUP 観戦の旅

2018 RUSSIA WORLD CUP 観戦の旅

『スパシーバ』⚽日本代表、ロシアの4つの都市を訪ね5カ所に宿泊、とても優しくフレンドリーなロシアの人々、世界の多くの国の人との交わり、とても楽しい旅でした!

ローシーアー

ローシーアー

とっても寒いんです

10643_1

【Russia】サンクトペテルブルク・モスクワ6日間

初めての、そして念願のロシアに行って来ます!

祝!☆成田から直行便新規就航で☆お手軽にサンクトペテルブルグ5日間

祝!☆成田から直行便新規就航で☆お手軽にサンクトペテルブルグ5日間

2008年4月から直行便就航により身近になったサンクトペテルブルグへ行こう!

10643_1

麗しの古都サンクトペテルブルクとモスクワの旅

ロシアって、意外といいところでした

ブログパーツ(ブログパーツについて

あなたの旅スケジュールがガイドブック風ブログパーツに!
■Lサイズ( W 425px × H 370px)■Sサイズ( W 145px × H 225px)

ブログパーツ

ブログパーツLサイズ( W 425px × H 370px) 埋め込み用HTML
ブログパーツSサイズ( W 145px × H 225px) 埋め込み用HTML

拍手する お気に入りの旅スケに追加 通報する

ロシア 世界遺産を巡る旅へのコメント

なつ7522さん  2019/08/23 13:55

お返事遅くなりすいません。私にとって、とても貴重なご意見ありがとうございます!
アドバイスしてくださった件踏まえ、いろいろ探してみようと思います!
私は事故で体に障害があるため、海外は夢のまた夢かもしれませんが(今の所危険な目に合いそうなイメージしかなく…^^;)でもロンドンオリンピックさんの写真を見て、とても胸が躍りました。また、見にこさせていただきますので宜しくお願いします。ご丁寧なお返事ありがとうございました。

ロンドンオリンピックさん  2019/08/22 23:39

なつ7522さん コメントありがとうございます。
「ウラジーミルとスーズダリの白い建造物群」は教会建物が白いだけでお望みの物では無い様です。
ギリシアのエーゲ海の島々がいいのではないでしょうか?
今回パッケージツアーを利用したのは、ロシアを個人旅行するのは何かと手続きが大変だからです。
日本から出発のパッケージツアーなら英語は要らないし、女性一人でも勿論参加は可能です。

なつ7522さん  2019/08/21 13:55

初めまして。海外旅行も行ったことがなく旅スケ自体のコメントも初めてです。
ヨーロッパに行きたいのですが、いろいろと写真を見せていただきありがとうございます!
私は有名な観光地というより、白い壁や建物が立ち並ぶ一般的な住宅街や現地の人の生活がかいま観れる街並みに足を運びたいのですが。ここに行きたいという景色は浮かぶものの、ヨーロッパのどのあたりか等、具体的な地名までは無知で浮かびません。パッケージツアーを利用したということですが、英語ができず女性一人の参加でも観光できるでしょうか?質問ばかりで^^;

ロンドンオリンピックさん  2019/07/30 17:51

ハッピーさん
コメントありがとうございます。
一人旅の場合はカード会社に届ける際、現地警察の証明が必要なのですが、今回はパッケージツアーだったので、添乗員さんの証明でOKでした。
キジ―島は今回一番行きたかった所です。夏の教会には、木造の玉ねぎ屋根がたくさんついていて見応えがありました。
長く続いていた外観の修理も3ヶ月前に終わり、なかなか見応えがありました。

パッピーさん  2019/07/30 15:59

いつも珍しい観光スポットを紹介下さり有難う。
カードすられたものの 補償されて何よりでしたね。
キジ島の木造教会の地味な玉ねぎ?が趣ありですね。
私もこの目で見たいです。


※コメントの投稿にはログインが必要です

メモ

参考文献 地球の歩き方 ロシア 2018~2019年版

あなたにオススメの記事 & 広告

新着スケジュール